爆乳

登録日 :2011/10/12(水) 23:37:56
更新日 : 2017/06/09 Fri 17:14:51
所要時間 :約 2 分で読めます




爆乳(ばくにゅう)

女性の乳房の中で特に大きい巨乳を上回り、いっそう魅力を増したもの。
定義は超乳や巨乳と同様に曖昧なので日々愛好者達に議論されているのだが、
爆乳は少なくとも超乳よりはボディバランスは取れており二次元にも三次元にもあり得るサイズである。
基本的にエロゲやエロ同人誌、アニメなどではG・Hカップあたりからはよく爆乳と呼ばれる。

爆乳はなかなかエロ関連ではメジャーな分類にあり、エロゲやエロアニメでは高い確率で一人から二、三人はいる。
貧乳 やノーマルとセットで楽しむもよし、爆乳一筋で飽きるまで楽しむもよし。
可能性はゼロじゃない。





え、三次?
アダルトビデオに出てるAV女優なら爆乳尚且つスタイル抜群なんてのは割といるかもしれないが、あれは選びぬかれた者の証なのだ。
豊胸手術?いったいなんの事かな?

あと乳は脂肪でできているので、痩せようとすれば乳までもが小さくなったり、逆に太ると大きくもなる。
なのでスレンダーな爆乳ちゃんに出会う事はきわめて難しい。
爆乳ばかりを取り扱うアダルトビデオメーカーのGASがいい例。気になるならググるといい、責任取らないけど…

一方で「 乳腺肥大症 」という嘘のような本当の病気もあったりする。
これは「女性ホルモン関連の異常により 乳房が過度に巨大化する 」という名前通りの病気であり、
この症状の場合、脂肪分だけでなく乳房の組織全体が異常発達するため、女性が太っていようが痩せていようが無関係にめちゃくちゃデカくなる。
天然巨乳のギネス記録(Largest natural breasts)保持者であるアニー・ホーキンズ・ターナーという女性も、この乳腺肥大症を発症した一人。バストサイズは驚きの 182cm

おっぱいだけピンポイントでデカくなる、夢のような病気…
…男の願望的にはそう言いたい所だが、やっぱり病気は病気、発症した女性には多くの苦難が待ち受けている。

と言うのもこの症状、重度の症状の場合、片方の乳房だけでも重さが10kgをゆうに超え、先ほど挙げたギネス記録の女性はなんと2つ合わせて 約40kg
中には片方だけで30kgもの重さにまで発達したという記録も残っている。
これは8歳前後の子供と同程度の重量であり、つまり乳腺肥大症に罹った女性は常に胸から人をぶら下げながら生活しているようなもの。当然ながらめちゃくちゃ重い。
もちろん体を支える首、肩、背中、腰などにめちゃくちゃな負担がかかり、この症状の女性は頭痛、関節痛、筋肉痛等々、年がら年中体の痛みに悩まされる事になる。
さらに乳房のあまりの重さのために肩を通る神経や血管が圧迫され、腕や指先の感覚が鈍くなったり、指先のチリチリとした痛みに襲われる女性も珍しくない。
乳房が覆いかぶさる肌の面積が多くなるために、汚れや湿気が溜まって発疹もできやすくなったりと、体への悪影響は数多い。

ついでに肥大症という病気全般に言える事だが、左右バランス良く肥大化するとは限らない。左右どちらかの半身にしか発症しない事も割と良くある。
片乳だけデカくなってしまうと見た目のバランスの悪さのみならず、重心のバランスが極端に悪くなってしまうため、もちろん体にも悪い。

さらに、痩せれば小さくなる通常の巨乳と違い、肥大症の場合先述したように、痩せようが何しようが小さくならない。
これは言い換えれば「本人が努力しようとも絶対に快方へ向かわない病気」という事でもあり、巨乳に夢を抱く男たちの想像とは裏腹に、実は結構厄介な病気なのである。
治療したければ乳房縮小手術で無理矢理除去する以外にないのだが、これを下手な医者に任せると痕が残ってしまう可能性もあるため、治療をしようにもまた勇気が必要になってくる。

また肉体的な悪影響もさることながら、周囲からの奇異の目に苦しむ女性も少なくない。
先述したターナー女史も、現在でこそ「Norma Stitz」という名でヌードモデルとしての活動を精力的に行っているが、
昔はたくさんのイジメに遭い、また生活上の制約も多く、最愛の夫に出会うまでは自分を愛する気持ちが持てず大変悩んだとの事。

我々も本当におっぱいを愛しているならば、もし爆乳の女性に出会う事があっても、女性が傷つかないようあくまで普通に接してあげたいところである。

そもそも肥大症に限らず「爆乳」と呼ばれるサイズにまで発達すると単純にデカすぎるため、ちょっとした挙動にすら支障が出る事は日常茶飯事。
女性からすると、デカくなればデカくなるほど邪魔に感じる場面が多くなるだけなのである。

また、そのあまりのサイズ故に、走ったり激しい運動をした場合、乳房のクーパー靱帯が切れてしまうこともある。
普通に生活してるだけでもそれなりに負担は大きく、ノーブラで生活するなど以ての他だ。
おかげで運動も満足にできなくなってしまい、結局肥満体質になってしまう事も多い。
先述した乳腺肥大症の女性などは、ブラジャー必須にも関わらず、乳房の重みのせいで肩にブラジャーの紐が食い込み、酷い怪我になってしまう事もある。

そしてそのブラジャーも爆乳サイズを支えるだけのものを取り扱うランジェリーショップも少ない。
Gカップ以降は一般のお店には売ってないだろう…
デザインも微妙なのが多いのでオーダーメイドすることが多く、値段もお高い。

あと、垂れやすいというのも三次爆乳の難点か。
………三次はなかなかうまくいかない。

タグ検索 こちら


余談だが、爆乳のギネス記録は天然モノ(生まれつき)と人工モノ(豊胸手術)で別部門に分かれている。
天然モノは先ほど挙げた通りだが、人工モノは年々新記録に挑戦する女性が現れているため2014年現在の正確なデータは良く分かっていない。
何が彼女たちを豊胸へ駆り立てるのだろうか…







追記修正よろしくお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/