ゴージャス・マイ・ステージ

登録日 :2011/05/01(日) 11:09:31
更新日 : 2017/04/18 Tue 15:57:30
所要時間 :約 2 分で読めます





♪迷える 子羊たちよ〜



♪さあ 見るがいい〜



♪マイ・ステ〜ジ
♪ゴージャ〜ス













これはNINTENDO64のゲーム『がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり』に流れる春風ダンシンとマーガレット・ラン子による素晴らしき歌。

バックコーラスには部下のオカマ達も参加している。

/スウィート・メモリー♪\


春風ダンシンとマーガレット・ラン子を追って九州のネオ桃山大ホールへ来たフェルナンデス(ゴエモン)達はこの歌を聴かされた。

歌っている本人達曰く2人のステージを見た人をファンにしていちころにする必殺技である。実際にアントニオ(エビス丸)はファンになりかけた。



この歌を聞いた後はセーブが出来るが、ファンになったプレイヤーにとっては 完全な罠。
セーブをするとこのステージが二度と見れなくなる。
このあと、ゴエモン・インパクトによるラスボス2連戦となるので、人によってはこれを聴いた途端、引き締めた気分が一気にうろたえてしまう。

一応サウンドテストで歌を聴くことが出来るがファンならやはり映像付きで聴きたいところ。
ステージ開始寸前まで進めたステージ視聴用のセーブデータを用意しよう。


本作の春風ダンシンの声優は山寺宏一、マーガレット・ラン子の声優は三石琴乃だが 歌の部分は本物のオペラ歌手。
この2人の声優が歌っていないのはやや残念と言う人もいるが素晴らしい歌には変わりはないだろう。

サントラではスタッフロール曲の後に収録されているので一連のボス戦の流れは曲順上で再現されていないが、
再アレンジ・再録が施されてより一層気合の入ったゴージャスなアレンジに変化しており、
舞台上の演奏をそのまま生録音したような臨場感溢れる音源になっている。


余談ではあるが、同じコナミのラブプラスにBGMとして収録されている。
(イベントホール:ミュージカル)

さらに余談:ステージ開催の手前でちびエビスンの術を使いチビ状態でステージに突入すると…
ステージ終了後なぜかゴエモンがチビ状態になる
…まぁ、特に意味はないけどね。でも当時のN64ゲーってこの手の小技が多かったよな。



♪迷える Wiki篭りたちよ〜
♪さあ 編集するがいい〜
♪マイ・ステ〜ジ
♪ゴージャ〜ス

この項目が面白かったなら……\ポチッと/