召喚師セームベル

登録日 :2011/10/09(日) 01:22:27
更新日 : 2016/09/24 Sat 21:52:06
所要時間 :約 4 分で読めます




★2/風属性
魔法使い族・効果
攻 600/守 400
自分のメインフェイズ時、このカードと同じレベルのモンスター1体を手札から特殊召喚する事ができる。
この効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り1度しか使用できない。



第7期パック「GENERATION FORCE」で登場した遊戯王OCGのモンスター。
この「GENERATION FORCE」はエクシーズモンスターが初登場したパックなので、それをサポートするような効果をもつ。
「セームベル」は「same level」(同じレベル)からきていると思われる。

手札から自身と同じレベルのモンスターを出すことが出来るのだが、自身がレベル2なので普通に効果を使っても当然レベル2モンスターしか出せない。
攻守は低いので、効果でモンスターを並べランク2エクシーズに繋げるのが基本的な使い方である。
ただしレベル2エクシーズは現在数が少ない上、攻撃力も高くないのであまり優先されない。よってこのカードの優先度も高くない。

その他にレベル2のチューナーを出しレベル4シンクロに繋げるという手もある。

そしてこのカードは自分のレベルと同じモンスターを特殊召喚するので、他のカードの効果でレベルを操作してやれば他のランクのエクシーズ召喚も狙える。
ただしランク3エクシーズを狙うなら「切り込み隊長」、ランク4エクシーズなら「ゴブリンドバーグ」「カゲトカゲ」といった汎用性の高いライバルがおりここでも優先するのは難しい。
そもそもランク2エクシーズを出すにしても「深海のディーヴァ」などのライバルも多い。

魔法使い族で低攻撃力なのでリクルート・サーチ・蘇生手段が豊富な点を活かしたいところである。
ランク2エクシーズを手軽に出すカードとしては悪いカードではないので、今後に期待できる。


















まあひと通りの説明はさておき、このカードで重要なのはやはりイラストである。


つまりかわいいのである

セームベル.jpg

そのため採用率はともかく人気は高い。衣装もなかなか手が込んでいるのでじっくり眺めてみるのもいいだろう。

ちなみにイラストで呼び出しているのは懐かしのバニラモンスター「はにわ」。なぜか顔が凶悪になっているが「はにわ」もレベル2なので実際に効果で呼び出せる。

このカードが登場したときはランク2エクシーズが  「ガチガチガンテツ」 というガチムチ♂モンスターしかいなかったことがネタになった。
「こんなかわいい子が  ガチガチ♂ になるなんて…」というわけである。

レベル2モンスターにはピケルクランウィンダなどといったかわいいモンスターも多いので、一緒にデッキに入れてみるのも楽しいかもしれない。 ただし出るのはガチガチ

実際のカードはノーマルカードだがタッグフォース6ではなんとレアリティがウルトラレア。イラストの力か。
また龍可のパートナーデッキに入っていたりする。


◆相性の良いカードの例
  • 見習い魔術師
セームベルをリクルート出来、レベル2なのでセームベルの効果で出せる、相互サポート。

  • ナイトエンド・ソーサラー
効果で出せば除外効果を使用可能。

  • ネフティスの導き手
エクシーズだけでなく「ネフティスの鳳凰神」に繋げることが出来る。ただし肝心のネフティスが最近力不足。

  • ギブ&テイク
セームベルのレベルを上げ高ランクエクシーズに繋げる。
先に書いたようにランク3・ランク4はもっと効率がいい手段があるのでランク5やランク7を狙いたい。

  • 霞の谷の神風&鬼ガエル
神風→セームベルNS→ベル効果で鬼ガエルSS→鬼ガエル効果でセームベルをバウンス→神風効果でデルタフライをSS→デルタ効果で鬼ガエルのレベルを上げてシンクロ

ドゥロ 「おいすー^^」


……とお手軽かつ華麗なコンボも。

追記・編集ははにわを召喚してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/


添付ファイル