パンジーさん

登録日 :2010/03/17(水) 02:14:02
更新日 : 2017/04/29 Sat 22:10:13
所要時間 :約 4 分で読めます




ヨッシーアイランドペーパーマリオシリーズに登場するキャラクター。
花びらをつけたザコキャラクターで、見た目はかわいい。



歌いながらうろちょろするだけ。踏むと花びらを散らして消えてしまう。
色は白と黄色と紫がおり、白と黄色は特徴もなく違いもないが、紫のものはシャボンを吹いてくる。当たってもダメージは受けないが吹き飛ぶ。吹いてきたシャボンを食べることで吐き出すことができ、またシャボンを上から踏みつければ上昇することもできる。

フラワーヘイホーとは別



HP8、攻撃力4、防御力0。
フラワーランドのあちこちで出現。色は白。フィールドでは普段軽く飛びはねながらうろうろしているが、マリオを見つけると接近してくる。

戦闘では、子守歌を歌って攻撃してくる。ガードのタイミングが非常につかみにくく、さらに眠りの追加効果があるため厄介。イツーモゲンキをつけること。
しかし、弱らせると今度は逃げ出すこともある。


それだけの存在だが、このパンジーさんには亜種が存在している。
その名は きらめくパンジーさん 。略して きらパン 。金色に光っているパンジーさんで、東の道の花畑で稀に現れる。マリオを見つけると逆に離れていく。

ステータスはHP20、 攻撃力20 、防御力1。
弱っていなくともすぐに逃げていくので、仕留めるのは難しい。だがメマワシスピーンを使えば確実に1ターン稼げるので楽になる。
なお見ての通り、攻撃力が尋常ではないので、万が一逃げずに攻撃してくると大ダメージを食らう。

倒すと多くのコインと、40余りの大量のスターポイントを出す。そのためレベル上げによく用いられる。
ピンキーで瞬殺する事もできる



HP7、攻撃力2、防御力0。
なぜかウスグラの道という似合わない雰囲気の場所で出てくる。色は紫。マリオを発見する駆け寄ってくるのだが、道が狭い場所が多く避けにくい。
戦闘ではやはり子守歌で攻撃してくる。メロディがついて若干タイミングがつかみやすくなったが、前衛と後衛の両方同時に攻撃でき、眠りの効果も健在。イツーモゲンキは終盤にならないと入手できないので厳しく、一回かかるとずっと俺のターン!となる場合も。
またやはり逃げることもある。

観客としても登場するが、たまに子守歌を歌って観客のほとんどを眠らせ、入手できるスターパワーを激減させてしまうことがある。


きらめくパンジーさん は、前作と変わらずHP20、攻撃力20、防御力1。
その他も基本的に同じだが、今回はフィールドで単独でいることがなく、ウスグラの道で稀に混じっているか、100階ダンジョンの90階代でないと出現しない。しかし100階ダンジョンでは2匹同時に出現する場合も。
ちなみに、サンデールのスターポイント2倍などで3桁になり、2レベル分到達しても、1レベルしか上がらないので、100スターポイント無駄になる……



HP10、攻撃力2。タイルタイルツリーなどで出現。
子守歌の音符に当たるとダメージ。


きらめくパンジーさん は、HP30、攻撃力10。
5-2で出現。今作はRPGではないので今までとは比較できないが、やはりかなりの攻撃力。マリオを見かけると基本的に逃走し、次元を変えて逃げる。倒すとスコアが5500も得られるが、真価はそこではない。
ホカクカードを使ってカードにして売ると、 なんと300コインで売れる。 ホカクカードSPを使っても十分元が取れる。

さらに今作は、もう一種類亜種がいる。
ウラ100部屋ダンジョンで出現する、 カゲのパンジーさん 。略して カゲパン
HP99、攻撃力はカゲクッパと並び20で、スコアはボス系と同じ9990。けっこう好戦的なので、絶対に当たらないように。





追記修正よろしく

この項目が面白かったなら……\ポチッと/