コピー能力(星のカービィ 参上!ドロッチェ団)

登録日 :2012/02/11(土) 21:25:25
更新日 : 2017/08/12 Sat 09:59:38
所要時間 :約 6 分で読めます




この項目では『星のカービィ 参上!ドロッチェ団』のコピー能力について説明する。

今作では新たな能力に加え、過去作からの能力も再登場した(一部リストラされたのもあるが…)
専用アイテム「ワザのまきもの」でコピー能力をパワーアップをさせることができ、より攻略がヌルく…ゲフンゲフン、戦略に幅が広がった。

新システム『コピーパレット』では、泡に包まれたコピー能力を保管し、いつでも発動させることができるようになった。
そのコピー能力同士を混ぜ合わせることで、新たな能力も作り出せる。
トルネイド とか ハンマー とか

夢の泉デラックス』『鏡の大迷宮』に引き続き、今作でも 説明文がカオスでフリーダム、そしてやりたい放題。
中には説明とは思えない説明文もあるので 「手抜きじゃね?」 って声もある。フォントも何か地味。
『ウルトラスーパーデラックス』以降では、流石に反省したのか説明文がまともになった。


◇ファイア
汚物は消毒だ~!!に定評のあるファイア。
今作ではバーニングの機能も加わり、よりスパデラのものに近くなった。巻き物で上にも下にも火を吹けるようになる。
ただスパデラや鏡では普通に軌道操作できたので、これは弱体化ではないのか…。

◇アイス
敵を凍らせてサッカーにして遊ぶのは従来通り。
巻き物で上と下も凍らせることができるため、マグマや海を凍らせて渡る、という有効活用も。

◇カッター
鏡から引き続きリモコン機能を搭載。
巻き物では貫通カッターを習得し、どんな敵やブロックも貫通する。

◇ビーム
上から下までムチのようにしなるビームを発射する。
巻き物のスーパービームウィップでは威力が上昇。
できればスパデラやWiiみたいにビーム波動弾が欲しかった所である。

◇レーザー
導火線やロウソクにも火を付ける威力の光線を発射する。
ナナメの地形に当てると軌道が変わる。
巻き物を入手すると溜めることで巨大化し、威力が上がるようになる。

◇スパーク
ねんがんの レバガチャを てにいれたぞ!
プラズマよろしくレバガチャでチャージが可能。チャージしてからスパークすることで一瞬だが攻撃広範囲が広くなる。
巻き物を入手することでチャージ段階が1段階増え、攻撃範囲がさらに広がるほか、プラズマバリアよろしくバリアを常時展開できるようになる。
さらにスパーク波動弾も飛ばせるようになるが、こちらは低火力。

◇トルネイド
今作のチート能力1号。
相変わらず動きにクセがあるが、移動するだけで無敵状態になれる。
強敵のメカクラッコやダークドロッチェもこれがないと太刀打ちできない程。
属性を付加することもでき、一度発動すると手が付けられない状態に…。

◇ハイジャンプ
『夢の泉』から久々に登場。横移動能力が大幅に強化された。
十字キーでジャンプの方向を決めることができ、慣れれば楽しい。
巻き物技はパワージャンプ。ジャンプと攻撃力が向上する。
気分はまさに スカーイハーーイ!!\(宣)/ である。
対メカクラッコ専用能力とも言える。

◇パラソル
いつも通り移動時や攻撃時に便利。
スーパーパラソルシールド発動時には星を発射し、攻撃範囲も広くなった。

◇ソード
ねんがんの アイスソードを てにいれたぞ!
巻き物技は、何と64以来となる属性ミックス。
電気 の三属性だが、水中では使用不可。
通称三色ソード。
雲の上でのファイナルファイアソードはお約束。

◇ボム
ソードに次いでこちらも属性ミックスを取得。
ただし元々の属性は なので、付加できるのは 電気 のみ。
通称三色ボム。

◇ハンマー
安定の破壊力にしてタイムアタッカー御用達。
鬼殺し火炎ハンマーやジャイアントスイングと威力が高い技が揃っている。
巻き物でハンマーを巨大化させることも可能になった。

◇ニンジャ
スパデラから10年の月日を経て復活。
水の上を歩くことができるようになり、ニンジャキックやいづな落としも健在だが、はたき斬り没収により大分弱体化している。
巻き物で習得できる爆炎の術・爆水の術もあり、攻撃範囲に隙がない。

◇ファイター
コマンド技が多く、ライジンブレイクの威力は強い。
巻き物で衝撃波「メガパワーショット」を撃てるようになった。
これは後のWiiでの波動弾の原型と思われる。

◇スロウ
敵やブロックを掴んで遠くへぶん投げる。
ハイパースロウでは掴んだ敵の属性を付加した状態で投げることが可能に。
ダークドロッチェ戦ではコレで挑むとかなり楽になる。

◇ホイール
ダッシュ中は無敵で、巻き物で属性付加を習得。
おかげで轢き逃げアタックの威力に磨きがかかった。

◇ユーフォー
お馴染みレアな能力。ついに今作から他のステージに持っていけるようになった。
だがその分レーザー攻撃が弱体化したのが残念な所。
巻き物で身を守る電気属性の球「スターガード」を発動させ、疑似トリプルスターなんてできる。

◇マジック
さぁよってらっしゃいみてらっしゃい! タネしかけ もありません!?
『鏡の大迷宮』では一発系だったが、今回まさかの超強化。
シルクハットから色々出して攻撃できる他、巻き物で例のルーレットも発動できる。

◇エンジェル
巻き物で矢を同時に3本撃てるようになったものの、やはり火力は低い。
唯一のアイデンティティだった空中性能も弱体化と散々。
しかし相変わらず可愛い。
後に上位互換のスナイパーが登場し、ますます涙目なことになった。

◇アニマル
新コピー能力その1。
ホル!掘る!ほぉる!
土を掘って地中に潜ることができる。
この時のカービィは動物の着ぐるみを着ており、走るときに通常とモーションが変わり四足で走る。エンジェルに並んで 可愛い。
実はFC版『夢の泉』の没コピーで、長いの月日を経てようやく採用された。
巻き物で身体を高速回転し、まるでドリルのように突き進むことが可能になる。お前のドリルで天を突け!

◇バブル
新コピー能力その2。
あわ アワあわ アワ あわ 色々つつめるふしぎなシャボン
能力持ちの敵をシャボン玉に包むとコピー能力と化し、コピーパレット送りにする。
巻き物で覚えるビッグバブルでは巨大なシャボン玉を発射。雑魚敵なら一撃でシャボンにできる。
あわわわあわ アワワワあわ

◇メタル
新コピー能力その3。
常時身体がメタルになり、ほぼ無敵状態になる。64のストーンみたいなもの。
鈍重な上に変身を解除できないが、巻き物でボール状になってコロコロ転がることができるので向かうところ敵なし。
まぁ、カンペキではないですが…
具体的に言うと、中ボス以上の敵に対しては肝心の無敵能力が発揮されず、 普通にダメージを受ける。
無敵を利用した体当たりでしか攻撃できないので、このコピーでのボス撃破はほぼ無理。

◇ゴースト
新コピー能力その4。
バケ てでてきますがだれにも ウラミ はありません…たぶん
「ゴーストのメダル」を3つ集めることでコピーが可能となる。
オバケに変身して雑魚敵を操ることができる。
色々な敵を操作でき非常に面白い能力である。
ただしハシゴを降りられなく足場をすり抜けられない。

◇スリープ
お馴染みハズレ能力…と思いきや、何と巻き物で HP回復効果が付いた。
といっても回復量はフルーツ程度だが…。

◇トリプルスター
なんてったって三つ星 ですよアナタ。そりゃスゴイってもんです。
元々はドロッチェの所有物だったが、ダークゼロとの決戦でカービィに託される。
基本的には『夢の泉』のスターロッドの上位互換。立っているだけで3つの星に守られ敵にダメージに与える他、上下に打ち分け可能。
今作におけるチート能力2号 で、ラスボスが弱いのはだいたいこいつのせい。
ていうかこれを持ったダークドロッチェの方が強い。
クリア後はひみつのステージ(コピー部屋)の一番右端に置かれるため通常ステージでも使用できる。
前作のマスター同様、コピー解除しても時間で消えることはない。相変わらず穴に落ちたりすると消えるが。
ボスバトルでも圧倒的に強いが、 メカクラッコで足場を消して詰まる という罠。注意しつつ戦えばなんとかなる



追記・修正はトルネイド以外でダークドロッチェを倒してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/