ラスト・フレンズ

登録日 :2011/10/18(火) 20:17:22
更新日 : 2016/03/18 Fri 14:20:36
所要時間 :約 4 分で読めます




ラスト・フレンズは、2008年4月10日から同年6月19日までフジテレビ系列で毎週木曜日22:00 - 22:54に放送されていたテレビドラマ。
2008年6月26日には、総集編と最終話の後日談を描いたスペシャルアンコール特別編が放送された。

女性向け漫画雑誌「マリカ」では、主人公の美知留と瑠可の高校時代を描いたコミックが連載された。


【あらすじ】
恋人の宗佑と同棲を始めた美知留は、高校時代の親友であるルカと再会する。
順風満帆な生活を送っていた美知留だったが、ある日…帰宅が遅れた事が原因で宗佑から激しい暴力を受ける。
そんな美知留は、ひょんなことから瑠可が暮らすシェアハウスに身を寄せる事になる…
しかし…


【登場人物】
藍田美知留(演:長澤まさみ)
美容室で働く女性。
基本的には明るい性格でどんな事にも一生懸命だが、優柔不断で他人に流されてしまうことも多い。
決断力に乏しく、他人に頼ってばかりいることが多かった。
自堕落な生活を送る母と暮らしていたが、恋人の宗佑と暮らし始める。
しかし、ひょんなことから宗佑から激しいDVを受ける様になる
宗佑から逃れる為に、瑠可が暮らすシェアハウスに身を寄せる。
しかし、シェアハウスの仲間達が宗佑から激しい中傷を受けた事で、宗佑の元に戻ってしまう…
その後、タケルに連れ出され、シェアハウスに戻る。
執拗に付き纏う宗佑を振り切る為に「好きな人ができた…」と言った事が原因でタケルが宗佑から激しい暴行を受けた事から、罪悪感を感じてシェアハウスから再び姿を消す…
その後、瑠可達の説得で再びシェアハウスに戻るが… 荷物を引き取りに宗佑の部屋に訪れた際、彼にレイプされてしまう

岸本瑠可(演:上野樹里)
女子モトクロス選手で、美知留の高校時代の親友。
ボーイッシュな性格。
外見で能力を判断されることを嫌い、一人前のレーサーとして見て欲しいと思っている。
実は… 性同一性障害 と云う、誰にも言えない秘密を抱えている。

水島タケル(演:瑛太)
ヘアメイクアーティストで、夜間はバーでアルバイトしている。
誰に対しても心優しく温和で人当たりが良い性格で、他人の表情・心情を敏感に感じ取る。
瑠可に好意を抱き、彼女が居ると云う理由でシェアハウスに引っ越す。
女性との接触を余り好まない事から、周りからはゲイだと思われている。
10歳離れた義姉が居るが、彼女を拒絶している。
幼少期に義姉から性的虐待を受けた過去を持つ

滝川エリ(演:水川あさみ)
契約制客室乗務員で、シェアハウスの住人。
愛称はエリー。
サバサバとした性格で、面白いことが好きなムードメーカー。
シェアハウスの住人に執拗な攻撃を仕掛ける宗佑に動じる事無く、彼に立ち向かう。
セックス依存症 に陥っており、妻のいる友彦との関係によって寂しさを紛らせたり、酔った勢いでタケルにキスをしたこともある。

小倉友彦(演:山崎樹範)
エリの会社の先輩。
愛称はオグリン。
妻が自宅に男を連れ込んだ事から、シェアハウスに身を寄せる。
空気が読めない。
最終話で妻と別れ、エリと結婚する

林田一巳(演:田中哲司)
瑠可の所属するモトクロスチームの監督。
瑠可にとっては尊敬の対象であり、仲がよい。
瑠可の理解者。

及川宗佑(演:錦戸亮)
区役所の児童福祉課で働く、美知留の恋人。
誰に対しても優しく接する好青年。
だが…美知留を愛する余りに彼女を束縛し、DVを加える様になる。
美知留が自分の元から姿を消した事でシェアハウスの住人を逆恨みし、執拗な中傷を始める。
特に瑠可を憎んでおり、彼女に対しては最も陰湿な攻撃(家族に秘密を暴露する等)を行った。
美知留に対しては、ストーカー紛いの行動を重ねる。
幼少期に母親に捨てられた過去を持ち、自分と同じ境遇の少年を気に掛けている。
美知留を騙してレイプし、彼女を妊娠させる
その後、美知留の荷物からシェアハウスの住人と楽しそうに笑う写真を発見し… 自分では美知留を幸せに出来ないと悟り、自殺する この作品を象徴するヤンデレキャラ。

余談だが、宗佑を演じた錦戸亮は、2008年・最もイメージダウンした俳優に選ばれた。
しかしこの作品によって、俳優として高く評価された。


【エリー my Love】
各話放送終了後に、フジテレビ On Demandで配信されたエリーとオグリンが主役のスピンオフドラマ


【備考】
DV、性同一性障害等の重いテーマを扱ったこの作品は大反響を呼び、初回視聴率13.9%から…最終話では視聴率22.8%に達する大ヒット作品となった。
作中に登場するキーアイテムである「OKAERIマグカップ」は、ローソンやフジテレビの通販サイト等で販売された。


【主題歌】
宇多田ヒカル「Prisoner Of Love」



今を生きる若者たち、それぞれの追記・修正のかたち




この項目が面白かったなら……\ポチッと/