沢村智紀

登録日 :2009/11/29(日) 10:16:22
更新日 : 2017/01/15 Sun 08:58:14
所要時間 :約 3 分で読めます





さわむら ともき

咲-Saki-の登場人物



龍門渕高校四天王の1人で2年生。
眼鏡と腰まで届く長髪とぱっつんが特徴。
元々出番が少ない上に無口キャラであるため、セリフがとても少ない。
アニメの個人戦で対戦した竹井久曰わく『デジタル派だが相手の牌譜を分析し、それを織り込んだ打ち方』をする。
麻雀歴は2年程度であるが、個人戦の成績を見る限りかなりの実力者であると思われる。
愛称は「ともきー」


県予選団体戦では次鋒。
妹尾圭織に役満を和了られ、更に龍門渕透華から「使えない子」と罵られ出番終了。
完全に噛ませ、あるいは数合わせ的なポジションである。

その後もろくな台詞が無いまま個人戦へ。
しばらくは相変わらず目立たないポジションにいたが、終盤でなんと宮永咲竹井久東横桃子と同じ卓に。
この対局でセリフがこれまでの数倍に跳ね上がったが、今度は「喋りすぎ」言う批判を多く受ける。
ともきーかわいそうです



普段は長野県にある龍門渕家でメイド兼衣の遊び相手として過ごしいる。
普段は眼鏡が光を反射しているためあまり目は写らないが、その分たまに写る綺麗な目の破壊力が異常である。
19話の回想シーンで自室にKOF97のポスターを貼っていた事から、ゲーマーである事が判明した。


実はかなりの巨乳であり、四校では原村和に次いで二位ではないかとする説もある。(非公式だが、乳比べでは二位)
しかし非常に残念なことにアニメには胸を強調したシーンがほとんど無い。
水着回にも登場したが、残念ながら胸が強調される事は無かった。
それどころか胸を誇張して描かれる事が多い水着回で普段より小さく見えると言う前代未聞の事態に。

最終回にも入浴シーンは無く巨乳、オタ、眼鏡っ娘、無口と言うハイスペックを持て余したまま放送は終了。
結局最後までたいした見せ場もサービスシーンも無かった事は多くのともきーファンを落胆させた。




が、DVD特典のピクチャードラマにてまさかの主人公に。
天江衣の発言により透華が衣のために集めた友達である事は分かっていたが、それ以外の事は一切不明であったともきーの過去が明らかになった。


『それをみた我々は驚いた
 沢村智紀は元ネトゲ廃人で引きこもりであったのだから』


回りが進学でバタバタしている中学3年の夏休みに「寝ている時以外ずっとネトゲをしている」と言う廃人一直線な生活を送っていて、世界ランク30位まで上り詰めていた。
当時は北海道に住んでいて透華達とは縁もゆかりも無かく、麻雀もしていなかったが「瞬間的判断能力に長けており進路が決まっていない中学3年生女子」としてハギヨシに目を付けられる。
その後家に押しかけて来た透華によって半ば強引にスカウトされ現在に至る。

主人公になった事やネトゲ廃人属性が追加された事もそうだが、何よりともきーファンを歓喜させたのは透華が押しかけて来た際の 服装 である。

裸にだらしない着こなしのシャツ一枚と言う卑猥な服装で登場し、これまであまり目立たなかった巨乳っぷりや胸の谷間、ムチムチの美脚などを存分に披露した。
このシーンで透華に言い放ったふて腐れたような発言も 萌えである


更にその後、ヤングガンガンにて一糸纏わぬ姿を披露!!
予想以上の巨乳っぷりと、「メガネを外しても可愛い事」を証明した。






色々詰め込んだ結果かなり複雑で分かりにくくなっちゃったので、原形無くなるくらい編集して下さっても結構です。
ともきー愛してる





この項目が面白かったなら……\ポチッと/

名前:
コメント: