神風(カミカゼ)

登録日 :2009/06/08(月) 12:55:19
更新日 : 2017/08/08 Tue 23:19:49
所要時間 :約 4 分で読めます




①一般的に
読んで字の如く「神の吹かせる風」である。

一般には元寇の際に吹いたとされる暴風の事を指し、神風特攻隊の命名由来もここから。
ちなみに、諸外国にも似たような伝説は多々ある。



②お酒的に
カクテルの名前。
発祥は日本ではなくアメリカ。

ウォッカベースで、その味のキレの鋭さが神風特攻隊を彷彿とさせたからであると言われている。


ウォッカ20mm
ホワイトキュラソー20mm
ライムジュース20mm

各1/3ずつでシェーク。


おいしいよ!



キミキス的に
強風が吹いてヒロインのスカートが捲れ上がるというもの。

「神の吹かせる風」という点では@の意味と同じだが、その嬉しさはダンチなのよね。


元々はTLSシリーズの伝統的イベント「いたずらな風」がその始まりであり、
この頃からスカートの絶対領域ぶりは徹底されていた。
しかし発生確率が極めて低いため、そのイベントを見るにはかなり愛と根気が必要である。

そして「キミキス」では「神風」と名を変えて登場。
過去作の経験を踏まえ発生確率が大きく上昇、発生場所さえ把握していれば、
ヒロインの神風は攻略中に大概見られるようになった。

一度神風イベントを見ると話題アイテム「カミカゼ」が手に入り、これをマッチング会話中に繰り出せば、
かつて見た神風イベントを思い出すという形でいつでも楽しむことが出来る(※1)。
(本人の前でそんな行為に及ぶなんて、流石我らが変態紳士!)

殆どのヒロインはテラス(食堂)で発生する(※2)ので、ある程度ヒロインの攻略が進んだらテラスに足を運んでみよう!


※1 イベントを見てないヒロインに対して使うと、発生場所を想像するだけで終わってしまう。

※2 えりりんのみ屋上で発生、地味子のみ2パターン有。


尚、「アマガミ」でも神風イベントはあるが、
メインヒロイン6人全員に用意されているわけではない。

純粋な神風イベントがあるのは、絢辻詞棚町薫中多紗江の3人のみ。
残る3人は言うなれば、「人工カミカゼ」

桜井梨穂子七咲逢は自らスカートをたくし上げてくれる。
前者は偶発的な事故だったのに対し、後者はなんと確信犯。
(アイアイは黒いアレを自信に満ちた表情で見せつけてくれるよ!)

森島はるかの場合は、彼女の親友の手によるスカートめくり。
(絶対領域パネェ)

アマガミのCEROが「C」になったことで、神風も新たな局面へ突入したのであった……。


余談ではあるが、
キミキスグッズの中には「カミカゼ扇子」(税込1890円)と呼ばれるものが存在する。

扇面にメインヒロイン6人の神風イベントCGが並べられたそれは、まさに至高の一品!(*´▽`*)


「この扇子で仰げば、カミカゼイベントが起こること間違いなし!」




「強い風が吹いてきた」

いかに強力な装備を持っていようと、ダンジョンのどんなに最下層まで潜っていようと、決して抗えないもの。

一定ターン数以上同じフロアに留まっていると吹いてくる突風。
同じフロア内でのレベル上げ、ボウヤー系を用いた矢の生産を行っているとよく吹いてくる。

「かなり強い風だ! 飛ばされそうだ!」

要は「そろそろ次のフロア行けよ」という警告であり、2回までなら警告のみで何も起こらない。
だがそれでもなお同じフロアに留まっているとさらに強い風が吹き荒れ、
シレンの身ぐるみをすっかり剥いだ上で拠点に強制送還してくれる。
全くもってエッチな風である。

普通なら一回目の風が吹いてきた時点で次のフロアに移るプレイヤーが殆どだが、
何らかの事情で意識が朦朧としたままプレイしていたりすると、
風の吹いてきたことをすっかり忘れたまま、気がついたらおにぎり片手にお早う御座います、
ということがままある。

火迅風魔刀でも容赦なく飛ぶ。マジで。

もうこのゲーム封印しようと思うに違いないが、数ヶ月後にはカタナ片手に初級ダンジョンを突き進んでいることだろう。
つくづくシレンは恐ろしいゲームである。

「だめだ、飛ばされる!!」

ちなみに、シレン2にはカミカゼというモンスターが登場する。
こっちの方は「突風」とか単に「風」と呼ばれる方が多い。


追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/