魔界村騎士列伝

登録日 :2012/01/07(土) 20:02:21
更新日 : 2016/12/07 Wed 15:58:08
所要時間 :約 5 分で読めます




『魔界村騎士列伝』は『魔界村シリーズ』の携帯アプリ用コンテンツ。
現在までに一作目(以下1)と『魔界村騎士列伝Ⅱ』(以下2)が配信されている。

英語名:Ghosts 'n Goblins: Gold Knights
    Ghosts 'n Goblins: Gold Knights Ⅱ


カプコンにより、
1は携帯版が2009年1月に、
iPhone版が同年11月に配信。

2は携帯版が同年11月に、
iPhone版が2010年8月に配信された。


本項目では1・2両方について設定やデータを記載する。
ネタバレを含むのでこれからプレイしようと思う方は注意




◆概要


1・2共に全6ステージずつ。
4回ミスするとゲームオーバー。

いつもと違い、2人のキャラクターどちらかを選ぶという新しい要素を追加した。
もちろんそれぞれのキャラは性能が異なり、
各ステージで有利なキャラで進むもよし、決めたキャラで縛るもよしである。

まさに新たなる魔界村と言ってもいいであろう。


しかし 2週制を廃止 している。
ラスボスも特に特別な武器はいらず、倒せばそこでエンディングとなる。

一度クリアしたステージには自由に入ることができる。

その上、携帯アプリだからか難易度も大幅に下げられている。
一例として体力が増えており、敵の出現率も少ない。

このようにシリーズ初心者にはプレイしやすくなっている。


魔法ももちろん健在で、『大魔界村』や『超魔界村』と同じく黄金の鎧など強化鎧着用時のみに使用可能。
「魔法ゲージ」の溜めはオートで行われ、ボタンを押すだけで発動するので、
『極』のように緊急回避に使えるようになった。


キャラクターが増えた事により、『極魔界村』と比べ会話シーンが増え、特に2だと道中でも喋る。
アーサーのベテラン肌は異常。

ちなみにiPhone版だと喋らないが、その代わりムービーに多少変更がある。


携帯版は「カプコンパーティ」内で騎士たちの肩から上の公式イラストが見れる。
また、ゲーム中ではキャラ選択画面の全身のドットとイベントシーンの顔アイコンが用意されている。
アーサーは渋く若い騎士たちはイケメン。

一方でiPhone版の全身の公式イラストは、
若い騎士たちが何故かオッサンのような顔つきになってしまっている。



◆ストーリー


この世のすべてを支配せんとする魔界の者たちの野望は、王国の騎士たちの手で幾度となく阻まれてきた。

悠久に続くと思われた平和な時を過ごしていた王国に、突如として魔界の地から魔物の群れが現れる。

いつも通り姫がさらわれた…のではなく、魔物たちは国中の街に襲い掛かり、若い娘たちの魂が次々に捕らえられていった。

王国は危機を迎え、プリンセスは歴戦の勇者である騎士たちを召集し、彼らに魂の奪還および魔物たちの討伐をお願いする。

そこには魔界の不穏な気配を察知し駆けつけた、歴戦をくぐり抜けてきた伝説の騎士アーサーの姿もあった。

魔物たちが奪い去った魂の奪還、そして魔界復活の謎を解明するために騎士たちは旅立つのだった…


2は1のエンディングの直後となっている。



◆キャラクター


  • 騎士アーサー
ご存知いちごパンツ。
これまでに幾度も魔界の侵略から世界を守り続けてきた屈強な伝説の騎士。
魔界から平和を取り戻すことを誓い、強力な魔物たちに立ち向かう。

今回はなんと 鎧に耐久性がついた 上、全キャラ中最高の防御力を持つ。
あとは今までと同じ性能。
鎧の耐久力:4→5

  • 騎士ランスロット
新キャラクターその1。
「蒼の騎士」と呼ばれる若き騎士で、鋭い身のこなしにより敵を翻弄する。
命に代えてでも奪い去られた魂を魔界から取り戻すことを誓う。
しかし1のエンディングで…

アーサーの性能に加え、素早い動きによる敵への「踏み付け」攻撃ができるが、結構忘れがち。
連射性がアーサーより高いのも特徴。
初期武器3連射はチート
鎧の耐久力:3→4

  • 騎士パーシバル
新キャラクターその2。
1のエンディング(シルエット)および2に登場。
アーサー達と同じくプリンセスの命を受け参上した。
3本の大剣を操る金剛騎士で、攻撃と移動を兼ね備えた剣術を究めている。
また、周りに対してや心の声の言葉遣いが丁寧。

パワーを溜めて繰り出す必殺技の「ダッシュアタック」を駆使して、群がる魔物を蹴散らし行く手を遮る障害物をも打ち砕く。

剣は『大』の大剣と同じ要領で使用し、ダッシュアタックは魔法の要領で発動する。
斜めにも放てる他、ひびが入った壁や岩石を壊せるのでショートカットが可能。
武器も技も威力は申し分なし。
鎧の耐久力:4→4

カプコンパーティのスクリーンショットでは顔アイコンが今のデザインと少し異なる。

  • 騎士???
2のエンディングに登場した謎の騎士。
現時点では詳細不明。


彼ら騎士たちは『アーサー王伝説』を元にした様子。


  • プリンセス
ご存知いつも攫われる優しいお姫様だが、今作では珍しく攫われない。
アーサー達に世界の命運を託す。
1の顔アイコンがかなり美人。
2では全く出てこないので皆勤賞果たせず。


  • 暗黒騎士シャドウナイト
2に登場。
突如アーサー達の前に現れた謎の騎士。
魔王ロキの忠実な部下。
犯人はヤス

おなじみの初見殺し。
終盤のステージに登場する。
ボウガンやダッシュアタックで瞬殺も可能。

  • アスタロト
やっぱり出てきたアーサー永遠の宿敵。
2だと一回倒した直後に緑色のサイヤ人と化す。
また魔界を取られた。

  • 魔王ロキ
1のラスボス。
魔界を復活させた、今回の事件の黒幕。
ルシファーと同じく玉座に座ったまま戦う余裕っぷり。
他の魔王と違いしぶとい。



◆アイテム


  • 宝箱
ご存知跳ねると出てくる物体。
今回はなんか異様に堅い。

たまに出てくるマジシャンは一定時間姿が変わる魔法を飛ばしてくる。
通常鎧→ニワトリ
強化鎧→ガイコツ(ホネが武器)
パンツ→カエル(攻撃されるとミス)

  • 石像
普通のと騎士のがある。
グラはまんま『超』。
変わりにドル袋は 消えました。

裸で取ると耐久力がつく。
すでに取っている場合は「強化鎧」になり、
耐久力UP&武器の威力UP+貫通&魔法使用可能になる。
キャラ毎にデザインや色が違うが、基本グラは『超』の(ry



◆武器


名称はカプコンパーティより。

今回はラスボス専用武器はない模様。

パワーがあるアーサーの基本武器。
2連射で強化鎧の時は光を帯びる。
標準的でなかなか使いやすい。
たいまつ等を誤って取ったらこの武器に替えるように。

「稲妻の魔法」は懐かしの3方向雷。

  • ショートソード
連射性が高いランスロットの基本武器。
槍と大体同じだが最大3連射できる。
こちらも強化鎧の時は光を帯びる。
ぶっちゃけこの武器のまま進めばいい。

「落雷の魔法」は縦三列の雷。

  • 短剣
高速連射できる共通武器。
連射速度はアーサーだと3連射、ランスロットだと最高レベルの4連射。
位置が真ん中から後ろの時や上方向に撃つ時は実質的に無制限となる。
強化鎧の時は光を帯びる。
これもいつも通りの扱いやすさ。
威力が少ないのが玉にキズ。

アーサーの「火竜の魔法」は火竜が突撃していく。
ランスロットの「双竜の魔法」は2体の竜が周囲の敵をなぎ倒す。

  • たいまつ
近距離用のアーサー専用武器。
2連射で地面に落ちると複数の火柱が走る。
強化鎧の時は火が大きくなる。
いつも通りの使い辛さ。
なぜアーサーはこの武器を選んだのか。

「光柱の魔法」は光球が炸裂し巨大な光の柱を出す。

  • 円盤
たいまつと対になるランスロット専用武器。
『大』以来久々の登場。
2連射でしゃがみながら撃つと地形にそって飛んでいく。
強化鎧の時は円盤が大きくなる。
シャドウナイト御用達武器。

「盾の魔法」は光の障壁で敵弾を消す◇←これ。
空中でも使用可能。

  • ボウガン
複数の方向に飛び出る共通武器。
アーサーだと『極』の軌道で3方向、
ランスロットだと『超』の軌道で斜め上2方向に矢が発射される。
強化鎧の時は光を帯び、アーサーだと5方向、ランスロットだと3方向に増える。
攻撃範囲が広い上に遠くまで飛び、思わぬところから出てくる敵に有効。
多段ヒットするため、耐久力のある敵には至近距離でまとめて当てるべし。
ボスに対しても距離を取り慎重に戦うことができる(あっという間に決着がつくことも)。

「光弾の魔法」は周囲8方向に貫通する光の矢を撃つ。
ランスロットだと斜め4方向のみ。

一直線に飛び貫通する共通武器。
ご存知ハズレ武器……と思ったら、ランスロットだとなかなか使いやすい。
アーサーだと1本が斜め上に飛んでいき、
ランスロットだと2本が放物線を描き下に飛んでいく。
強化鎧の時は光を帯び、アーサーだと2本に増えて放物線を描き上下2方向に飛んでいく。

アーサーの「爆炎の魔法」は自らを中心に爆発する。
空中でも使用可能。
ランスロットの「火炎放射の魔法」は一定時間ファイヤーブレスを放つ。
移動しながら使用可能。

  • ブーメラン
回転して複数回ヒットする共通武器。
『極』の鎌ブーメランとは違い、敵を貫通する。
ランスロットだと飛距離があまりないが2連射でヒット数が倍。
しかしあまり使えない。
強化鎧の時はアーサーだと光を帯びて2連射になる。
ランスロットだと光のブーメランになり飛距離が伸びる。
それでもあまり(ry

「刃の魔法」は縦に並んだ光の刃を5つ飛ばし切り裂く。
数秒後に反転する機能付き。
ランスロットだと周囲8方向に拡散する。


以下はパーシバル専用武器。

属性が異なる3つの剣を使い分けて戦う。

魔法ゲージがダッシュアタックに置き換わっており、通常鎧でも発動可能。
強化鎧の時はエフェクトが大きくなる。

  • ライトニングソード
最強の攻撃力を持つ基本武器で、いかずちを帯びている。
剣を振るうと電撃が走る。
強化鎧の時は電撃が大きくなる。

  • フレイムソード
遠距離の敵に攻撃できる武器で、炎を帯びている。
剣を振るうと前方に火球を飛ばす。
連射はできないが高威力。
強化鎧の時は短く太い剣を飛ばす。

  • アイスソード
広範囲に攻撃できる武器で、氷を帯びている。
剣を振るうと3方向に鋭い氷の破片を飛ばす。
強化鎧の時は氷の破片が大きくなる。





◆更なるネタバレ





















実はまだストーリーが完結していない。

1では魔界の奥地で魔王ロキを倒したものの、それは仕組まれた罠であり、その正体は魔力で造り出された幻影に過ぎなかった。
隙を突かれたランスロットが魔王ロキの本体に捕われてしまい、絶体絶命の危機に陥ったアーサーを第三の騎士パーシバルが救う。
不吉な暗雲が迫る中、プリンセスは騎士たちの無事を願う。

2では魔王ロキが生み出した暗黒竜を倒し、邪悪な鎧の魔力で操られていたランスロットを救出することに成功する。
それと同時に魔王ロキの空中要塞が動き出し、魔界による地上への侵攻が始まろうとしていた。
3人は要塞に繋がるゲートへと向かい、新たに現れた第四の騎士はアーサー達との合流を目指す。

という所で凍結状態である。


早いペースで2が発売されたにも関わらず、
2016年現在、3の情報がまったく出ていない。


そのまま別タイトルに続くのだろうか?

それとも黒歴史入りか…





◆余談


効果音のほとんどが『極』の逆輸入で、1の1面も、それのアレンジである。


iPhone版には追加コンテンツとして、攻撃力UPや残機無限などがある。

そしてボクサーモードというものがあり、
初めからパンツのみでクリアを目指す というモードである。
当然魔法は使えない。

自信がある方は試してみては?





追記・修正はゾンビを踏み台にしながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/