ショタコン

登録日 :2011/10/23(日) 02:00:01
更新日 : 2016/09/11 Sun 18:23:41
所要時間 :約 3 分で読めます




ショタコンとはロリータ・コンプレックスの逆。つまり 少年に萌える性癖 のこと。

正式には「ショウタロー・コンプレックス」
語源は正太郎コンプレックス(『太陽の使者 鉄人28号』の金田正太郎)らしい。

そしてロリコンと比べると 圧倒的に知名度が低い (最近はマシになってきたが……)。
そのせいか、(多少はネタとして)許容されるロリコンと違い、本気で引かれる可能性もあるので要注意。
マイノリティである以上、少数派を弾圧するのが得意なマスゴミの風当たりも相当なものであると予想される。

因みに女性が多いとされるが、男性(ゲイとは限らない)でショタコンというケースも多々ある。
そして後者はスーパー銭湯やプールの更衣室が目の保養になるという利点が存在する。
親戚の男の子とかだと勝手に見せてきたりもするしね!
ショタコンになるケースは女性の場合、母性本能等が、
男性は子供時代の思い出から来る憧れ、自分の心身と比べた時の潔白さ、それを汚されたくない等複雑な物からシンプルな物まで多くある…と思われる。
でも社会の厳しさはそれに反比例するので要注意。
社会の目はロリコンと同等以上に冷たくなる。


もちろん 児童ポルノ禁止法にもしっかり引っかかるので注意。

ショタキャラとしては、2次3次問わずだいたい16歳くらいまでが許容範囲とされる。
ただし高校生以降でもかなり小柄・童顔な場合等はこの限りではない。
年齢によって小学生未満、小学生萌え(元気いっぱいな感じ)、中学生萌え(厨二病や大人ぶってる姿が可愛いらしい)等。
毛が生えるまでしか認めないという声もあるし、生えかけが一番可愛いとか、逆に童顔でボーボーのギャップがいいとかも聞く。
要は定義なんて存在せず、ロリやその他の属性同様に人それぞれであるってこと。



また、ショタコン=男の子とやりたい人と言う偏見があるが、必ずしもそうでは無く、純粋に子供好きな場合があるので要注意。



ま、要するに子供は大切にと言う奴である。


◆ショタコンとされる人物一覧

《三次元》
マイケル・ジャクソン(歌手・ダンサー)
井ノ上奈々(声優)
喜多村英梨(声優)
アルセーヌ・ヴェンゲル(サッカー監督)
ウラジーミル・プーチン(政治家)
武井宏之(漫画家)
平野耕太(漫画家)
細田守
この項目に共感したWiki篭り全員




追記修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/