ウルトラマンFighting Evolution Rebirth

登録日 :2009/11/12(木) 21:35:45
更新日 : 2017/05/06 Sat 21:00:07
所要時間 :約 3 分で読めます





Rebirth


再生


復活


新生


君は"Rebirth"の本当の意味を知る。


円谷プロの特撮作品『ウルトラマン』シリーズを題材にしたPS2用対戦アクション。
2005年10月にバンプレストから発売された。

前作『ウルトラマンFighting Evolution3』で突き詰めた原作再現ではなく、「ゲームでしか出来ない演出」に重点を置いている。

前作と比べて登場キャラクターが減少した上にオリキャラが多いが、代わりに一体ごとのグラフィックが向上し、必殺技の演出もド派手になった。
この必殺技演出は本作の目玉でもあり、色々と凄まじいことになっている。
どうなっているかというと…

  • 光線の威力で周囲の建物が崩れる
  • きのこ雲
  • (岩) Σ(゚o゚ )
  • 串刺し
  • メテオ
  • 惑星崩壊

等。 こいつは、マジでヤバイ!!

ストーリーも本作オリジナルになっており、ウルトラ兄弟やティガ、ガイア、コスモスは世界観の壁が取り払われ、何事もなかったかのように共演している。



【対戦方式】

通常攻撃や投げ技で相手の体力を削るほか、特定の攻撃から派生する「ネビュラコンボ」が加わった。
ボタンをタイミングよく押すことで、コンボ攻撃ができる。

ふらふらゲージは廃止され、R1ボタンでゲージを溜めると、ゲージ数に応じて必殺技を発動できる。
その際、相手は同じボタンを選択することで技の回避が可能。

ゲージを最高まで溜めた際、一撃必殺技が使用可能になる。



【操作可能キャラ(隠し込)】


※以下オリキャラ

改造ゴモラ
改造エレキング
改造レッドキング
改造タイラント
改造タイラントII
カオスキリエロイド
カオスワロガ
カオスロイドU
カオスロイドS
カオスロイドT
ネオカオスダークネス



【NPCキャラ】
ネオカオスダークネスII



●改造~~
バルタン星人の科学力によって改造された怪獣。

●カオス~~
カオスヘッダー(「コスモス」本編の敵)と融合した宇宙人や怪人。

●カオスロイド
カオスウルトラマンの一種で、メフィラス星人がカオスヘッダーを使って作り上げた、ウルトラ戦士のコピー。
M78星雲・光の国に侵攻し、ウルトラマン達と激突する。

●ネオカオスダークネス
「ウルトラマンコスモス」のラスボスである、カオスヘッダーの集合体「カオスダークネス」とメフィラス星人が合体した姿。



【ステージ(隠し込み)】

高層ビル群
怪獣島
火山口付近
水力発電所
夜の街
鍾乳洞
火山口付近
コンビナート
空港土地
小惑星
南極
異空間
ウルトラタワー
ウルトラの国
プラズマスパーク



『大怪獣バトル』シリーズで活躍するEX怪獣達のデザインは、本作における改造怪獣が初出。
改造ゴモラと改造レッドキングは、実写の『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』にEXゴモラとEXレッドキングとして登場したため、スーツが制作されている。

カオスロイドの3体も、映像作品には登場しないが、スーツが制作され悪トラマン系のイベントに登場している。



ちなみに本作の予約特典は「カオスロイドU」のソフビ人形だった。





追記が、修正が、君の五感を刺激する!!



この項目が面白かったなら……\ポチッと/