めちゃ2イケてるッ!

登録日 :2010/04/10(土) 16:57:59
更新日 : 2017/06/02 Fri 17:28:20
所要時間 :約 7 分で読めます




フジテレビ伝説の土8お笑い枠の長寿番組。

正式名称は
「めちゃ2イケてるッ! what A COOL we are!」
愛称・略称は
「めちゃイケ」

たまにさらに略して「めちゃ」と呼ぶ人や
「めちゃイケ」が正式名称と思っており、「what A COOL we are!」が何かわからない人がいる。


深夜番組「新しい波」に出演したメンバーを厳選して「とぶくすり」「殿様のフェロモン」が制作された。
その流れを汲む形でパナソニック枠で放送された「めちゃ2モテたいッ!」。
それがゴールデン進出を果たしタイトルを変更したものが現在の「めちゃイケ」である。

番組企画はオリジナル企画もあるが、基本的に他番組のパロディであることが多い。

「土8」のお笑い枠であることで岡村など出演者をはじめ、スタッフ一同誇りをもっており笑いに対して真剣に取り組んでいる。
これはこの番組のテーマのひとつであり、番組企画としてとりあげられることも多い。


番組としての評価は高い方であり、フジテレビを代表する番組のひとつとも公言されている。
しかし一方でPTAやBPOからの評価は最低の部類に入り、
「こどもに見せたくない番組」のランキングに毎回上位に入るなどしている。
抗議も絶えず、それが原因で終了してしまったコーナーも数多い。
なかでも「しりとり侍」の例は有名である。
しりとり侍の終了をきっかけにめちゃイケは、バラエティ番組の在り方やそれを作る立場などの意見を、
番組を通してお茶の間に届ける姿勢をとるようになった。


若手芸人の間ではある種憧れの存在で、めちゃイケに呼ばれることはステータスであり、「売れた証」とまで言われる事もある。
逆にめちゃイケへの出演がきっかけでブレイクする場合も多い。
中でも番組企画「笑わず嫌い王決定戦」に出演した芸人は若手・ベテランと問わず、なかなかの数がブレイクを果たしている。
ただし、 一発屋率も高い。

近年では『森田一義アワー 笑っていいとも!』が2014年3月、『ライオンのごきげんよう』が2016年3月に終了し、
本番組より半年早く開始した『SMAP×SMAP』も2016年12月に終了したため、フジテレビのバラエティ番組としては現役最年長番組となっている(前番組も含めると『とんねるずのみなさんのおかげでした』になるが)。






◎番組レギュラーメンバー

番組の中心。彼がいなければ成り立たない。
努力の天才(矢部談)であり、番組中数々の奇跡を産んでいる。
多くの企画ではMCを務めることが多い。
ただしその場合、最後に自分がターゲットになるプチドッキリを仕掛けられることが少なくない。
「テレビが嫌なら見るな」 の発言は有名。


  • 矢部浩之(ナインティナイン)
めちゃイケのリーダー。
なのに「Mr.ヤベッチ」「抜き打ちテスト企画」などでバカが判明してしまう。
岡村が努力の天才であるのに対し、矢部は「ワイプの天才」であるとされる。
メンバー中5人目の既婚者。結婚前の2011年2月のSPでは「テレ朝近くで『ビッグハット』さん手製のカレーを食べる」という後の嫁にかけたギャグをやらされた。


  • 加藤浩次
「めちゃイケの狂犬」。
岡村も矢部も頼りにならない時の全体的なツッコミ役として番組に欠かせない……
……ことになっているが、実際は企画の1番目の被害者、言わば毒味役として欠かせないことの方が大きい。
曰くミスター・パイロット版。
男子メンバー最初の既婚者。
その結婚から一子の誕生まで特番企画で 報道 された。

巨乳アイドルをジャイアントスイング。ごちそうさまでした。

黒歴史など何もない。


メンバー随一のバカキャラクターとして不動の地位にある。
「hamaguche」はあまりにも有名。
また、その純粋さから「世界一だまされ易い男」「ドッキリの天才」などと謡われる。
番組初の生放送の事実を自分だけ知らされず遅刻させられたり、スターウォーズに合格したり、桐堂大学に合格したり、弟が爆破され神に叱責されたりした。


「眠れる天才」「めちゃイケに必要な男」。
彼の放つ一言は何気にテロップとなって画面を飾る確率が非常に高い。
『本当の意味で天才』と評価された事も。男性陣の中で二人目の既婚者。


  • 光浦靖子(オアシズ)
女芸人枠。大久保さんが入るまでは唯一の女芸人メンバーであった。
眼鏡を犠牲に笑いを取る事数多である。


  • 大久保佳代子(オアシズ)
実は最初はレギュラーではなかったが後に正式なメンバーとなった。
メンバー中一番歴が浅い。
ハケンOLだったが、後に辞めて本格的に芸人に。


  • 鈴木紗理奈
メンバー加入当時はアイドルメンバーであったが、現在では芸人級の扱いである。
既婚者…だったが離婚した。
すっぴんの顔はALFEEの高見沢にそっくりらしい。


  • 雛形あきこ
元アイドルで女優。レギュラー続けている間に結婚→出産→離婚→再婚と流転している。
へたな芸人より芸人根性が据わっており、無茶なスタッフの要求にも応える。
岡村にカカト落としを決めたり、氷水に顔面を沈められたり、 山本の代わりに 加藤とケンカしたり、 加藤のキレ芸を完コピ できる女優は彼女だけである。
旦那(2人目)は仮面ライダー。再婚時が矢部結婚時と被ってしまった。

アキコデラックス。


  • 武田真治
俳優、サックスプレイヤー。愛称はシンディ。
殺せよ!! 」「 死ねってことだろ!! 」はあまりにも有名。
加藤のアルファロメオを破壊したこともある。
いつまでたってもお笑いに慣れないことが産んだ事、および悲劇である。
「サックスシャワー」等でサックスをイジられることが多い。
真面目。



◎2010年から加入メンバー

  • 敦士
モデル。下ネタ担当。
自慢のTバックを武器に、何かにつけては尻を出す始末……が最近ではそれも飽きられてしまったのか、後藤以上に立ち位置がなく、ぶっちゃけいらない子の第一位になりつつある。
オーディションではTバックの脇から ゴールデンボール を出した本物の変態。


  • 白鳥久美子(たんぽぽ)
名前は美しい。
必ずフランスパンをくわえて収録に臨む。


  • 川村エミコ(たんぽぽ)
アパホテルの社長似。
巨乳(Hカップ)。 非処女。


  • 重盛さと美
バカテストで濱口の連覇を止めた。 新メンバーの中では一番キャラが立っている
シゲモリの森に住む。
前のめりのカエル(みかわ)、ムササビのような生物(むさし)、タコウィンナーのような生物(たっちゃん)が生息している。
元々は変わったモノマネが芸風だったが、東京スカイバカになったことにより人生が変わった。
兄はどうしようもないニート。
エガちゃんに まんぐり返し された。


  • 福徳秀介(ジャルジャル)
金持ちのボンボン、先輩レギュラー陣に対し生意気な言動をとる、27時間テレビで岡村の顔面をバスケットボールで集中攻撃…等の数々の言動が原因で下っ端なのにメンバー随一の嫌われ役となっている。
特に3番めの行動に関しては、全国の老若男女から敵意を買うという洒落にならない事態を招いてしまい、本人も「あれからしばらく街に出るのが怖くなった」という程に相当酷い目に遭ったという。
尚、この事件に関して岡村は「芸人ならばむしろ当然」との見解を示し、「こういう事が起きるから、芸人はどんどん笑いをとれなくなる」と逆に批判に対し批判で返した。


  • 後藤淳平(ジャルジャル)
立ち位置がない可哀相な男。ぶっちゃけいらない子。
メンバー中4人目の既婚者。
愛称は「淳平」。


◎元レギュラー

  • 山本圭一「被告」
「油谷さん」「奇妙なミヨコお母さん」「スモウライダー」などの濃いキャラクターを生み出したが、不祥事を起こして解雇。
2006年7月にレギュラー降板。
約10年間、過去の映像が使われない原因だったが、2015年7月の数取団の映像使用以降、モザイクが取れている。
2016年4月には伝説のケンカコントの映像も解禁された。降板後も番組内でいじられる事がある。

そして2016年7月、ついに番組に再出演を果たし、レギュラー達と再会した。もっとも「じゃあまたレギュラーに」というのは難しそうだが。
ただし、再出演後番組外で加藤と再結成ライブを行い、2016年11月には吉本復帰が認められた。

めちゃイケとは関係ないが、2010年10月に「一般人」として宮崎ローカルの番組に出演した。


  • 三中元克
新メンバーの中で唯一の一般人だった(後に高校時代の同級生と『dボタン』を結成。プロのお笑い芸人になる)。
ギャランティは発生していない。いびきと寝言が野豚。いじられる事以外、笑いやトークのセンスは皆無。
それでも番組内では、なんとかキャラ立ちさせようと様々なドッキリ企画やアトラクションの支配人などに任命させるなどしたが、2014年に開始したみちのくプロレス入団企画で、あろうことか マジ逃亡して企画を潰す という大罪を犯してしまう。
それが原因となったのか、2016年2月に番組を卒業(という名目で事実上の降板)させられてしまった。
ちなみに卒業直前には、 「やばいぜ!チャラいぜ!」 という最後の最後でクリティカルな置き名言を残してくれた。



◎サブレギュラー

「一言物申す」のコーナーに出現する。
一時期は「教えてエガラップ」など定期コーナーもあった。
彼が登場する際に「スリル」が掛かる演出は当番組が考案したもの。
20歳近く年下のEXILEの現役パフォーマーより速く走る(通称江頭ストリーム)など、身体能力は驚異的。
崖っぷちのエガという名曲を生み出した。


  • エスパー伊東
毎年夏、24時間テレビの裏に出現する。
江頭と姿が被っちゃってる非常に残念な人。
弱いものに強く、強いものには弱く対応するのがモットー。
2010年は裏が逃走中のため出番無し。


幸子の部屋で登場。
CV:岡村


◎名物スタッフ

  • 中嶋P
もとAD、APを経てプロデューサーに昇進した。
世界一偉くないPにして世界一カメラの前面に出てくるP。
大学時代は逞しいラガーだったが、現在は「全力で走ってアキレス腱断裂」など、寄る年波と運動不足には勝てないようである。
現在は番組を退いている。

  • カガリP
ハキョクグマ。編集局に住んでいる。「明松」と書いて「カガリ」と読む難読名字の持ち主。
番組開始当時は中嶋とともに名物ADであった。
中嶋の引退を機にPに昇進。更に副部長にまで昇進した……が2016年に何故か営業に左遷されてしまい、番組を去る。
再婚もしていた。
ガリタさんとは別人。

  • オカピー
スイスみたいな湘南ボーイ。
ビンタの鬼。
代表曲は「永遠より続くように」。

  • 坂井ちゃん
ミスターダンガリー。
特技はピアノ。

  • 長瀬キャメラマン
お腹が弱いため、遠征ロケに参加できないカメラマン。

  • 北村D
ホームレスディレクター。
矢部の破局会見前夜に結婚報告をした。

  • カマタくん
若手AD。
プレッシャー星人の味方。
岡村の痔の原因。
極真空手の経験者。

  • 東中川君
AD。
市川海老蔵に似ているが、目が死んでいる+挙動不審な為、近付くと怖がられる。

  • 佐野瑞樹
スモウンサー。
絶対に弄らないで下さい。


















追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/