バファローベル

登録日 :2011/09/10(土) 00:34:51
更新日 : 2017/02/22 Wed 11:24:25
所要時間 :約 3 分で読めます




バファローベル とは、オリックス・バファローズが2011年に発表した球団のマスコットキャラクターである。
背番号は222。
デザインを担当したのはイラストレーターの幸池重季。
バファローブル という兄がおり、兄妹でオリックスバファローズのマスコットキャラクターとして日々奮闘している。







そんな事よりも、とりあえずこれを見てもらいたい。




バファローベル.jpg






そう、このマスコット、 非常に可愛い のだ。
ケモナーな人はかなりキュンキュンくるのではないだろうか。
中の人が女性なのも相まってかなりの破壊力を秘めている。


ちなみに他の球団マスコットってどんななのと言われたらドアラとか燕太郎とかカラスコとか見るといいよ。


そんなわけで大人気となったバファローベル。
様々なイベントにも呼ばれ、週刊誌の記事にもなり順風満帆…






とはならなかった。


セ・パ交流戦、それが彼女の苦難のはじまりだった。






待っていたのは、セリーグ各球団マスコットによるセクシャルハラスメントでした。
つーかメタボペンギンどもはもはや 超自由 にしか見えない。
さすが変態行為には定評のあるペンギンどもである。

果てはスポンサーマスコットであるはずの舌ボールにまで脚を舐められる始末。
当然ながら、野球ファン非ファン問わず二次萌えのケのある人間の恰好の餌食となっている。


なお2011年10月28日、バファローベル初の写真集 「バファローベル公式フォトブック ベルがいっぱい」がPHP研究所から発売される。
余談だが写真集の帯では、「バファロー界を代表して」バッファローマンがコメントを贈っている。

「正直、萌えたぜ」

…元悪魔超人をも萌えKOさせるベルたそマジ天使。




えっ?薄い本?






あるよ


figmaもな!





追記・修正はセクハラに耐えてからお願いします
この項目が面白かったなら……\ポチッと/


添付ファイル