クロエ(キン肉マンⅡ世)

登録日 :2012/05/25(金) 02:11:36
更新日 : 2017/06/16 Fri 22:13:34
所要時間 :約 5 分で読めます




キン肉マンⅡ世』に登場するイギリスの超人。
頭に王冠のようなものを付け軍服のようなジャケットを羽織っている。

ケビンマスクのコーチ兼セコンドで、その明晰な頭脳から《漆黒の脳細胞》の異名を持つ。
本人が戦う場面は一度もないが(一部ゲームでは使用可能)、ケビンにあらゆる技能・戦術を叩き込みその資質を一気に開花させた名伯楽である。

初登場は『復活超人オリンピック編』。
最初はケビンの所へ突然現れ、「俺にコーチを依頼しな」と言いだし、コーチ料の代わりにチャンピオンベルトを巻いたケビンの姿が見たいと言う。

人に教えを請うのが嫌いなケビンは最初追い返そうとしたが、父ロビンマスクを引き合いに出されて論破され、クロエの申し出を承諾。
その後はロビンマスクの編みだした必殺技や、様々な高等テクニックを叩きこむ。

大嫌いな父ロビンの技を敬遠していたケビンもクロエの指導でタワーブリッジやロビンスペシャルなどをマスターした。
さらには ファイティングコンピューターの技にそっくりな技 であるマッハ・パルパライザーや
コーホーという超人の得意技 である暴風雨(ストーム)エルボーなども教えた。
その過程で化せられる特訓内容は
  • 脱水症状でガリガリになるまでサウナに入った後試合に臨ませる
  • 空中で背後から全速力で叩きつけられる工事用の破壊鉄球を生身でキャッチさせる
など常軌を逸した過酷なものばかりだったが、ケビンはその試練を乗り越え、
ついには『ロビン王朝版火事場のクソ力』と言うべき 大渦(メイルストローム)パワー を開眼
さらにマッスル・ミレニアム攻略法を身につけ、超人格闘技者として大幅な成長を遂げた。


試合中はケビンに『戦術(タクティクス)No.』などの用語で状況に応じた技や戦法を的確に指示。それだけでなく狷介な性格の彼を幾度となく諭し、オリンピックを通して精神的な支柱にもなっていった。

優しさと厳しさを併せ持った深みのある人柄だが、同時に対戦相手に対しては冷徹そのものであり、勝利を確実なものとするために死に体の相手に過剰と言えるほどのトドメを下すようケビンに促すこともある。
謎の多い超人で、すれ違った時なぜかラーメンマンこめかみの傷跡がうずいたり 、ラーメンマンがケビンのマッハ・パルパライザーの誤射をうけてしまいそうな時にかばったりした。その際ラーメンマンが かつて超人オリンピックで脳をえぐられたことを思いだす など、何か関連があるのかもしれない。
また、ケビン同様イギリス国籍の超人だが、何故か ロシア代表超人・イリューヒン との試合で躊躇いを見せていた。


ケビンのコーチになったのは実は昔、ロビンマスクにあるものをもらい受け、その一つを返すため、ロビンのおかげで一流の超人になれた恩を返すためであり、ロビンとの関連が強い。
そのロビンから譲り受けた秘伝の技が『OLAP』という超難度の技で、クロエはOLAPはマスターできなかったらしい。そしてケビンにマスターさせることに成功する。
OLAPを逆から読むと 完璧な技と言われた技の名前 になる。



【以下ネタバレ注意】
オリンピック決勝戦にて万太郎に勝利し、チャンピオンとなったケビンに『ロビン・ザ・フェイバリット OLAP編』を授けてその場を去って行った。



【以下衝撃のネタバレ】





クロエの正体はなんと ファイティングコンピューター・ ウォーズマンだった。
読者の1200万人は驚愕したクロエの正体だが、ロビンの弟子であるウォーズマンがケビンの師となる胸熱の展開に興奮したはずだ(そういう意味ではケビンはロビンマスクⅡ世であると同時に新世代におけるウォーズマンの系譜を継ぐ超人ということになる)
ちなみにオリンピック篇で行われた人気投票では9位がウォーズマン、2位がクロエであり、同一人物であることを考慮すると合計票数では1位のケビンマスクを上回る。恐るべし、ウォーズマン人気。

なお、当初はケビンに比べ華奢で小柄な体格だったが、正体疑惑が浮上するに従い、徐々にがっちりとした筋肉質の体型に描かれるようになっていった。
また、このクロエを契機にウォーズマンはやたらとオーバーボディで別人に成り済ましてケビンを陰日向に援護する役を買って出るようになり(しかも完全に役になりきっている)、一部では変装・コスプレマニア説が浮上した。


【クロエ最大の特徴】
クロエはもう一つ大きな特徴がある。それは


下半身すっぽんぽん (に見える)

クロエのデザインはとてもかっこいい上、キャラ的にもかなりかっこいい。
しかしなぜか 下は何も穿いてないのだ。上はちゃんとかっこいい服着てるのに下はパンツすらない

(※正確には全身タイツの上に上半身だけ上着を着ている。
男性バレリーナの衣装はこういう衣装も多く、クロエと同じ様に全身タイツで上着だけを着る衣装も沢山ある。
男性バレリーナの衣装を検索してみるのもいいかも知れない。)


【主な名言】
  • 強くなるぜ。オレに習えば今よりさらに

  • オレは昔お前の親父ロビンマスクからふたつの大切なものを預かった…
…ひとつはオレが貰い受けたんだが…もうひとつを息子であるあんたに返しに来た!

  • …こいつさ…こいつを拾おうと思って

  • 女だてらに男の真剣勝負の場にしゃしゃりでてくるもんじゃないぜ!
これでわかったろ。血が凍り肉が竦む闘いはあれど血湧き肉踊る闘いなどないことが〜っ!

  • 戦術(タクティクス)No.THE…ENDだ!\パカッ/

  • な…なぜだか…とめどなく涙が溢れてくる…




【ゲーム】
  • キン肉マンジェネレーションズ
隠しキャラの1人。
声やモーションは完全にウォーズマンで超必殺技のマッハ・パルパライザー発動時には原作同様ウォーズマンスマイルを浮かべる。
一応ゲーム内では正体をボカされているが、攻略本ではとうとう「クロエはウォーズマンです」とぶっちゃけられた。



戦術(タクティクス)No.追記・修正だ!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/