えむえむっ!

登録日 :2011/03/27(日) 22:31:35
更新日 : 2017/11/11 Sat 16:47:22
所要時間 :約 5 分で読めます




レーベル・MF文庫J
著者・松野秋鳴
イラスト・QP:flapper

巻数12巻(本編10巻、番外編8・5巻と9・5巻)

漫画版の作者は氷樹一世。全7巻。

巻別人気投票があり1位は9巻、2位は8.5巻、3位が1巻。


累計100万部を突破している。


■ストーリー

高校生の砂戸太郎は、女性に弄られると快感を覚える超ドM体質の少年。
上手く周囲に隠しながら生きてきたが、初恋をきっかけに体質改善を決意。第二ボランティア部なるところに相談しに行く。
そこで、部長の石動美緒を始めとする部員達で太郎のドM体質を改善するべく奮闘するが、果たして治るのか?


■登場人物

CV.ドラマCD/アニメ

メインキャラクター


太郎3.png 太郎2.png
出典:えむえむっ!、1話、XEBEC、メディアファクトリー、T.O Entertainment、XEBEC、ランティス、AT-X、
2010年10月~12月、©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー、えむえむっ!製作委員会
CV.鈴木千尋/福山潤
主人公。身内以外の女性に冷たくされると異常なまでの快感を覚えるドM体質。巻を追う毎に悪化していく。
そのドM(変態)ぶりは常人の一万倍近く。(普通の人の変態値は5、太郎は3万越え)
このドM体質は砂戸家の男性に受け継がれているもので、弁護士だった亡き父も祖父もドM。
しかし、ソコを除けば常識人。
つまり 作中随一の変態であると同時に作中随一の常識人 という珍しい人物。
……まぁ催眠術で真人間にしたらガチホモになったが。
ノアが開発した変態エネルギー発生装置を使うと伝説のスーパード変態になる。
顔は整っており、クラスの「バレンタインにチョコレートをあげたいランキング」で四位だった。
そのため女装するとアイドル並みの美女になり、女装であるトラブルを解決した。
8巻の終わりから嵐子と付き合う事に。

声優が あの福山 なので、アニメでは変態度が悪化(無論、誉め言葉)



美緒1.png
出典:えむえむっ!、1話、XEBEC、メディアファクトリー、T.O Entertainment、XEBEC、ランティス、AT-X、
2010年10月~12月、©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー、えむえむっ!製作委員会
CV.石黒千尋/竹達彩奈
第二ボランティア部長。
ちっぽけな人間の願いを叶える、という理由で第二ボランティアを創部。
実際は解決するどころか寧ろ悪化させる事が多い困った人。
性格は 超ドS (自覚なし)でを自称している。
貧乳である事を触れられるとキレる。



嵐子1.png
出典:えむえむっ!、2話、XEBEC、メディアファクトリー、T.O Entertainment、XEBEC、ランティス、AT-X、
2010年10月~12月、©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー、えむえむっ!製作委員会
CV.堀江由衣/早見沙織
太郎のクラスメイト。
過去のトラウマにより男性恐怖症になり、男が近付くと無意識に急所を殴る体質になる。
太郎のドM体質を目覚めさせた元凶。
太郎に気があるが近付くと殴る妙な関係に。
料理が苦手だったが、弁当を作ってくるほどに上達した。
ノアとは犬猿の仲。


◆柊ノア
声・矢作紗友里
発明部部員。IQ200を超える天才だが、どう見ても幼女。
後に大人になれる薬を開発するが、雪之丞が暴れる事と下痢になる事が難点。


◆葉山辰吉

辰吉1.png 辰吉2.png
出典:画像左、えむえむっ!、1話、XEBEC、メディアファクトリー、T.O Entertainment、XEBEC、ランティス、AT-X、
2010年10月~12月、©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー、えむえむっ!製作委員会
出典:画像右、えむえむっ!、2話、XEBEC、メディアファクトリー、T.O Entertainment、XEBEC、ランティス、AT-X、
2010年10月~12月、©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー、えむえむっ!製作委員会
CV.佐藤利奈
太郎の親友。見た目はヤンキーだが性格は真面目で成績優秀と非のうちどころが無い。
……様に見えるが、趣味は女装で、 太郎の初恋の相手。


■太郎の親族

砂戸静香
CV.野中藍/阿澄佳奈
太郎の実姉の大学生。
近親相姦上等レベルのブラコンでいつも危ないスキンシップをとる。
太郎に近付く者は母であろうと容赦しない。
太郎の高校に侵入しても違和感ない程の童顔低身長。


◆砂戸智子
CV.久川綾/大原さやか
太郎の実母。此方も近親相姦上等レベルの親バカで危ないスキンシップをとる。
静香同様に童顔だが、流石に高校の侵入は無理だった。当然だが。


◆砂戸七葉
太郎の従兄弟。見た目は美少女だが、超絶腹黒。
静香と智子が嫌いで復讐を誓うが返り討ちにあう。
これでも戦闘能力は高い方。あの二人が強すぎるだけ。
最近デレた。


■その他

◆道明寺店長

店長1.png
出典:えむえむっ!、OP、XEBEC、メディアファクトリー、T.O Entertainment、XEBEC、ランティス、AT-X、
2010年10月~12月、©2010 松野秋鳴・メディアファクトリー、えむえむっ!製作委員会
声・杉田智和
太郎のバイト先の店長。
超イケメンだけど、重度のオタク。
経営無視で二次元キャラ関係の商品を仕入れるくらいのオタク。
その割には毎巻で嫁をコロコロ変える。アレ?
アニメではルリルリの抱き枕を持っていた。


◆日村雪之丞
声・代永翼
ノアの助手。
見た目はかなりのイケメンだがロリコン。
ノアが大人になると魔人と化し暴れる。



まさかのアニメ化を果たし、2010年秋に放送。全12話。

ただでさえカオスな内容が、声優の力によりキャラ達の変態度が悪化(誉め言葉)し、更にカオスなアニメとなった。






しかしその後の展開が注目されるなか、2011年4月18日に作者の松野秋鳴氏が急逝。図らずも未完の絶筆となってしまった。




先生のご冥福をお祈り致します。

なお、最終巻となってしまった10巻では人気投票結果の発表が行われたが、
その内容は順位の低かった美緒が作者を現実世界から引きずり出し、
「お前が私を魅力的に描かないからこんなことになった、 死ね!!
と罵声を浴びせるという衝撃的な内容である。
何か予感があったのだろうか。





ブタロウ、追記・修正しときなさい。




この項目が面白かったなら……\ポチッと/