オーヴァン(.hack > G.U.)

登録日 :2010/09/15(水) 05:16:01
更新日 : 2017/07/07 Fri 18:15:22
所要時間 :約 3 分で読めます






Welcome to 『The World』―――。



.hack//G.U.』、『.hack//Roots』に登場するキャラ。

ジョブは銃戦士で左腕に仕様外の巨大な拘束具を付けている。
左腕には莫大なデータが入っており、オーヴァンのPCデータ一つでエリア一個分に匹敵する。

主人公のハセヲの師匠のような存在であり、彼が所属していたギルド、「黄昏の旅団」のギルドマスターだった。
オーヴァンの謎の失踪後、同じギルドの仲間だった志乃が三爪痕にPKされ未帰還者になる。

半年後、志乃を取り戻すべくPKKとなり三爪痕を追っていたハセヲの前に姿を現し、彼の戦いを導いていく。


以下ネタバレ













その正体は真の三爪痕。
志乃を未帰還者にした張本人。
第八相"再誕"のコルベニクの碑文使いで、AIDA=PC。
左腕の拘束具はAIDAを隠す為のもの。

彼の目的は、AIDAの暴走で自ら未帰還者にしてしまった実の妹を救う事。
未帰還者を救うには彼の碑文の能力"再誕"を発動させる事だった。

だが"再誕"は自分の意思で発動させる事は不可能で、真に覚醒したスケィスによって、自分の碑文が破壊された時のみ発動可能になる。

その為、第一相"死の恐怖スケィス"の碑文使いであるハセヲを育てる。

だが再びAIDAの暴走により志乃を未帰還者にしてしまう。
その事をハセヲに告白し、怒り狂うハセヲに対して「俺を倒せ」と命じる。

真に覚醒したハセヲのスケィスとオーヴァンのコルベニクの戦い。
スケィスがコルベニクを破り、オーヴァンは再誕を発動させる事に成功しオーヴァンの妹と志乃を救った。
…だが再誕発動の代償は重く、オーヴァンのリアルのプレイヤー(犬童雅人)は意識不明の重体に。

後にThe Worldに戻って来るがリアルでの生死は不明。
尚、漫画版では死んで肉体が無くなって精神だけの存在になっている。
最もオーヴァン自身はリアルの肉体なんて最早興味ないらしいが。

新作の『.hack//Link』では、ユニゾンPCとして仲間になる。

それにしてもVol.2ラストのオーヴァンはハセヲに近すぎである



「ハセヲ…真実を知りたいとは思わないか?」

「強くなれ。全ての喜びと悲しみを喰らい、踏み台にして」

「その目に焼き付けろッ!」

「これがお前の欲した、真実だッ!」

「弱い怒りだ。虫すら殺せない」

「来たれ再誕、コルベニクゥゥゥウウウ!!」

「昔、ここには女神の像が在った―――『The World』にまします神だよ―――」

「アイナた〜ん!」

「はっはっはっはっは〜」

「来たれ再たぁぁぁぁぁん」






「追記、修正する事から俺たちの未来が始まる……そうは思わないか?」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/