劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH

登録日 :2013/06/29(土) 23:06:17
更新日 : 2016/01/22 Fri 22:38:03
所要時間 :約 4 分で読めます




畑健二郎原作ハヤテのごとく!初の劇場アニメ。
2011年8月27日公開。
「劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL」と同時上映で、
劇場入場者には「ネギま!0巻」か「ハヤテのごとく!99巻」のどちらか1冊がプレゼントされた。

ストーリーは原作者考案のオリジナルで、脚本は特撮などで有名な小林靖子

ハヤテのアニメ化はこれで3回目。
今作から制作会社がJ.C.STAFFからマングローブに移り、以降のTVシリーズも制作することとなる(しかし劇場版とTVシリーズで絵柄は大分違う)。

BD/DVDは99巻のエピソードを追加した「+99」バージョンとなっている。
また、原作コミック31巻の限定版には劇場公開版を収録したDVDが付属した。


<あらすじ>
夏休みも終わりが近づくそんな頃、ナギはいつも以上にグータラしていた。
主がまた不登校になることを懸念したハヤテは、どうにか彼女を更生させようと一人悩む。
そんな時、歩が現れ皆でお婆ちゃんの家(田舎)に行こうという誘いを切り出した。
最初は全く乗り気の無いナギだったが、歩の" 何も無いがある "という言葉に魅せられ、彼女の誘いに乗ることにした。

こうしてハヤテ達の夏休みは、田舎でゆっくりと終わりを迎える

…はずだった。


<登場人物>

※以下ネタバレ注意※

綾崎ハヤテ(声:白石涼子
ご存知借金執事。デリカシーの無さも健在。
いつも通りナギのわがままに振り回され、ラッキースケベっぷりも発揮する。

三千院ナギ(声:釘宮理恵
メインヒロイン。我らのお嬢様。
田舎があまりにも何も無いことに失望し、初日から帰りたがる。
鈴音によって神隠しに遭う。

マリア(声:田中理恵
マリアさんじゅうななさい。
そして 真のメインヒロイン

桂ヒナギク(声:伊藤静
白皇学院(無敵の)生徒会長。
ハヤテに 全裸 を見られたり、ハヤテといい感じになったりする。
あと戦闘シーンもあるよ。

西沢歩(声:高橋美佳子
最初の出番でいきなり"メイド服"で現れた"普通"の女子高生。
…普通、なのかな?
ナギ達を田舎に誘った張本人。

瀬川泉(声:矢作紗友里
生徒会三人娘の いいんちょさんレッド
作画のおかげで幼さがさらに増した。

花菱美希(声:中尾衣里)
生徒会三人娘の 副委員長ブルー
そしてオールバック先輩。

朝風理沙(声:浅野真澄)
生徒会三人娘の 風紀委員ブラック
体を張ってゆで理論を披露し、三人娘で一番目立つ活躍をした。

橘ワタル(声:井上麻里奈
貴島サキ(声:中島沙樹)
顔見せ程度に登場。序盤以外出番無しと不遇。

鷺ノ宮伊澄(声:松来未祐
ナギの幼馴染。
ハヤテからの頼みで咲夜と田舎に来る。
本作でも妖術を披露。

愛沢咲夜(声:植田佳奈
ナギの幼馴染。伊澄に同行して田舎へ。

春風千桜(声:藤村歩
白皇学院生徒会書記。そして咲夜のメイド。
演技力を活かして怪談を披露する。

制作側のミスか、ED前の全員集合で唯一いなかった。

桂雪路(声:生天目仁美
白皇学院の世界史教諭。
新聞に載っていた財宝の噂をきっかけに、薫の愛車で田舎に向かったヒナギクの姉(ダメ人間)。

薫京ノ介(声:日野聡)
白皇学院の体育教諭。
雪路に愛車を奪われた挙句、その愛車が水没した可哀想な人。
しかし、それでも雪路のことが好きらしい。…頑張れ!

クラウス(声:三宅健太)
出ないかと思ったらちょこっと出た執事長。
シリアスな雰囲気をぶち壊す電話をナギに掛けてきた。

剣野カユラ(声:日笠陽子
原作に先駆けて登場したナギのオタク友達。
ナギらと共に神隠しに遭う。コスプレが趣味。

水蓮寺ルカ(声:山崎はるか)
本作で初めてアニメ化された(同人誌を描く)アイドル。
劇場公開版ではOPのみの出番だが、+99にて初めて台詞を喋った。

鈴音(声:遠藤綾)
ハヤテの前に突然現れた和服姿の少女の幽霊。
ナギ(と他数名)を神隠しするが、その目的は…。


正体はハヤテの祖母・綾崎鈴音。ハヤテが息子(ハヤテの父)の借金の呪縛に苦しめられていると思い彼の目の前に現れた。
彼を呪縛から解放する為、現在の貸し主であるナギを幻の遊園地に閉じ込め、全員の記憶を改ざんし、ハヤテに借金額と同じ価値の金剛石を渡す。
この際、執事の辞職も要求している。

しかし、ハヤテは断片的に残った元の記憶から真実を突き止め、幻の遊園地に現れる。
最終的にハヤテの口から自身の思い込みを否定され、安心しきった様子で彼らの前から消滅した。


<主題歌>
◆OP「僕ら、駆け行く空へ」歌:水蓮寺ルカ(山崎はるか)
水蓮寺ルカ初のシングル。アイドルらしいアップテンポな一曲。
OPアニメーションはルカのライブシーンを挟みつつ、ハヤテとナギの出会いをダイジェスト。
また、ほんのワンシーンだがアーたんが写ってる。

◆挿入歌「Invisible Message」歌:ELISA
ED前に少しだけ流れた。他の2曲に比べて影が薄い。

◆ED「Hvean is a Place on Earth」歌:fripSide
「超電磁砲」で有名なfripSideの隠れた名曲。
本編を見てからのこの曲は、鳥肌ものである。


<ノベライズ>
公開前日の8月26日にガガガ文庫から発売。文は加納新太。
本編ではダイジェストで流された夕食や祭りのシーンなどが詳細に書かれており、一読の価値あり。




追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/