ガイラ(MAR)

登録日 :2011/08/21(日) 20:54:35
更新日 : 2017/01/09 Mon 01:00:06
所要時間 :約 2 分で読めます




安西信行原作『MAR』の登場人物。

テロリストからメルヘヴンを守る組織クロスガードの一員。



第二次メルヘヴン戦争では予選でナイトの『キメラ』に敗北。ウォーゲームに参加できなくなってしまうも、主人公ギンタやジャックを指導し続けた。


☆修練の門☆
対象者を1日で60日ぶん修行できる空間に飛ばす。
使用中は使用者も一定の範囲しか動けず、集中力を必要とする。
休みの間にギンタたちを修行させるために使用。シャドーマンという自身と同じ力を持った相手と戦うミッション付き。

最終戦前には六人ぶんの修練の門を開いた。


☆門番ピエロ☆
前の戦争でアランとともに女王から授かったARM。異世界へ通じる扉を開き、そこの住人を連れてくることができる。

自分は老い先長くないだろうからとアルヴィスに託した。


【作中の活躍】
四巻にてチェスの兵隊との戦争ウォーゲームが始まったことで予選大会に参加。
しかし下級兵のポーンと戦う予選で運悪く上級兵のナイトと当たり敗北。

その後は修練の門などを使い、ギンタ達を鍛え上げる。
途中、ファントムがアランの特別参戦を認めたためついでに参戦を申し出たが 「ジジイに用はない」 と一蹴されてしまった。


ウォーゲーム後のレスターヴァ城での戦いにも参加し、敵のガーディアンを蹴散らすなど活躍した。


追記、修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/