城ヶ崎莉嘉

登録日 :2012/02/27(月) 09:58:32
更新日 : 2017/03/23 Thu 20:46:32
所要時間 :約 5 分で読めます




がおー☆食べちゃうぞ~!



アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するアイドル。

アイドル名:城ヶ崎(じょうがさき) 莉嘉(りか)
年齢:12
身長:149cm
体重:36kg
B:72 W:54 H:75
誕生日:7月30日
星座:獅子座
血液型:B型
利き手:左
出身地:埼玉
趣味:シール集め

最初期から存在するレアアイドルで、ニートや厨二と並んで強レアと言われるアイドルの一角。
特技の「ちびギャルの意地」はパッションタイプの攻撃が中アップする強力な効果。(だから攻撃ってなんやねん)
パッション使いには最低限この子がいればおkなんだとか。
素の能力もMAXレッスンで9000を超え、招待SRやイベントSR(弱)並。
テコ入れが進んだ現在でも十分一線で使用できる強さと可愛さを持つ。

お姉ちゃんがアイドルやるっていうから、アタシもアイドルやることにするんだ?!

ファンからの通称は城ヶ崎妹。
何を隠そうシンデレラガールズ初の姉妹で登場したアイドル。
姉の名前は城ヶ崎美嘉。
セリフから察するに姉妹仲は良好な模様。
妹が攻撃特化なら姉は守備特化なのでデッキ相性も非常によろしい。

だから攻撃とか守備ってなんぞ

学校と仕事の両立はタイヘンだ~



見た目は金髪。
中1にしてはベージュのベストなんか着ちゃってギャルっぽいのだが中身はとてもいい子。(埼玉出身だしnうわなにをするやめr……ヴァイッ!)
見た目ギャルっぽいのはお姉ちゃんのカリスマギャルこと城ヶ崎美嘉の影響っぽい。
ギャルっぽい言動を良い意味で裏切る、上記のセリフにあるように学業をおろそかにしないように努力するなどのいい子っぷり。
素晴らしいじゃあないか。

またPに対する好感度もどういうわけかスカウトした段階で振り切っているので俺達の頬は緩みっぱなしである。
好感度MAXの時なんてもう……辛抱たまらん!ってなること請け合い。

○○くん、見て見て!へへへ~、カブトムシ見つけたよ☆

スタッフが何を狙ったのかわからないが、仕事終了時のセリフ(闇に飲まれよ!とか)でこの子はカブトムシを捕まえてくる。
真冬の秋葉原だろうが渋谷だろうが平気で捕まえてくるので、某ゲームのガンキャノンの岩とかシナンジュのデブリにちなんで錬金術と言われるとか言われないとか。
二つ名を与えるならさしづめ甲虫の錬金術師といったところか。
というかカブトムシを平気で捕まえるギャルってのもなかなかレアな存在である。

(…この服、お腹が冷えるぅ~)



特訓後は獅子座だからかライオンのような衣装に着替える。
ぽんぽんは弱い模様。
姉も似たようなセリフがあるので遺伝的なものだろう。
また爪のついたネコパンチをはめているがそのせいでジュースの缶を開けられないらしい。
手袋外せよってツッコミはなしな!

特訓で体型が変化するアイドルは多いが、莉嘉の胸囲は絶対定数72なので変化しない。

○○くん。アタシのこと、ちゃんと見ててね☆

さて、神崎さんの記事にもあったがこの子もレアアイドルである以上無課金Pにとってはなかなか入手しづらい存在。(BBSにいる奴らはちょっとおかしいんです)
とはいえ最初期から存在するので流通は十分。
また、なまじステータスが良いため余程の重課金者じゃない限りレアアイドルの餌にしていることはまずない。
よってトレードで手に入れることは容易である。
莉嘉ちゃんをプロデュースしたかったらとりあえず1000円握りしめてコンビニでwebmoney買ってこよう。
事務所に廃人クラスのPがいる場合は格安で譲ってくれたりもする。

力尽きるまで働くぞ?☆

シンデレラガールズのCD化企画『CINDERELLA MASTER』シリーズ第一弾のアイドルとして、しぶりんニートぽっちゃり25歳児と共に抜擢。
お姉ちゃんを差し置いて、というか、パッションアイドルの中で最速のCD化であり、人気のほどが伺える。なお、お姉ちゃんは第二弾のアイドルの一人として抜擢された。
担当声優は『僕は友達が少ない』の楠幸村役、『じょしらく』の防波亭手寅役を演じた山本希望
曲のタイトルは『DOKIDOKIリズム』。明るい曲調と山本氏の可愛らしい声色がなんとも微笑ましい気分にされる曲。
曲の他には企画でラジオのパーソナリティを務めることになった莉嘉のドラマCDパートも収録されている。

また限定版の莉嘉がゲット出来るチケットがつくので必然的に2枚買わざるを得ない。
あざといなさすがバンナムあざとい。
だが価格は700円と良心的なので全種類を2枚ずつ買うのもさほど大変ではない。
もしかするとエステルあずさや戦国小日向のような最初からSR+の可能性もあるが←ありませんでした
招待SRくらいの強さは期待できるので、無課金Pの戦力増強やこれから始めるPにとっては嬉しいお知らせといえるかもしれない。
しかし、今からCDを買っても交換期限が過ぎてしまっているので、欲しいPはフリートレードで見つけるしか今現在は手段がないのが悲しいところ。

なによりスタッフに愛されていることが喜ばしい限り!

アニメ版『シンデレラガールズ』でも物語の主軸となる『シンデレラプロジェクト』に参加するアイドルの一人として登場。
同じく『シンデレラプロジェクト』に参加している年代の近い赤城みりあと特に仲が良く、莉嘉が出ているシーンにはほとんどみりあも出ている。
美嘉は物語開始時点で既に大人気のアイドルとなっているために『シンデレラプロジェクト』には参加していないが、莉嘉が心配故にちょくちょく顔を出している。

そして10話にて『シンデレラプロジェクト』5組目のアイドルユニットとしてみりあ、諸星きらりと『凸レーション』を結成し、デビュー。
もともと仲が良かったみりあ、面倒見がよいきらりというとても相性の良い組み合わせからかメンバー内の仲はとても良い。
曲のタイトルは『LET’S GO HAPPY!!』。とにかく3人の元気さや明るさがこれでもかとばかりに詰め込まれた曲で、聞いているだけで元気を分けてもらえる曲。
CDにはこの曲に加え、凸レーション版『夕映プレゼント』と『マジックアワー特別編』も同時収録されている。

以下ネタバレにつき見たくない人は回避推奨。




















○○くんって……どんな人が好きなの?


最初は姉に憧れて入った芸能界。

やる気は人一倍あった。だがそれだけで乗りきれる世界ではなかった。


○○くんはスゴイな~、アタシももっと頑張らなきゃ!

レッスン、ミニライブ、アイドル活動の陰には常にある人物の姿があった。

恋を知らない少女はいつしか心惹かれていく。

いつも支えてくれる人。一緒にいると安心できる人。


ねぇねぇ。
アタシ、恋するキモチに歳の差は関係ナイナイって思うんだけど……
○○くんはどう思う?

気づいたらそう尋ねていた。

常識的に考えたらありえない、だけど好きになってしまったのだ。


JCのアタシに色々とやりたい放題な○○くんは幸せモノなんだよ!?
アタシのコト大事にしないと八つ裂きにしちゃうからね☆


莉嘉の想いに応えるのはあなたです。


追記修正しないと食べちゃうぞ?!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/