妖怪にぎり変化

登録日 :2010/03/21(日) 23:44:16
更新日 : 2017/08/05 Sat 02:30:20
所要時間 :約 4 分で読めます




我に、にぎれぬ物なし!

風来のシレンシリーズに登場するモンスター
作品によっては妖怪が省略されたりしている。


特徴
「おにぎりのイキ」で、シレンやアイテムを大きいおにぎりに変える
「おにぎりのイキ」で、シレンやアイテムを大きいおにぎりに変える

大事なことなので2回…

奴はシレンの持っている物なら壺だろうがラセン風魔の盾+99だろうがどんなアイテムも
お に ぎ り
に変えてしまう
壺の場合は中身ごと1つのおにぎりにしてしまう

唯一の救いは装備中のアイテムはおにぎりにしてこないこと


◇対策
おにぎりが余っていたら投げてぶつけましょう
喉に詰まらせて必ず一撃で倒せます
嫌?なら矢を放て、ドラゴン草を飲め、吹き飛ばせ
兎に角、奴を近づけるな
根絶やすのも手


接触したなら一撃で倒せ
無理なら大事な物は地面に置け

にぎり変化はアイテムを1つおにぎりにしてくるが
上位種の「妖怪にぎり親方」はシレンをしばらくの間「おにぎり」にしてきます
「おにぎり」状態は攻撃防御共にガタ落ちでアイテム使用不可という危険な状態
しかもシリーズによってはデロデロの湯を踏むと腐って即死、炎や爆発をくらうと焼きおにぎりになって即死というおまけつき
兎に角、元に戻るまで逃げ回れ!

さらに上位種の「妖怪にぎり元締」になったら、シレンもアイテムも握ってきます
迷わず、おにぎりをぶつけましょう


上級者の死因第1位がおにぎり死との噂
おにぎり→アーク炎→即死



◆テクニック
にぎり変化が出る低層で装備品以外のアイテムを置き、1つだけアイテム(基本的には矢1本)を持ち、それをおにぎりに変えてもらうことを繰り返すことでおにぎりを大量に入手し餓死の危険性を下げることが基本である。
通称"オニギライズ"

ただし必ず握ってくれるわけではないので油断して殴り殺されたり、時間をかけすぎて風に吹き飛ばされたりなんかしないように



また、おにぎりを投げると喉につまらせて殺せるので、混乱草や幸せの杖を使い元締まで育てた後、おにぎりを投げて経験値を稼ぐこともできる。
この場合は普通に殴り殺されることもあるので気をつけよう

味方にした場合の能力は「倒した相手がおにぎりを落とすことがある」
特に親方以上は必ずおにぎりを落とすため、食料対策にぜひ欲しい存在

風来のシレン4では主食がバナナの為、出てこない。
代わりに「バナナ変化」というそっくりなモンスターが登場する。

シナリオダンジョンのエメラルドテラスには徘徊NPC「ヘタレ変化」が登場する。
うまくバナナを作れずに一族で落ちこぼれ扱いされていて、話すと笑うか笑わないかの選択が出る。
ここで笑わないを選ぶと、1回の冒険で1度だけ持ち物1つをバナナ系アイテムのいずれかにしてくれる。
たとえ皮や腐ったバナナばかりつかまされても、彼を信じ続けてればそのうちいいことあるだろう

シレン5では上記の理由から4に登場出来なかったことを不満に抱いている。

また、5ではにぎりよけの盾なるおにぎり化を防ぐアイテムが登場した。


妖怪にぎり親方は「おにぎりの息」を吐きかけた!
Wiki民はおにぎりになった!
ドラゴンの炎がWiki民を焦がす!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/