伝説議員(魔界戦記ディスガイア2)

登録日:2011/06/01(水) 15:00:53
更新日:2015/06/29 Mon 23:51:37
所要時間:約 3 分で読めます





「反対!」
「反対!」
「反対!」

「反対!」
「反対!」
「反対!」

「………」







「 賛 成 !!」

可 決!!


伝説議員とは魔界戦記ディスガイア2以降に登場するキャラ達。
3のみ委員となっている。

四人おり、それぞれ固有の能力を持ち議会を荒らしてくる。
賛成側に居ると高い発言力で可決に導いてくれるが、反対側に居ると可決が難しく成ってくる。

またレベルは一律して1000、序盤では力付くで可決することも困難。


  • 爆山先生(ヘビーナイト)

発言力は他の通常議員より少し高い150。
能力は自分の横に左右どちらかの並んだ議員を全員ぶっ飛ばし無票にする。
これは賛成反対関係無しに飛ばす為、爆山が反対側でも有利に進む場合が有る。
逆に爆山の横に賛成議員ばかりが居る場合は厄介。
だが爆山自体の発言力はそれ程高くない為、可決出来る場合も有る。

また、アデル議員が吹き飛ばされた場合には帰ってくる。


  • 天願先生(賢者)

伝説議員の中でも最高の発言力(450)を持つ。
好感度が特殊で参加する度に欲しい賄賂を提示してくる(消費アイテム、剣、シンボル等)。
あげれば必ず賛成、あげないと必ず反対で提示したアイテム以外はあげても意味が無い。
序盤は特に面倒で提示賄賂が無いとほぼ勝つことが不可能である。
反面、中盤以降はウッドゴーレム党の発言力を上げると反対されても勝つことが出来るようになる。


  • 夢路先生(赤ドクロ)

発言力は他と同じく150。
能力はスリープの呪文を放ちランダムで一派閥(党)全員を眠らせる。
爆山先生と同じく賛成反対関係無しに眠らせる。
一見厄介かも知れないが党数が多い為、意外と気にならない。
だが、発言力を上げた党が眠らされ夢路自体に反対されると少し厳しい。


  • 愛子先生(アーチャー)

発言力は爆山先生と同じく150。
伝説議員の中ではおおよそ一番厄介な能力の持ち主。
身体からピンク色のオーラをだし周りの(最大三人)意見を自らと同調させる。
愛子自体の発言力周りの議員の発言力が一気に入るため配置によっては一発逆転することも出来るが、もちろん反対されれば否決になる可能性もある。
特に発言力を上げた議員が居ると優先して賄賂を贈りたい所。

ちなみにアデル議員がオーラにつられた場合、称号が【アーチャー親衛隊】になる。


  • 今回の議題
【もっと追記・修正したい!】

ニア賛成
反対

ウッドゴーレム「反対!」
アニヲタ「反対!」
wiki篭り「反対!」
アイン「反対!」
ツヴァイ「反対!」
杏華「反対!」



冥殿「 賛 成 !!」


可 決!





暗黒議会の結果、追記・修正ができるようになりました!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/