コピー能力(星のカービィWii)

登録日 :2011/11/14(月) 18:45:21
更新日 : 2016/04/24 Sun 22:31:21
所要時間 :約 7 分で読めます




星のカービィWii」で使うことのできるコピー能力。

数も技も多いのでここに記す。

○ソード
無敵技もあるので使いやすく水中ステージでも役に立つ
「回転斬り」習得によりますます某聖三角の騎士っぽくなった。

○カッター
隙が大きく、上級者向け
そして何より 火力がない
「ハイパーカッター」はドロッチェ団を彷彿させる

○ファイア
相変わらず低火力で使いづらさが目立つ。
2つの追加技も使いどころに乏しい。
唯一大ダメージの見込めるロマン技の「火だるぢごく」も、ボスたちに当てるのは困難。不遇。

○ビーム
新技が追加されたが使う機会はないかも
はどうビームが格好良くなった

○ストーン
ビジュアルが一新。頭に角つき岩のかぶりものをかぶってワイルドに。
今まで攻撃方法ワンパターンだったが、今回では石化しなくても攻撃可能に。
念願の対空攻撃も習得し、扱いやすさに磨きがかかった。

○ニードル
エアライド以来の再登場。
夢の泉ではスパークとかぶってたが、技が多く追加された。
が、またもや技がかぶり気味。役に立つ場面もなく、やはり微妙…。無敵技の有無が差別点

○パラソル
見た目とは裏腹に一撃が重い。
扱いが少々難しいが、ふわふわ落ちる姿は かわいい

○スパーク
まさかの超強化。プラズマの能力が追加。
今作特有のリモコン操作によってレバガチャしなくてもチャージできる。
バリア張って走ってるだけで雑魚をスルー、上下方向の技も完備、地形貫く波動弾など至れり尽くせりである。
無敵技がないのが痛い。

○ボム
安定した遠距離攻撃ができる。爆弾そのものよりも爆風が強いのがポイント。
何気にこれもビジュアル一新。

○トルネイド
従来通りかなり強いコピー能力で、基本無敵なため格闘王への道も簡単にクリアーできる。威力不足も「瞬間最大風速」でカバー。抜け目がない。
ただし過去作で猛威を振るっていた反動か、慣性が強く働くようになり過去作以上に操作が難しくなった。

○ハイジャンプ
上方向への無敵攻撃ができる。
威力アップや新技などがあり普通に戦えるが、動きは単調になるかも。

○ニンジャ
ボタン1つで飛び道具が出せる。
技はドロッチェよりもスパデラのものに近い。

○ウィング
羽ばたきがより鳥らしくなった。
頭突きは連発しづらくなったが、やはり強い。

○ファイター
ボタンを押す長さで技が変わってしまうため、暴発に注意。
波動拳コマンドで波動拳が出る。

○ハンマー
火力が非常に高い。イメージと違って鬼ごろし以外の技は隙が少なく素早い。
鬼ごろしが強化され、無敵技もアリ。大王御用達。

○アイス
滑りやすくなり、気をつけないと死ぬ。
新技「こちこちタックル」が長時間無敵・広範囲・なかなかの火力と高性能。

○リーフ
新コピー①
木の葉を使って戦い、守る能力に長けている。ガードが鬼畜性能の「木の葉隠れ」になり、格闘王への道のタック再来となる。

○ウォーター
新コピー②
ありそうでなかったコピー(アニカビにも同名のものはあったが…)
特徴的な能力や技が多く、ハイスペック。使い易く、必要になる場面も多い。

○ウィップ
新コピー③
テンガロンハットをかぶり鞭を使う。鞭でアイテムを引き寄せる能力を持っており、敵をも捕らえることが出来る。
叩きつける音が痛々しい。

○スピア
新コピー④
技が非常に多く、水中でさえ3種類の技がある。
無敵技が扱いづらく、また走ってる途中に槍投げが暴発することも。ラスボスに強い。

○マイク
まさかの弱体化。1、2発目の攻撃範囲が前方のみに。ただし、3発目はタメて威力を上げられるようになった。

○クラッシュ
マイクと同じように、レバガチャでタメが可能に。
タメた時の演出はド派手の一言。

何気に新しい帽子を手に入れた。
アニメ版とは違い、光り輝く王冠を被る。

スリープ
お約束のハズレ能力。
一部のステージではトラップのようにコピーの素が置いてある。

地味に技が追加。レバガチャで早く起きられるようになった。

今回も眠る姿はやっぱり かわいい。



■スーパー能力

今作で登場した新システム。
ある特定の敵を吸い込むことで、普通のコピー能力より圧倒的に強い「スーパーのうりょく」を手に入れることができる。
見た目は元となったコピーの装飾を派手にした感じになっており、虹色のオーラを放つようになる。

制限時間があり、一定時間が経過することで能力は解除されてしまう。
手に入れたステージのみ使うことが出来る。

普通では壊せない☆印のついた地形や罠を壊したり、特定の仕掛けを作動させたり出来る。

また、レベル7では全てのステージでスーパー能力が手に入る。

この時にかかる曲は神懸っており、一部から「処刑用BGM」と呼ばれることも。


詳しくはスーパー能力の項目を参照。




ちなみに発売から11年前のPV映像ではクリーンも登場してたが、結局実装されることはなかった。 



追記修正はすべてのコピーで格闘王への道をクリアしてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/