SAW5

登録日 :2012/03/01(木) 23:08:02
更新日 : 2017/06/13 Tue 18:29:15
所要時間 :約 4 分で読めます





目覚めると謎の 地下室


首かせをはめられた 5人 の男女


彼らの為に用意された ゲーム


1人ずつ えていく


この ゲーム の目的は一体……





SAWシリーズの第5弾。
日本公開は2008年11月28日。



【ストーリー】

連続猟奇殺人犯ジグソウは死んだ。
しかし、彼の死は始まりに過ぎない。
二代目ジグソウ誕生の謎が明かされ、再びゲームが始まる。



【登場人物】

○ジョン・クレイマー/ジグソウ(演:トビン・ベル 吹替:石田太郎
連続猟奇殺人犯。
死してなお、その存在感と影響力は健在。
前作に続き回想シーンに度々登場する。

○ピーター・ストラム(演:スコット・パターソン 吹替:石塚運昇
FBI捜査官。
前回ジグソウの罠にかかりアジトに閉じ込められるが、奇跡的に生還する。

○マーク・ホフマン /二代目ジグソウ (演:コスタス・マンディロア 吹替:仲野裕
前回のジグソウゲームの唯一の生存者。
前回のゲームから生還した為、ストラムにジグソウの協力者ではないかと疑われている。

○ダン・エリクソン(演:マーク・ロルストン 吹替:佐々木梅治
ストラムの上官。
復讐心に燃えて暴走するストラムを諌めるが……。

○ジル・タック(演:ベッツィ・ラッセル 吹替:土井美加
ジョンの元妻。
ジョンの遺言と『箱』を託される。

○コルベット・デンロン(演:ニーヴ・ウィルソン)
SAW3に登場したジェフとリンの娘。
3のラストで死亡は確定と思われたが、ホフマンにより救出された。

○アシュリー・ケイゾン(演:ローラ・ゴードン 吹替:石川綾乃
消防署に勤務していた女性。
ゲーム参加者。

○チャールズ・サロマン(演:カルロ・ロタ 吹替:後藤哲夫
調査報道記者。
ゲーム参加者。

○ルバ・ギブス(演:ミーガン・グッド)
都市計画局の職員。
ゲーム参加者。

○ブリット・ステディソン(演:ジュリー・ベンツ 吹替:加藤優子
不動産開発会社の副社長。
ゲーム参加者。

○マリック・スコット(演:グレッグ・ブリック 吹替:三戸崇史
金持ちのどら息子であり麻薬常用者。
ゲーム参加者。

○セス・バクスター(演:ジョリス・ジャースキー)
冒頭に登場する男。
殺人の罪で捕まったが、五年の刑期で出所した。
彼が殺した被害者はホフマンの妹。


【ゲームの舞台と内容】

◆ゲームの被験者…セス
舞台…地下?
ルール…ベッドに身体を固定され、30秒で刃物付きの振り子が身体の位置まで下がり、60秒で身体が両断される。
助かりたければ、自らの両手を潰す機械のスイッチを押し続けなければならない。

◆ゲームの被験者…ストラム
舞台…ジグソウのアジト
ルール…顔の部分だけを密閉した箱を装着させれ、水を注がれる。
助かりたくば、自らの喉を刺し気道を確保するしかない。

◆ゲームの被験者…アシュリー、チャールズ、ギブス、ブリット、スコット
舞台…地下施設
ルール…首かせのケーブルを強く引くと頭上の刃で首が落ちる。
首かせを外す鍵は目の前のガラスケースの中だが、ケーブルは五人それぞれが連動しており、一人が鍵を取りに行くと他の四人が危険になる。
更に鍵を取りに行くとタイマーが起動し、一分後には強制的に首を落とされる。

◆ゲームの被験者…チャールズ、ギブス、ブリット、スコット
舞台…地下施設
ルール…爆弾が爆発する一分以内に天井から吊るされたガラス瓶の群れから鍵を見つけ、四つの避難所へ逃げ込む。
ただし、正解の鍵は三つだけ。

◆ゲームの被験者…ギブス、ブリット、スコット
舞台…地下施設
ルール…三分以内にドアにある五つの錠を開ける為に、バスタブの水に五本のコードを繋ぎ五つの電極に電流を通さなければならない。
ただし、コードはギリギリバスタブに届かない為、身体を『つなぎ』に使う必要がある。

◆ゲームの被験者…ブリット、スコット
舞台…地下施設
ルール…回転ノコギリがセットされた穴に腕を入れて血を流し、セットされたビーカーに規定の量まで血を満たさなければならない。

◆ゲームの被験者…アシュリー、チャールズ、ギブス、ブリット、スコット
舞台…地下施設
ルール…これまでの四つのゲームは五人全員でする事が前提であり、最初から五人全員で助け合ってゲームをしていれば、被害も軽微なまま全員助かった可能性がある。

◆ゲームの被験者…ストラム
舞台…ジグソウのアジト?
ルール…ガラスの欠片が詰まったガラス箱に入る事を勧められる。
ガラスケースの中に入らないと部屋の壁が徐々に迫り圧殺される。

私の忠告に従え


従わなければ…


ここが君の墓場となり――


私が勝利するのだ





GAME OVER
ちなみに、本作はこのシリーズで唯一↑の決め台詞が存在しない


この項目が面白かったなら……\ポチッと/