壷道人(五星戦隊ダイレンジャー)

登録日 :2013/06/24 Mon 01:52:41
更新日 : 2017/01/20 Fri 00:26:11
所要時間 :約 2 分で読めます




「無駄じゃあ!無駄、無駄、無駄アァー!」

壷道人とは、五星戦隊ダイレンジャーに登場するゴーマ怪人である。
声:依田英助

 ダイレンジャー打倒の為にシャダムが送り込んだ刺客。頭頂部に壷を乗せていて、
胴体にはゴーマ怪人の特徴である一つ目に加え、6つの目と大きな口が描かれている。なんだか某大魔王が出てきそうなデザインである。
 壷道人の体はあらゆる衝撃を吸収し、物理攻撃を無効化する能力を持つ。そのため「拳法家殺し」の異名を持っている。
また、気力技は頭頂部の壷を用いて封じることが出来る。更に自身も拳法を心得ている故に、自分の強さに絶対的な自信を持ち、
上記の様な台詞をよく言い、ダイレンジャーを苦戦させた。

以下、作中での活躍

第26話
 ダイレンジャーとの初戦闘で、ダイレンロッドでの攻撃を悉く防ぎ、圧倒的な強さを見せつけた。
その後、亮以外の4人が壷道人打倒のための修行をしている最中に襲撃。大輪剣をも無効化し、一文字竜巻を
壷に吸収した。そして、「壷拳闇封じ」により、ホウオウレンジャーを壷の中に吸収してしまった(その際に、鳳凰のレリーフが壷に浮かび上がった)。

第27話
 またもダイレンジャーの修行中に襲撃。天馬回転蹴り、頭突き落とし、獅子拳を全て跳ね返し、今度はテンマレンジャーを吸収した。
更にシシレンジャー、キリンレンジャーを吸収して、的場陣を倒し駆けつけた亮=リュウレンジャーと交戦。目潰しを食らい怯んだ隙に、
「天火星秘技・流星閃光」を受けて吸収しきれないほどのダメージを負い吹っ飛ばされ、壷の中から4人に脱出される。
 その後、巨大化爆弾で巨大化、大連王との戦闘になる。大連王には超スピードの技が無いため苦戦は必至かと思われたが、
大王剣の攻撃で普通にダメージを受けており、終始圧倒されていた。流石大連王パネェ
最期は大王剣・疾風怒涛を受けて爆散した。

恐らく、先程のリュウレンジャーとの戦闘で弱体化したものと思われる。


「無駄じゃ無駄じゃ。お前らではワシの項目は追記・修正できん!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/