コロッケ!

登録日 :2012/03/18(日) 03:32:25
更新日 : 2017/07/17 Mon 00:35:30
所要時間 :約 5 分で読めます






いただ禁貨~!


『コロッケ!』はコロコロコミックで2001年4月号から2006年11月号まで連載していた漫画。全15巻。
作者はカッシーこと樫本学ヴ。


主人公の少年・コロッケが幼い頃に黒マントの男に殺された父親のバーグを生き返らせる為に禁貨を集めて貯める話。

アニメ化もしたが主要キャラにアニメオリジナルキャラクターがいたり原作に追いつきそうだったのかアニメオリジナルの話がちょくちょく入った。
次の王様だ~れだ大会以降は完全にオリジナルストーリーになっている。

またゲーム化も何度かしたが原作と若干矛盾している所がある。


●用語


  • 禁貨
貯金箱に貯めるコイン。
バンカー達はこれを狙って日々バンカーバトルという名の取り合いをしている。
偽札よろしくニセ禁貨なるものが出回ったことがある。
アニメでは「人の手が加えられると効果を失う」という設定がある。

  • 貯金箱(バンク)
禁貨を貯めるための入れ物。
満タンにするとバン王が現れて願いを一つ叶えてくれる。
ドラゴンボールに似てるとか言わない。
普通の貯金箱もあればメンチのように生きている貯金箱もある。
大きさも様々で、フォンドヴォーやタロのように無駄に馬鹿でかい貯金箱を持つバンカーもいる。
禁貨を満タンにすると貯金箱は粉々に壊れてしまう。勿論生きている貯金箱も…。

  • バンカー
禁貨を集める人達のこと。身体のどこかにバンカーマーク(禁貨を模した○の中に×が描かれた印)があるのが特徴。
所かまわずバトルを始め、周囲に危害を及ぼす乱暴者が多いため一般人から恐れられている。
人外もちらほらいる。


●登場人物


名前は食べ物の名前から来ている。このため、連載前は 「決してグルメマンガではありません」 との注意書きがなされていた。

CV:加藤奈々絵
若干場の空気が読めない天然気質の赤ヘル少年。決してものまねタレントではない。
幼い頃に伝説のバンカーであった父親を黒マントの男に殺され、以降父親を生き返らせる為に禁貨を集めている。
作中で何度か禁貨を満タンにしたが毎度別の願い事をするため、父親が中々生き返らない。
最終的には生き返るのだが実は自分で生き返らせていなかったりする。
強い奴と戦う時はワクワクするなど、どこかの誰かに似ている気がするが気のせい。
ハンバーグーやウードンなどのパンチ技の他に重量がマンモス三頭分で伸び縮みするハンマーも時々使う。
貯金箱は生きている貯金箱で豚のメンチ。


CV:松本保典
世界一のモテモテ男になりたい猫。コロッケの最初の仲間。
猫のくせに犬が飼いたいらしい。
最初こそコロッケを利用して禁貨を集めようとするズル賢い性格だったがコロッケと関わっていく内に変わっていき、中盤では自分を犠牲にしてリゾットを助けるなど友達想いで熱い性格になった。
しかし戦い方は騙し討ちが多い。
ツメトギスラッシュ、ダブルツメトギなど爪を使った技を使う。


CV:岩田光央
不細工な覆面男…と見せかけて実は超イケメン。
イケメンだがチビで見た目がかなりアンバランスなため禁貨を集めて身長を伸ばしてもらおうとしている。
ウスター以上にズル賢い(というより卑怯)で隙あらば対戦相手を罠に嵌めようとしたり戦いから逃げようとしたりする。
大会で対戦相手を決める時は一番うるさく、結果に一喜一憂する。
常にウンチ棒を持っておりウンチを使った技が多いというかそれしかなく、汚いことこの上ない。
ちなみに家族は(ペットの犬を含めて)全員超美形。しかし何故か全員覆面を被っている。


CV:保志総一朗
じゃんけんが特技のイケメン王子様。
連載初期の顔はどう見ても悪役にしか見えないが気にしてはいけない。
詳しくは当該項目へ。


CV:堀内賢雄
シルエットが黒マントの男に似ておりコロッケにも疑われていた。
しかし実は元バーグの弟子だった男で熱い性格をしている。
なのでハンバーグーも使えるが普段は自分の髪を針のようにして使って攻撃する。
鬼太郎言うな。
白黒で見ると中々のハンサムなのだがカラーで見るとあら不思議、肌が青色で怖い。
カッシーの中では元々主要キャラになる予定はなかったので初期は背景にいたがその時の絵も白目を向いていて怖い。


CV:鈴木千尋
語尾が「~だっぺ」のいなかっぺ大将。
コロッケを上回る天然でアホで大体寝ている。
禁貨を集めている理由もキラキラしていて綺麗だからというもので願い事は特に無い。
戦いでも武器のヌンチャクを振り回してる途中でどこかに飛ばしたりとアホを炸裂させるが満月を見ると犬に変身し普段の何十倍も強くなる。
変身にはバリエーションがあり見るものによって変わる。
ちなみに本人に変身しているという自覚は無い。


  • キャベツ
CV:本井えみ
次の王様だ~れだ大会でコロッケの仲間になった。
カエルの着ぐるみを着ているように見えるが実はその着ぐるみ?は取れない。
生真面目で常に敬語、そしてかわいい。
王様になるべく大会に出場したが一回戦で家来が全員潰され、その後ウスターが脱落して一人足りなくなったリゾットチームに入ることになる。
ちなみに家来はアリ(サトウ)・ハエ(フライ)・ミミズ(スパ)・カタツムリ(エスカル)。しかし彼らを虫ケラ呼ばわりされるのは嫌い。
自分の舌を拳にして殴るびよーんパンチマグナムなど舌を使った技を使う。
コロッケと同じく生きている貯金箱・オタマジャクシのパセリを持っている。


CV:日高のり子
ランドセルを背負った少年の姿をしているが、その正体はバーグを殺した黒マントの男である。
変身が得意で、戦闘用の変身のパターンがフリーザに似ており、特に最終形態は、頭が当時連載されていた宇宙人田中太郎にそっくりだったため、一部の人に太郎と呼ばれたとか。


CV:村井かずさ
バンカーサバイバル司会者。コスプレマニアで、毎回競技内容に合わせたコスチュームで登場する。


  • アブラミー
CV:三宅健太
愛すべきやられ役。自称「バンカー界一の暴れん坊」で怪力を誇るが、コロッケには遠く及ばない。毎回コロッケたちのいるところに現れてはあっけなくやられ退場するのがお約束。
スージー・ニックという子分がいる。願いは世界征服。
アニメ版ではパワードスーツや修行の成果でパワーアップし、T-ボーンやプリンプリンを追い詰める、それなりの実力者になっている。


○アニメオリジナルキャラクター


  • ドロップ
CV:清水愛
アニメ版のヒロイン。
身長は、140センチ前後。そしてへそ出し。
可愛らしい容姿をしていてフレンドリーな性格の少女。
自称・コロッケのマネージャー。重ねて言うがものまねタレントのジャーマネではない。
実は隠れバンカー。貯金箱は生きている貯金箱・ワニのキャンディ。

  • ウインナー
CV:皆口純子
アニメ版準レギュラー。
長い髪の爽やか美少年。風を使った技が得意で本人曰く「風は友達」。願いはみんなともだちランドを作ること。貯金箱は本型。
モデルは作者の過去作「ぶっとび闘人」の大童陸。

  • シャーベット
CV:野島健児
ギャグコロ時代のレギュラー。
仮面をつけた氷使いの青年。父・ジェラードも同じく氷使いでバーグのライバルであった。
意外にもバトル成績はイマイチの解説要員。クールな見た目に反してシュールな発言が多い。
貯金箱は生きている貯金箱・ペンギンのハンペン。





追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/