主人公(ポケモンコロシアム)

登録日 :2012/01/27(金) 16:35:30
更新日 : 2017/03/24 Fri 00:26:03
所要時間 :約 4 分で読めます




ポケモンコロシアムシリーズの主人公を紹介する。


【ポケモンコロシアム】

ポケモンコロシアムの主人公。デフォルト名は「レオ」。
三白眼に顔の中央を横切った白線、額のゴーグルにロングコートと他のポケモン作品とは一線を画した外見をしている。
初期の手持ちはエーフィLv25とブラッキーLv26。

ポケモン強奪組織であるスナッチ団のエリートだったが、物語冒頭で アジトを爆破 してアクティブに逃亡。
その後立ち寄った町で誘拐されそうになっていたヒロインを助けたことで、悪の組織「シャドー」と戦いつつ彼女の見極めた ダークポケモン をスナッチして癒していくこととなる。

若干対象年齢が上向きな作風を反映した所謂ダークヒーロー的な造形。主な移動手段はバイク。
続編のポケモンXDでは英雄として存在のみが語られる。


◆キャラ付け

従来のポケモン作品通りの喋らない「はい」「いいえ」のみの主人公。
ただ、この手の無言主人公には向いていない過去に因縁持ちのタイプでありながらもそこにあまり触れられることがなかった為、行動原理に不明な点が多い。
前途の通りスナッチ団を抜ける際にアジトを爆破してスナッチ(ポケモン強奪)マシンもろとも破壊しているものの、自分専用に最新型を一つだけちゃっかり持ち出している。

この時点でヒロインしか識別することのできない ダークポケモン の存在を知っていたかは不明。
そもそもどういった理由で組織を抜け、スナッチマシンを持ち出した状態でその後何をしようとしていたかも不明。
一応ゲーム内ニュースによると逮捕されたスナッチ団員の証言では爆破は仲間割れが原因だと報道されているが。


因みに下っ端曰く「ねらったエモノは 逃がさない スナッチ団いちの スナッチャーだ!」とのこと。

初期状態で既にイーブイが進化済みなこともあり、なかなかの熟練者ではある模様。
その立ち位置からなのかアジト爆破逃亡のせいからなのかボスからもしっかり顔と名前を覚えられている。

ヒロインから下っ端の言っていることは本当なのか確認された時に「いいえ」を選択すると顔が引きつっていると言われる。
でも 「ちょーっと驚いたかも!」「あたしが危ないところを助けてくれた王子様だもんね!」 で済まされる。根は悪い人ではないのだろう。


そしてとあるモブ住人からは「お似合い君達」と呼ばれている。 出会って間もない段階で

キャラ造形についてはニンテンドーオンラインマガジンにて過去に少し公式インタビューで語られている。
「大人の世界の入り口に立っている少年」「ゴロつきが怖れるような主人公」を意識されて造られており、想定年齢は17歳ほど。
色合いも意図的にダークなカラーが選ばれている。そういった設定からなのか単純に話の都合からなのかゴロツキの町やアンダーグラウンドにも平然と出入りしている。


◆漫画版

性格はクール寄り。冒頭では懸賞金付きで指名手配されていた。対象年齢層を意識してか、実際の漫画内ではやや頭身が低めに描かれている。
コロコロコミック本誌版・学年誌版共に同作者の作品ではあるが、いずれも単行本化されていない為現在漫画版の姿を拝むことは困難となっている。
例としてポケモンコロシアム スナッチャーズがある。

因みに漫画版の彼の手持ちは
エーフィ
ブラッキー
ベイリーフ
プラスル
ルンパッパ×2
である。

また、最終回にて、一度に大量のモンスターボールをスナッチボールに変えているシーンがある。
この場面は非常にカッコいい。

ギエピーにも番外編で登場。 ダークポケモン 以上に色々とドス黒いピッピ相手に大変な目に遭った。


【ポケモンXD】

続編の「ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア」の主人公。
ポケモン総合研究所に住む少年で、デフォルトネームは「リュウト」

ポケモンバトルの腕前は研究所内では最強。
前作と比べて若干対象年齢を下げてきた。
左腕のスナッチマシンを駆使しシャドー相手に戦いを挑む。
ちなみに ダークポケモン の識別は左耳に掛けている「オーラサーチャー」で行う。

非常に残念なことにオーラサーチャーは ダークポケモン以外のポケモンをスナッチしない為のストッパー の役割を兼ねているので普通のポケモンはスナッチ出来ない。

初期手持ちはイーブイだが、序盤にそれぞれのブイズに進化させる為の道具が一つ手に入る。(なお、道具無しで進化するブイズは第4世代以降なので、この当時まだ未登場であることには留意すること)



ポケモンコロシアムの主人公レオとXDのリュウトを比較してみると…

バイク⇔スクーター
エーフィ&ブラッキー⇔イーブイ
組織からの強奪でスナッチマシン入手⇔博士から念を押された上で貰い受ける

…等といった感じで立場や年齢の差が物語が進むにつれて浮き彫りになってきたりする。



追記・修正はアジトの爆破をしつつお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/