レインボーリゾート(星のカービィ)

登録日 :2012/02/15(水) 12:22:14
更新日 : 2016/05/06 Fri 00:20:58
所要時間 :約 2 分で読めます




レインボーリゾートとは、『星のカービィ』シリーズに登場する地名およびBGMである。

まず、地名について説明する。
夢の泉の物語』(夢の泉デラックス)に登場したレベル7のステージ。
雪と氷に覆われた極寒の地で、天空にはオーロラが輝いている。
そのオーロラがステージ名の「レインボー(虹)」と掛けているのは言うまでもないだろう。
特にリメイク作「夢の泉デラックス」ではステージ背景がより幻想的なものとなっているのが印象的。
あるステージではファイア・バーニングの能力を駆使して1upを大量ゲットできるチャンスがあったり、初代を模したモノクロの世界が広がっていたりする。
今や定番の中ボスタワーも、このレインボーリゾートが発端。

プププランドの住民達に楽しい夢を見せる「夢の泉」もここにあり、ステージのボスであるデデデ大王がスターロッドを盗んだのが事件の始まりとなった。
つーかこんな寒い場所で水浴びするってどうなんだ。
デデデを倒せば事件解決と思われていたのだが…


次に、BGMについて説明する。
原曲ではサウンドトラックによると「夢と寒冷地の面」「寒冷ステージ」が正式名称であるが、ステージ名でもある「レインボーリゾート」の呼び方が定着しつつある。
カービィシリーズでは屈指の 神曲 と評価が高く、後のシリーズでもアレンジされることが多い。
また、カービィシリーズの曲では珍しく4分の3拍子。



<他作品でのアレンジ>

カービィのエアライド
コルダの裏曲として登場。
ゲームキューブ音源でのアレンジも良く、表曲と合わせて高評価。

タッチ!カービィ
ステージ「フローズンファンタジー」で流れる。
原曲の雰囲気を壊さずに幻想的なアレンジがなされているが、ステージはとんでもなく 鬼畜 なことで有名。




追記・修正は夢の泉で水浴びしながらお願いします。
この項目が面白かったなら……\ポチッと/