むろみさん

登録日 :2010/07/20(火) 00:57:43
更新日 : 2016/10/07 Fri 20:56:02
所要時間 :約 2 分で読めます





波打際のむろみさんの登場人物(?)

恐竜が闊歩する時代よりも前から生きている。つまり推定8桁。
けど精神年齢は永遠の十八歳。
名前の由来は福岡県の室見川。
出身地が福岡らしく何故か博多弁で喋る。

性格は脳天気なまでに朗らかでお調子者。
反面、落ち込みやすい繊細なところもある。


むろみさんの頭の右に付いているホタテ貝は電子マネー機能付き携帯電話。
左に付いている貝は四次元ポケット。
むろみさん以外が中を見ると普通のホタテ貝にしか見えない超科学。

泳ぎに自信があり、飛び魚のように飛ぶと200m以上飛べ、
イースター島から日本へものの数秒で移動できる。
しかし黒潮には勝てない。

水生哺乳類に並々ならぬ敵意を持ち、イルカや鯨を目の敵にしている。
理由は水生哺乳類の先祖(元カレ)に捨てられたから。
後にイルカがこいつの末裔というのはむろみさんの誤解と判明したものの、今は純粋に嫌っている。


尾鰭(おひれ)は昔はかなり特徴的なデザインで美しかったが、
人間に会いに陸上に上がるようになって、今では擦れてぼろぼろになってしまった。
人魚の世界では尾鰭の美しさが羨望の眼差しとなるが、
本人はそれより人間の間で重視される胸の大きさを気にしている。


人間に興味を持たず海に引きこもることが多い人魚にしては珍しく人間の世界に積極的に顔を出すタイプ。
そのため顔が広く、人間の世界では他の人魚やUMAたちをリードすることもある。


向島拓郎に恋心を持っておりそれとなく甲斐甲斐しくアプローチしているが、拓郎にはいつもはぐらかされている。


卵生で、定期的に卵を産む。
だけど今まで子供は無し。
あと卵生だからセクロスは無理。



アザラシやペンギンやハーピー等の捕食者からは魚にしか見られず、食的な意味で襲われる。



追記、修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/