アルマゲドン

登録日 :2010/09/19(日) 19:00:26
更新日 : 2017/05/21 Sun 13:37:59
所要時間 :約 4 分で読めます




集結せよ。



『アルマゲドン』は1998年に公開された映画。
監督はマイケル・ベイ

アドワナクローズマイアーイな主題歌と主要人物が横一列に並んでスローモーションで歩くところはジャンルを問わず多くの作品でパロられており、この映画は見たことなくてもそっちは一度は見たことがあるアニヲタ諸氏も多いのではないだろうか。

同じ年に似た映画『ディープ・インパクト』が、全米公開されている。
この2作品の設定・物語の一致は、アメリカの映画作りのシステムに原因があり、アメリカ映画では、1つの映画作品に20~30人の脚本家が関わるという制作方法を取る為、似た内容が出来上がってしまった。


  • あらすじ
流星雨の直撃によって衛星修理中のスペースシャトルが爆発し、宇宙飛行士も死亡する。さらに、流星雨はそのままニューヨークに降り注ぎ、壊滅的打撃を与えた。調査の結果、地球への衝突コースを取る小惑星が発見される。人類滅亡までわずかな日数しかない状況の中、NASAによって衝突回避の核弾頭設置の任務についた石油採掘のスペシャリスト達が宇宙に向かう。


  • 登場人物

◇ハリー・スタンパー(ブルース・ウィリス)
石油会社「スタンパー・オイル」の三代目社長であり、リーダー的存在。石油掘削において超一流の腕前を持つ。12歳の頃から働いていた世界最高の石油採掘人。
グレースとAJの付き合いは認めていない。
別に世界一運の悪い男ではない。
ネタバレ
実は最初から死んでいる・・・ということはない。

◇A・J・フロスト(ベン・アフレック)
ハリーの部下。若さ故の自信過剰から、自分の勘だけを頼りに行動し周りの言う事を聞かない時もあるが、素質は十分にある。
ハリーの娘・グレースと交際している。
妻の失踪に巻き込まれた夫蝙蝠の格好をしたクライムファイターとは多分関係ない。
バージョンにもよるが中の人はウルージさん。

◇グレース・スタンパー(リヴ・タイラー)
ハリーの娘でAJの恋人。ハリーからは結婚を反対されている。父親のハリーを「パパ」とは呼ばず、「ハリー」と呼ぶ。
主題歌を担当したエアロスミスのスティーブン・タイラーの娘。
藤貴子(呪怨の伽椰子の人)が声を担当してるバージョンがある。

◇チャールズ/チック・チャップル(ウィル・パットン)
ハリーの右腕的存在。妻や息子と別居しており、息子はチックの顔を知らない。
宇宙に行く危険な任務の前に前にスペースシャトルのオモチャを息子にあげるように頼んだ。
中の人は立木

◇ロックハウンド(スティーヴ・ブシェミ)
女たらしの男。天才を自称するほどの頭脳を持つ地質学者で、KY。元々アホだったが宇宙に来てさらにアホになった。
「股間に核のパワーを感じたかったの」
コン・エアーに乗ったことはない。
中の人はカルシファー

◇ベアー/ジャイティス・カーリーン(マイケル・クラーク・ダンカン)
サウスダコタ州でバイクを走らせるのが趣味の大柄な黒人だが、非常に涙もろい。ハリーとの付き合いは10年。
電気椅子で処刑はされない。
中の人は郷里さん…。

◇オスカー・チョイ(オーウェン・ウィルソン)
カウボーイを気取る陽気なテキサス男。エル・パソの郊外に牧場を所有している。地質学に詳しい。
アナコンダに食べられた人でも博物館のミニチュアカウボーイでもない。

◇マックス・レンナート(ケン・キャンベル)
肥満気味な男。マザコンな気があるのか、腕に「愛しいママ」というタトゥーを彫った。
スコットランドの伝統料理ハギスが大好物。
訓練の時にゲロ吐いた。

◇フレディ・ヌーナン(クラーク・ブローリー)
空気。着陸前にインデペンデンス号の他のクルーと一緒におそらく宇宙に投げ出されたのであろう。
結婚式のシーンでは一番端ではあるが殉職者として写真は公開されている。

◇ダン・トルーマン(ビリー・ボブ・ソーントン)
NASA総指揮官。大統領命令や軍の圧力に屈さず、現場主義でハリーたちをサポートする。
若い頃は宇宙飛行士の候補生を目指していたが、足に障害があったため技術部に行くしかなかったという過去があり、飛行士への憧れは現在でも薄れていない。
最後にAJを通して憧れだった宇宙服のワッペンをもらう。

◇レヴ・アンドロボフ(ピーター・ストーメア)
ロシアの宇宙ステーションに単独で18ヶ月滞在中のロシア人宇宙飛行士。階級は大佐。
最後の最後でロシア式の修理で全員を救った
脱獄して後にマホーンに射殺されたりはしない。

◇ウィリアム・シャープ空軍大佐(ウィリアム・フィクトナー)
スペースシャトルX-71型、「フリーダム」機長。宇宙飛行のプロ。娘が2人いる。
脱獄囚を追いかける刑事ではない
中の人は芳忠だったりジョージだったり。

◇ジェニファー・ワッツ空軍中佐(ジェシカ・スティーン)
スペースシャトル「フリーダム」副操縦士。

◇グルーバー中佐(グレーソン・マッカーシ)
核爆弾の担当要員。



  • 余談
主題歌はエアロスミスで、所々に彼等の曲が入る。
感動系の代名詞で、テレビ番組でも頻繁に耳にする曲。
フルコーラスで聴く際は、一度フェードアウトしているがそこで終わりではないのでご注意。
エアロスミスにとって初めて全米一位を獲得した曲だが、作曲を手掛けたのは外部のソングライターなのでメンバーは複雑な心境らしい。

松田聖子が冒頭に出ている。




レヴ「アニヲタの集いでは!Wikiに異常があった時、追記、修正して直す!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/