土御門元春

登録日 :2011/02/27(日) 23:55:17
更新日 : 2016/11/20 Sun 18:39:37
所要時間 :約 5 分で読めます




土御門(つちみかど) 元春(もとはる)

とある魔術の禁書目録の登場人物。

CV:勝杏里

上条当麻のクラスメートかつ学生寮の隣人で金髪のツンツン頭にアロハシャツを着た長身の男性。
語尾に「にゃ~」と付けるふざけた猫口調が特徴的。

上条当麻・青髪ピアスと並ぶ3バカ「デルタフォース」の一員で青髪ピアス同様に相当なオタク趣味を持つ。











以下ネタバレ















その正体は学園都市やイギリス清教等の魔術・科学の両サイドから仕事を請け負う「多角スパイ」。

能力者でありながら魔術師でもあるという異質な人物で「必要悪の協会」(ネセサリウス)の一員でありながらも学園都市の暗部組織「グループ」の一員でもある。


魔術師としての魔法名は「Fallere825(背中刺す刃」。

普段は前述のようにふざけた猫口調だがシリアスな展開になると口調が真面目な物に変わる。

東洋術式の一大流派「陰陽道」の最高位の術式を操る実力者で、中でも「風水」を用いた術式を得意とする。(ちなみに「土御門」は実在する陰陽道の名家)
術式を使う際は折り紙を利用して陣を組む事が多い。


しかし学園都市に潜入する際に受けた「時間割り(カリキュラム)」によって能力者となりその強力な魔術の使用に大きな制約がかかっている。
更に発現した能力はレベル0の「肉体再生(オートリバース)」で破れた血管を薄い膜で塞ぐ程度の事しか出来ないという弱い物。

だがこの能力のおかげで能力者ながらも数発程度なら魔術は可能(それでも即死の可能性があり危険)というなんとも中途半端な状態にある。

それを補うために相当鍛えてるようで魔術や能力を抜きにした純粋な身体能力はかなり高い。

戦闘の際は極力魔術を使わず、その身体能力と長い腕のリーチを活かして通常の格闘技では反則と見なされるような技を用いて戦い、
上条当麻ぐらいなら余裕で圧倒可能。
ただし最終的に魔術に頼るパターンも多い。
またかなりの頭脳派でステイルや上条と組んでいる時は作戦参謀的な役割を担う事も多く、大抵の場合風水を利用した索敵等でサポートに回る。
土御門曰く「陰陽師が恐れられた理由は術式ではなくその狡猾さ」らしい。

また自らを「嘘つき」と呼ぶ程の話術の持ち主で時には味方を欺き、自分の身体を犠牲にしてまで目的を完遂する。


禁書屈指のギャグパートとシリアスパートでのキャラの違いが激しい人物で、
普段はそのオタク趣味による変態的な発言をしたりローラ=スチュアートに変な日本語を教えたり等の遊び心満点。
一方で真面目な話になると上記のようにキャラが豹変、積極的に問題解決へ尽力する。


その太いパイプを活かして魔術サイドと科学サイドの間を飛び回り、様々な場面で暗躍するトリックスター。

時に上条当麻と魔術サイドを繋ぐ役割を担い、時にイギリス清教と学園都市の裏取引の元にあらゆる事件に関わり、
時にアレイスターのプランの代行者として暗躍したり、時にグループのメンバーとして一方通行のお目付け役になったり等々…

何気に作中屈指の功労者である。

ちなみに極度のメイドマニアで部屋に大量のトレーニング器具がある一方で本棚はメイド関連の本で埋めつくされているらしい。


同じ日本の魔術師だからか神裂火織と絡む事が多く彼女の事を「ねーちん」と呼んでいる。
また彼女と上条当麻の関係を面白がっており堕天使エロメイドセットを送る等してよくからかっている。
ちなみにねーちんに堕天使エロメイドセットを着用するよう唆した張本人。


土御門舞夏という義妹を溺愛しているシスコンで、どうやら実際に手を出してしまっているらしい。

おかげで付いたアダ名が「シスコン軍曹」。
またステイルからは「妹にメイド服を着せて興奮する危険人物」という見も蓋もない評価を下されている。

この妹関連のネタは基本的に作中のギャグとして扱われているが、その愛情は本物らしく妹を守るためならどんな犠牲もいとわない真のシスコン。
その「裏切り」を意味する魔法名も「あらゆるものを裏切っても土御門舞夏だけは裏切らず必ず守りきる」という意思の現れで、
彼女に魔術サイドの事を知らせる事なく平穏な日々を送ってほしいと願っている。
土御門の行動理念のほぼ全てはこれによる物で妹無しに彼の存在は語れないと言っても過言ではない。


追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/