登録日 :2012/01/29(日) 10:41:24
更新日 : 2017/08/27 Sun 10:55:12
所要時間 :約 10 分で読めます




槍使いはやっぱり最強でござる


槍とは、刺突を目的とした武器である。

穂先(ほさき)を用いて主に突きに使うが、
長い柄による遠心力を利用した払いや反対側の石突を用いた打突や柄そのものでの叩き付けも可能で投擲も出来る。
というか、昔のギリシア人やローマ人等は主に投げる目的で作った投槍を使っていた。

歴史は古く、恐らく人類が発明した最初の武器の一つだろう。
全体的に見て製造が最も楽な武器と言っても過言ではない。
シカの角や、猛獣の牙を木の枝に付けただけの簡素な物だが、威力は折り紙付きで、
ご先祖様はこの槍で(集団ではあるが) マンモス を狩っていたらしい。

槍投げ器という靴べらのような補助具を使えば優に20~30m先を「狙える」。

また文明が発達するにつれ、「リーチの長さのおかげで自分は傷つかずに相手を殺せる」という優位性が注目され、
以上の主力武器の地位を築いていった。
長さで恐怖心を押さえられることも強い。

ただよく「槍は長いものに限る」と言われるがこれは雑兵用の長槍の事を主に指すものであり、
その理由も雑兵なら使い方は槍そのもので殴るか、前に突き出して槍衾を作って前に突く様な簡単な動作位しかさせない為である。
逆にややバラけた隊列を組むなり、武将等の達人が薙ぐ・切る・打つ等技を用いるバランス重視の槍などはそれなりの長さに抑えられた物が多い。

古代ギリシアでは密集形態(ファランクス)という、長槍を構えた重装歩兵が一列に並んで突撃するという、悪夢のような陣形があった。
発想自体は普遍的だったのかその他の地域でもごく一般的に見られており、日本にも槍衾という形で存在した。

同じく古代中国でも槍は主力武器であり、
槍を持たせた歩兵をひたすら前面に進ませる戦法が主流であった(このため側面からの攻撃に非常に弱かったとされる)。

みんな大好き『三國無双シリーズ』でも、大半の武将は槍かだったろう。 

戟? あんなのほっとけ!


中世ヨーロッパでは、ランスと呼ばれる巨大な騎士用の馬上槍も発明された。
馬上で使う事を前提にしている為あまりに大きく重過ぎる上に馬に乗っての突撃攻撃にしか使えない(振るうなどができない)のだが。

……まあ威力を考えれば、お釣りが来るだろう。
何せ重さを利用した一撃は、鎧の鉄板さえ貫き、上手い人だと台の上に置いた林檎を貫ける精度もあった為当然ではあるが。

ちなみにこのランス、槍全体からすると非常に特殊な部類なのだが(そもそも馬が必要)、
通常の槍(スピア)と勘違いしている人がチラホラ見受けられる……まあ区別がつくと言う時点でマニアということなのかもしれない。
フィクションではロボットが持ってたり、ランスを持ちながら徒歩で突撃したりと、ランスを持っているキャラをちょくちょく見かけることが勘違いを助長させているのかもしれない。


戦国時代の日本では、空前の槍ブームが巻き起こっていた。
歴女を魅了した真田幸村も、漢と書いてオトコと読む前田慶次も、槍の又左と名高い前田利家も、みーんな槍を持っていた。
足軽も大名も、みんな槍を持っていたのだ。まさに槍の全盛期と言えよう。
「槍働き」「一番槍」といった言葉があるように、戦場の主力武器は間違いなく槍であった。



しかしこの時既に、世界中に槍の天敵たるアイツが跋扈していた。

銃である。

を越える射程と威力、そして誰でも扱えるという普遍性。コストに目を瞑れば、凄まじい戦力になる。

一見短所に見える音や煙やら銃の熱すらも、状況次第ではあるものの兵にとって恐怖を忘れさせやすいという長所に転換された。

しかも途中から銃剣が発明され、槍としても使えるようになった。

世に名高い武田騎馬兵団も、インカの戦士も、この悪魔によって大敗を喫している。



更にサブの武器としても槍はあまり相応しくなく、いざと言う時に役立つと言えば聞こえは良いが普段から重しになったり長さが邪魔になるせいで衰退。

そのため、短剣や刀剣などの方が採用されるようになる。

特に短剣に関しては元々基本的にサブとして活用されていただけに銃が登場してからかなり脚光を浴びるようになった(道具としても活用しやすいことも大きい)。

槍よりはサブに向く刀剣ですら、短剣や重要な万能道具として君臨し始めた軍用シャベルなどの前に衰退していった。

コイツのせいで槍はその役目を終え、戦乱の歴史から静かに姿を消すのだった……




ちなみにタグについている「『アルプス一万尺』に出てくる「小槍」」は槍ヶ岳の頂上付近にある岩場のことであるが、足場が凸凹過ぎて踊るのは困難らしい。
なお実際の「小槍」は命綱なしではすぐ墜落死するような場所のため、軽い気持ちで試してみるのは絶対に辞めましょう。

以下ネタバレ








「足軽も大名も、みんな槍を持っていた」「戦場の主力武器は間違いなく槍であった」といったな?
あれは嘘だ

正確には嘘ではないが、正しくもない。
というのも戦国時代の戦いは集団戦であり、槍兵なら槍、弓兵なら弓、鉄砲足軽なら鉄砲といった感じで兵種に応じて 主武器は異なっていた
接近戦担当の兵なら槍が主力武器だったと言うことが正しい。
あの戦国武将としても刀剣収集家としても名高い信長ですら、敵が迫ってきたら自らも槍を持って戦っていたという話がある。
とは言え長柄武器に限定しても薙刀(長刀)や長巻などがあったため、やはり「みんな持っていた」というわけではない。

何故なら上記のように「リーチの長さ」という利点が槍にはあるが、言い換えるとそれだけ「嵩張り、携帯に不便」ということである。
よって部下に持たせたりできる武将クラスでもない限り、弓などと一緒に携帯するとなるとかなり邪魔になるのだ。
それと戦国時代にもなると、刀剣を持つことこそが武士としてのステータスになっていた所も大きい。
決して「日本刀は槍よりも優れていたからみんな持っていたんだ!」という話ではないので誤解のないように。

また、刀は芸術品扱いされていたこともよくあったのだが、槍に関してはその方面もあまり目立たない。
投げ斧以外は武器というより大抵伐採用の道具として扱われるに比べればそっち方面でも全然マシだが。

それとぶっちゃけ銃が登場する前は全体的に見れば主武器は弓である。

その後、江戸時代には戦争の道具である槍は鉄砲や弓などは携帯が規制され武士の証である帯刀のみが許されるようになり、刀も長さが規制された。
戦争の道具である槍は島原の乱を最後にすっかり出番がなくなってしまう。
そのせいで武士の象徴としてのイメージも刀に取って代わられてしまい、半ば伝説化された「日本刀」と比べてどうにも地味な扱いになってしまったのだった。

なお幕末には高橋泥舟や山形有朋ら槍を使う著名人もおり、槍の他流試合も盛んだったというが明治になってからは廃れてしまった。







槍、それは漢の浪漫……















19XX年


世界は銃の炎に包まれた!


地は裂け、海は渇れ、あらゆる近接武器は絶滅したかに思われた!

だが、槍は絶滅していなかった!


\テーレッテー/


竹槍、であるっ!


しかし、やはり不遇なのは変わりがなかった。
日本は来るべき本土決戦にそなえ、国土に無尽蔵に存在する資源を活用した最終兵器として竹槍の訓練を一般民衆にさせたが、
その効果は芳しくなく、本土決戦が回避された事もあって、やはり槍は呆気なく歴史の表舞台から姿を消した……。




が、ベトナム戦争ではF-4ファントム(全天候型艦上戦闘機)が竹槍によって撃墜されたらしいとの記録がある。
流石、竹槍。
俺たちの竹槍。
竹槍に浪漫は尽きない。
竹槍を舐めるな。



  • 槍を使うキャラクター

【神話・伝承】

オーディン(北欧神話)
初代服部半蔵


【漫画・ラノベ】

ベルゼー=ロシュフォール(BLACK CAT)
斑目一角(BLEACH)
黄尸虎(龍狼伝)
蒼月潮(うしおととら)
写楽保介(三つ目がとおる):厳密に言うと「槍型の破壊兵器」の使い手。また原作では実際に使用・ないし携行しているシーンは少ない。
伊達臣人(魁!!男塾)
ヒュンケルラーハルト(ドラゴンクエスト ダイの大冒険)
姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)
ビィト(冒険王ビィト)
武藤カズキ(武装錬金)
五和(とある魔術の禁書目録)
槍桜ヒメ(夜桜四重奏)
本多・忠勝 本多・二代(境界線上のホライゾン)
宮本麗(学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD)
キング、安息のグロニキシア(七つの大罪)
カタリーナ・デボン(ONE PIECE)
月光の騎士ロクス(ベルセルク):新生鷹の団の槍騎兵隊長で伸縮自在のランスが武器。使徒形態時には腕と一体化する。


【アニメ】

ガンダム(機動戦士ガンダム)
騎士ガンダム(SDガンダム外伝・ジークジオン編)
インパルスガンダムブラストシルエット、アビスガンダム(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
ガエリオ・ボードウィン専用シュヴァルベ・グレイズガンダム・キマリス系統(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)
ザンボット3
ダイターン3
トライダーG7
ジェットシルバー、シルバリオン/ゴッドシルバリオン、レオンカイザー(黄金勇者ゴルドラン)
グランザウラー(熱血最強ゴウザウラー)
エステバリス(機動戦艦ナデシコ)
デュークモン(デジモンテイマーズ)
クリュサオルのクリシュナ(聖闘士星矢)
スピア使い・ブリューナクのロゲ(聖闘士星矢Ω)
邪神ロキ(聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-)
水滸のシン/毛利伸(鎧伝サムライトルーパー)
龍王リョウマ(天空戦記シュラト)
テッカマン(宇宙の騎士テッカマン)
テッカマンブレードテッカマンエビルテッカマンランス(宇宙の騎士 テッカマンブレード)
ミコト(機巧奇傳ヒヲウ戦記)
佐倉杏子(魔法少女まどか☆マギカ)
エリオ・モンディアル(魔法少女リリカルなのはStrikers)
天羽奏戦姫絶唱シンフォギア
マリア・カデンツァヴナ・イヴ戦姫絶唱シンフォギアG)
姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)
六武衆―ヤリザ(遊戯王OCG)

ブラック・レイ・ランサー(遊戯王ZEXAL) 
※他Dark Knightなどシャークのモンスターにはやり持ちが多い



【ゲーム】

ラン(Fateシリーズ)
リチャード (FF2)
カイン (FF4)
シド (FF7)
フライヤ (FF9)
キマリ (FF10)
ファング (FF13)
ナインFF零式
紫苑KOF
天田乾 (PERSONA3)
ゼオンシルト(グローランサーⅤ
エトナ(魔界戦記ディスガイア)
ザルディン(キングダムハーツシリーズ)
ユージーン・ガラルド(テイルズ オブ リバース)
ジェイド・カーティス(テイルズ オブ ジアビス)
ジュディス(テイルズ オブ ヴェスペリア)
アリーシャ・ディフダ(テイルズ オブ ゼスティリア)
エレノア・ヒューム(テイルズ オブ ベルセリア)
G3ガンダム(ガンダムバトルシリーズ)
エフラム(ファイアーエムブレム 聖魔の光石)
寅丸 星東方Project
ヤリヤリダンサー(ヨッシーアイランド)
ヤリドヴィッヒ(スーパーマリオRPG)
トノサマン(逆転裁判)
ヤマトマン(ロックマン6)
ヤマトマン(ロックマンエグゼ)
ワドルディ(星のカービィ)
AX-00/アキレス(LBX)(ダンボール戦機)
巽策(いつか、届く、あの空に。)
趙雲、馬超、姜維、張飛(三國無双)
真田幸村(戦国無双)
真田幸村(戦国BASARA)
原田左之助(薄桜鬼)
シュバルゴ(ポケモン)
大江和那(パワプロクンポケットシリーズ)
エイミ(ヴァルキリープロファイル)
ガーロット(ブレイズ・ユニオン)
人類戦士タケハヤ(セブンスドラゴン))
グランティード(スーパーロボット大戦J、スーパーロボット大戦OG ムーンデュエラーズ)
法皇(ハイエロファント)(ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドII)
トライデントを使う。
モンド(闘神伝シリーズ)


【特撮】


バトルジャパン/伝 正夫(バトルフィーバーJ)
コマンドバットを槍に変えて秘密結社エゴスを迎え撃つ。槍は三人のカットマンを串刺しにするほど鋭い。

バンリキ魔王(電子戦隊デンジマン)
トリケラレンジャー/ダン(恐竜戦隊ジュウレンジャー)
ホウオウレンジャー/"天風星"リン(五星戦隊ダイレンジャー)
ビクトリーマーズ(救急戦隊ゴーゴーファイブ)
ボウケンレッド/明石暁(轟轟戦隊ボウケンジャー)
シンケングリーン/谷千明(侍戦隊シンケンジャー)
ゴーカイシルバー/伊狩鎧(海賊戦隊ゴーカイジャー)
サソリオレンジ/スティンガー(宇宙戦隊キュウレンジャー)
山刀翼/白夜騎士・打無(牙狼-GARO-スペシャル 白夜の魔獣)
ウルトラマンジャック(帰ってきたウルトラマン)
ウルトラマンギンガ(ウルトラマンギンガ)
ダークルギエル(ウルトラマンギンガ)
宇宙恐魔人ゼット(第2部 ウルトラマン episode‐Z ~脅威のゼットン軍団~)
ウルトラマンオーブハリケーンスラッシュ(ウルトラマンオーブ)
サン・ドルバ(宇宙刑事ギャバン)
イッキ、ギョール(巨獣特捜ジャスピオン)
槍忍・突破、磁雷神(世界忍者戦ジライヤ)
ビーファイターカブト/鳥羽甲平、ビーファイターテントウ/鮎川蘭(ビーファイターカブト)
白影(仮面の忍者 赤影)
レッドマン(レッドマン)

……アレ? 槍キャラ多くね?

何故だ、不遇なのに……



余談だがトラップとして
  • 複数の穴のあいた床から槍かシャキーン!
  • 落とし穴に落ちたら無数の槍
  • 怪しいスイッチを押すor宝物を取る→槍の雨
と、武器以外にも使われてたりする。



「……」
「……」
「……」
Wiki篭り「まあまあw元気出すッスよw」


ちなみに矛との違いは接続部とか先っちょ部分などで、諸説ある。まぁ、だいたい同じものという認識でもそこまで問題はないとか。


追記、修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/