ガチトラ!暴れん坊教師inHighSchool

登録日 :2012/02/12(日) 19:58:59
更新日 : 2015/11/20 Fri 23:44:12
所要時間 :約 5 分で読めます




ガチトラ!暴れん坊教師inHighSchoolとは、スパイクが発売した学園物のゲームソフトである。
全体に漂う『どこかで見たような感』が強いせいか売上は奮わなかったが、きっちりとしたストーリーとやたらミニゲームが充実しまくってる隠れた良作。


概要
昔ながらの極道一家「大神組」。主人公の梶虎男は「人喰いのトラ」の異名を持つ若頭で、同業者からは恐れられているが、その一方で義理人情の厚く、極道人ながら、地域の住民からも慕われる男だった。

だが今の大神組は、組長が難病に侵されて以来、他の組とのトラブルが絶えない日々が続いていた。
組長の病は、直せる医者は日本にはおらず、唯一ドイツの医者だけが治療可能だった。
しかし、組長は高所恐怖症で飛行機に乗れない為、直すことができないのであった。

そんなある日の夜、ある事件を解決した事をきっかけに龍ヶ峰学院の校長と知り合う。

校長は、自分の伝手でドイツの医者を日本に呼べると言うのだ。

だが、かわりに校長は、ドイツ人の医者が組長を治療するまでの間、龍ヶ峰学院の臨時教員になるように条件をだすのであった。

  • 登場人物
梶虎男
CV小西克幸
本作の主人公。人喰いのトラの異名を持つ大神組若頭だったが、組長の病を直す為に組を抜けて臨時教員になる。
ヤクザだけあり、ケンカが異様に強い。
また生命力が鬼塚英吉張りで、
  • 泥酔して眠っている所を車にはねられても、何事も無かったように再び眠りにつく。
  • 当たり屋をやって車に空高く跳ねられて地面に落ちても、普通に立ち上がり、ドライバーを脅す。
  • 無抵抗のまま、集団で鉄パイプで殴っている側が疲れるまで殴られても、気絶しない。
  • 更にその上、バス停看板のコンクリート部分で頭を殴られても、気絶しただけで、数時間後には目が覚める。
      • など凄まじい生命力を誇る。

「ドイツは飛行機じゃないといけない場所…らしい」という程度のお粗末な学力ではあるが、体当たりで生徒達と向き合う。
彼の授業は最早ただの薀蓄披露の場だが、何故かその授業の有無が生徒達の卒業の如何を左右する。

新藤美鈴
CV遠藤綾
3年D組の担任で、本作のヒロイン。23歳。教師だった両親の影響で理想の教師を目指しているが、生徒達の悩みを理解しきれない事に悩んでいる。
最初は虎男を軽視していたが、生徒と真剣に向き合う姿を見て、嫉妬も経た末に次第に憧れと共に好意を描く。ちなみに処女。

小峰静香。
龍ヶ峰学院の保険医。年齢は24歳。元レディースだからか虎男とは結構ウマが合う。
巨乳で、非常に露出の効いた格好をしているが、これは漫画みたいなセクシーな教師がいないので自分がやってみようというわけでこんな格好をしている。

嵐山昇
CV吉川晃介
龍ヶ峰学院の体育教師。特徴的な口調から、生徒からマロと呼ばれている。
美鈴同様最初は軽視していたが、生徒と真剣に向き合う姿を見て、尊敬する存在になり、それ以来虎男を師匠と呼んでいる。
そこはかとなくキモい奴だが、性格自体は割と良い、どこかへたれた熱血手前。

谷中銀二
CV納谷六朗
龍ヶ峰学院の教頭。虎男を最初から終始嫌っている。
ちなみに妻は外国人。
普段はこと無かれ主義を装うが、学園を潰して利権を得る為に、893とつるんで生徒に犯罪行為をそそのかす等、煮ても焼いても食えないクソ野郎

片山昌三
CV秋元洋介
龍ヶ峰学院の校長。教育者として立派な人物ではあるが、自身の手腕等の現状にも限界を感じており、型破りな人材を求めていた。
虎男が解決した事件をきっかけに、組長を助けるのを条件に、虎男を臨時教員にする。

大神義明
CV大木民夫
大神組の組長。若い頃はかなりの大物だったが、今は難病の身になっている。一人息子がいたが、ある事件で亡くしている。
年甲斐もなく末広結衣の大ファン。

結城常康
CV茂木たかまさ
大神組組員で虎男の舎弟。「〜やんす」という口調で喋るが、これは虎男が敬語だと思い教えたモノ。可愛い妹がいるが、本作では登場しない。
ピーチ姫の如く拉致られたり、虎男のパシりで情報収集したり、度々出て来る便利なヤツ。

  • 3年D組の生徒
浅見萌
CV豊崎愛生
おっとりとした性格で誰からも好かれる少女。家が貧乏で複数のバイトを掛け持ちしていたが、虎男の見つけたメイド喫茶のバイトをやり始めてから、他のバイトを辞めた為、前より元気に登校している。
ソープをただのお風呂屋だと思っていたり、苦労人の割に初心。
ちなみに初登場時のムービーで パンツが見える。

黒木悠美
CV大浦冬華
誰にも心を開かない冷たい少女。実は虎男とは顔見知り。

藤岡茜
CV小野涼子
3年D組の学級委員をしている女子生徒で、石川翔とは幼馴染みで好意を描いている。
翔が腐り切ってないこともあり、彼女の言うことなら割と素直に聞く。

石川翔
CV浪川大輔
不良グループのリーダー格の少年。かつては野球部のスラッガーだったが、ある事件が元で野球部を退部にされ、以来現在の状態になっている。
ソウルヌードバトルにおけるラスボス。心の中なので超人的バット捌きを見せる。

岡崎留美子
CV藤田玲奈
前髪で顔が隠れた少女。 髪を上げれば例に漏れず可愛い典型パターン
家庭の事情から来るトラウマで喋る事が出来ず、PDAで意思表示をしている。
黒木悠美が唯一の友人。

坂本慎一
CV私市淳
親から医者を目指すよう強要される少年。成績は優秀だが、成績が1番ではなく2番という事で親に責められ、自身もプレッシャーから常に苛立ちを感じている。
ゲームオタク。

末広結衣
CV釘宮理恵
アイドルをやっている女子生徒。実は彼女がきっかけで虎男が臨時教員になったのである。
…ツインテールにアイドルに釘宮理恵という点が、アトラスのあのゲームの登場人物とよく似ている。
一応メインヒロイン的存在だが、わりかし空気っぽくてちょっと不遇。

島津道弘
CV小野涼子
新聞部に所属し、いつもスクープをねらっている。

猫田陽一
CV岡本信彦
ある家庭事情がきっかけで家に引きこもっているが、敢えてやってることなので、当人のコミュニケーション能力等はそこそこ。
それが裏目にでてしまい、以来引きこもりの理由を言えずに悶々としていた。
虎男に問題を解決して貰って以降は、彼のサポートを良くしていた。

夏目総司
CV細谷倖正
同級生の真山令子と付き合っている今時の高校生。サブストーリー要素をやらないと空気未満の存在。

真山令子
CVたかはし智秋
ギャルメイクをした女子生徒。夏目総司と付き合っている。サブス(ry


  • ソウルヌードバトル
本作の独特システムで、悩みを持つ人間と本気で語り会い、心を裸にして、悩みを解決する、という内容である。

ゲームシステム的には殴り合いだが、あくまで心のぶつかり合いを表現しているだけであり、実際に殴ったりしているわけではない。
なので、女性や老人をフルボッコにしていても無問題。

ちなみにストーリーに関わる生徒とのソウルヌードバトルの際は対象の生徒は最後に 全裸になる。
しかし、これはあくまで心を裸にしてぶつかり合う様子を表現しているだけなので無(ry

ボスキャラ以外の多くは一般公募した悩み等もある。
割と深刻なものから、心底どうでも良いものまで様々。


追記・修正は心を裸にした人がお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/