南風ひとみ

登録日 :2011/02/07(月) 01:02:23
更新日 : 2017/01/03 Tue 18:46:57
所要時間 :約 1 分で読めます




南風ひとみは、菊池秀行著の伝奇小説、通称"妖魔"シリーズに登場するヒロインである。


ルポ・ライターだった彼女は連続蒸発事件の取材中、ヤクザに拉致・監禁・輪姦、妖魔と異種姦そのまま食われる絶対絶命て言うか完全に遅い状態で、主人公"工藤明彦"に助けられた。
しかし、妖魔の精液を注ぎ込まれて以来、

工藤明彦の"念治療"を続けないと 達の……
目の玉をえぐり、


四肢をもぎ取り、


自分を奴隷の屈辱と歓喜にまみれさせた男根をへし折らねば
気が済まない。


殺人狂になっちゃった



現在、工藤明彦と共に人間に戻る為、無人島から何処かの 秘湯 まで渡り歩いている。





追記・修正は"念法"の扱える方がお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/