アンサラー(ACfA)

登録日 :2011/02/21(月) 22:28:20
更新日 : 2017/03/26 Sun 21:42:37
所要時間 :約 4 分で読めます




――最新にして最強の魔剣――






ARMORED CORE for Answerに登場するオーメル・サイエンス・テクノロジー社、及びインテリオル・ユニオン協同開発の飛行要塞型アームズ・フォート。


ネクストACを圧倒するAFの中において、そのAFすらもを圧倒する、企業連の最終兵器。
企業連ルートのモノローグにおいて、ムシ(ジェット)を駆逐した事が語られていることから、大抵のAFは一瞬で撃破出来る模様。

企業連の技術を結集した為、有り得ない程の出力とKPを持ち、ハード時には閉鎖された空間(屋内)でないにも関わらず、近隣一帯に異常なコジマ汚染を及ばせていた。
こんなAFが使用されれば地上がどうなるかなんぞ、火を見るより明らかなはずだが……。

しかし企業連はこれの開発はおろか、出撃をも許した。
正に、企業連の『答え(アンサー)』である。


【武装、その他兵備一覧】

・コジマミサイルランチャー
・ミサイルランチャー
・ハイレーザーキャノン
・迎撃機関砲
・アサルトアーマー

ご覧の通り、常軌を逸している武装のみを装備している。

傘状に開かれた板の内側からは高出力のハイレーザーキャノンが放たれ、内部に居る敵を取り囲む様に次々と追い詰めていく。
また、モノローグを見るに、収束してラインレーザーの様に放つ事も可能なようだ。

更に、中心部にコジマミサイルランチャーを備えており、地面に立つ物目掛けて打ち込み、その爆圧と瞬間的な高濃度コジマ汚染によって、ネクストすらも沈黙させ得る。

それらを避けて外側に回ると、今度は太めのアーム、及び中心上部より、カーチャンにも劣らない程の濃さを持つミサイルの雨霰が降り注ぐ。

そんなジレンマに耐え兼ね、中心上部に飛び込むと、ネクストを遥かに超えた破壊範囲を持つアサルトアーマーが放たれ、大抵のネクストを一瞬で鉄屑に変えてしまう。

更に更に、絶望して距離を離し、在りし日のおもひで、砂などを用いて遠距離からの狙撃を行えば、その高い迎撃性能であらゆる物を無力化される。

攻撃良し、防御良し、機動力問題なし、環境破壊大問題、全てにおいて企業連の理想を結集した兵器と言えよう。


が、このAF……近づいて中心部のある箇所に射突型ブレードを叩き込むと簡単にぶっ壊れてしまう。
トカゲやカーチャンを除く全てのAFがそうだと言うが、最終兵器がそんなのはどうなのよ……。
そして何故か、ロケットは迎撃されない。
ロケット(特にレギュ更新版)を嘗めては困るぜ企業連、テクノクラートを忘れるな。


これまた穴だらけの最終兵器では有るが、慣れない内はフレアを撒いて外側から板を破壊していくか、板の内側でレーザーを回避しながら中心部に猛烈な攻撃をしかけるか。
妥協したくない人にはこれら二つを勧める。

妥協しても良いならOBダブルとっつきで♂えぐらせてもらうで♂

どちらにせよ、地面から撃ったりはお勧め出来ない。
コジマミサイルの餌食になるから。

(;´神`)<飛ばねえガチタンはただの的だ…



作中での傘

【企業連ルート】

モノローグに登場。
ORCA旅団のムシを駆除してた。
それだけ。

【虐殺ルート】
出番無し

【ORCAルート】

クローズ・プランを盤石な物とする為、メルツェルより破壊を請け負う。

片や人類の未来の為、宇宙に新たな居場所を設けようと奮闘するORCA。
片や人類の未来ではなく、己しか考えず、地上を汚染する事に躊躇いすら持たない企業。

高濃度のコジマ汚染を撒き散らして地上を汚す企業の『答』を破壊した時、クローズ・プランは始まる。



アンサラーとは様々に意味を持つが、この作品においては恐らく『回答者』の意味が最も確からしいだろう。
ハード時、図らずもオペレーターが、



ヤツら…地上をどうするつもりだ!?


と漏らすが、最早どうするつもりも無く、ただ考えを持たずに汚していくだけだったのだろう。
企業はリンクス戦争から何も学ばなかったと、その全てを語る物、それがアンサラーである。



追記修正はバージョンアップ版を倒してから。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/