がんばれゴエモン 〜さらわれたエビス丸〜

登録日 :2011/06/22(水) 10:53:46
更新日 : 2016/12/22 Thu 09:49:56
所要時間 :約 4 分で読めます




「がんばれゴエモン ~さらわれたエビス丸~ 」とは、がんばれゴエモンのGBシリーズ第一段の作品である。

ストーリーは、ヤギ・ジュウベエという人物がエビス丸をさらっていったので、ゴエモンが嫌々ながらヤギ・ジュウベエのいる肥前へと向かう…というもの。


この作品の主な特徴としては、
SFCのゴエモンシリーズのような江戸+SFのような雰囲気ではなく、FCの"からくり道中"や"がんばれゴエモン2"に近い。

そのためアクション画面は2Dではなく、前述のFC作品のように俯瞰視点のマップを進んでいく。
また、敵を倒しても手に入るのは小判のみな所や、ツボ等を飛び越えて招き猫やおかめ(スピードアップ)、
特定の場所でジャンプすると秘密の部屋がある等、昔の作品のファンだと「おっ」と思うかもしれない。

また、めし屋のクオリティが 段々しょぼくなる のも特徴。
(例えば、初盤は月見うどん、きつねうどん、天麩羅うどんとまぁまぁ豪華なのに、
後半になると酷い物では だいこん、かぶ、たけのこ。
まぁ、当時の時代では仕方ないのかもしれないが…)



  • ステージ1 駿河(駿河・尾張)
町エリアを進むだけのステージ。それだけ。

  • ステージ2 和泉
肥前の国への船着場があるステージ。ヨロズヤにまつわる事件に巻き込まれる事になる。
また、ある場所でからくり道中の町ステージが流れる。

  • ステージ3 肥前
長崎の町と出島が舞台のステージ。異人達の情報からヤギ・ジュウベエの居場所を探る。

  • ステージ4 長門(長門・安芸・因幡)
中国地方を巡るステージ。ボスが初登場する。 触れると1ミスする炎の砂丘で大抵の人は散っていく。

  • ステージ5 山城
再びさらわれたエビス丸を追って御所に乗り込むステージ。御所は迷路のように入り組んだダンジョンとなっている。

  • ステージ6 越後
雪国のステージ。 温泉初登場のステージでもある。
関所の鍵を得るため、悪代官のからくり屋敷を進む。
からくり屋敷のBGMはなかなかカッコイイ!

  • ステージ7 出羽(出羽・陸奥・蝦夷地)
秘密の地下道を通り、蝦夷にある竜神の洞窟を目指すステージ。最後の関所では意外な人物が待ち受けている。

  • ステージ8 陸奥
このゲーム最大の難所であり、プレイヤーのトラウマ。
江戸への帰路の途中で倒れたゴエモンに代わって、巫女がプレイヤーキャラとなる。
ゴエモンを救うべく、海の神様に力を借りに海辺へと向かうが、
海辺の岩礁を飛び移っていくステージは突き放したように難易度が高い。
何人もの巫女が溺死していった悪魔のようなステージ。
ちなみに、海の神様に出会えたとしても、 帰りもある。
せめて送ってくれよ…

  • ステージ9 江戸
江戸城を占拠したヨロズヤを倒し、エビス丸を救い出す最終ステージ。エビス丸を救出すればゲームクリア!



☆ステージ8をクリアしたい人に

ジャンプ中に進行方向とは逆の方向にキーを入れると、ブレーキがかかる。これを使うか使わないかで難易度が跳ね上がる。

図で表すとこうなる。


※わらじが一足ある状態を前提とする。

   ↓
自海海陸海

ここに着地したいが、わらじがある状態で普通にジャンプすると、
自機三体分を飛び越えてしまうので、

    ↓
自海海陸海

海に転落してしまう。
(わらじが無い場合はキャラ二体分を飛び越える)


ここで、前述したブレーキを使用する。

1.普通にジャンプする。
2.着地したい場所に差し掛かったら、すかさず進行方向と反対の十字キーを押す。

 →→自
陸海海陸海
↑ここ!

これを使えば、幾分スムーズになるはず。


そのほかのポイントとしては、腕に自信がある限りは 斜め飛びはしない ことだろうか…。




前述した秘密の部屋には宝石がある場合があり、宝石を集めているとエンディングが若干変化する。


ひきゃく「 はぁ はぁ…」
ひきゃく「あんたが ゴエモンさんかい?」
ひきゃく「あんたあてに ついき・しゅうせいのたのみがあると
びぜんからてがみがとどいているぜ」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/