おもちゃの兵隊

登録日 :2011/09/05(月) 11:27:25
更新日 : 2017/08/08 Tue 15:24:12
所要時間 :約 2 分で読めます




おもちゃの兵隊は漫画『ドラえもん』に登場するひみつ道具。

文字通り、小さな兵隊型のロボットで命令すればどんな危険からも守ってくれるボディガードとなる。
小さいながらもその銃撃は相手を黒コゲにするほど強力であり、飛んで来たボールを撃ち落として消し炭にするなど狙いも正確である。
また銃は銃剣となっており、剣の部分で相手をチクチクと攻撃することも可能。

とてもおもちゃとは思えない 戦闘能力 を有している強力なボディガードである。


しかし、その反面、判断力には乏しく、ただ軽く肩を叩いただけで と認識してしまうほどであり、
一度 と認識した相手は倒すまで追いかけ続ける 好戦的 な面もある。
また、命令を解除出来るのは最初に命令を出した人だけであり、
例え護衛されている人間であっても実際に命令していないと言うことを聞かないという融通が利かない所もある。
そういう部分は同じ小型ロボットであるころばし屋に似ている。

しかし、むぎわらしんたろうの漫画『ドラベース ドラえもん超野球外伝』においては、
前述の「ころばし屋」が大活躍したボローズ編で登場したにもかかわらず、ボロ助(二段改造形態)にかすり傷一つ負わせられず
紙屑のように蹴散らされるという噛ませ犬っぷりを見せることとなった。



意外と知られていないが、このおもちゃの兵隊はあの「 ドラえもんのうた 」にも登場する。

一番はタケコプター、二番はどこでもドア……ではなく、実は二番に登場するのがおもちゃの兵隊なのである。
よく知られているどこでもドアは実は三番の歌詞。


ただ、その歌詞は イマイチ意味がわからない。
歌詞を全て書くわけにはいかないのでかいつまんで説明すると…

例えば
  • 空を自由に飛びたい→タケコプター
  • 世界旅行に行きたい→どこでもドア

と、一番と三番はもちろんひみつ道具のチョイスは完璧であるのだが…

  • 宿題やおつかいなんかが大変→おもちゃの兵隊→ 「それ、とつげきー!」

二番だけひみつ道具のチョイスが 完全におかしい のである。



●余談

ドラえもんの歌の二番は四代目の渡辺美里版で少し改変されており
「みんな、がんばれー!」 に変わっている。
さすがに 兵隊突撃 の組み合わせはまずかったのだろうか。



それー! 追記・修正ー!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/