武器(バイオハザード4)

登録日 :2011/11/10(木) 11:05:36
更新日 : 2017/02/16 Thu 17:41:54
所要時間 :約 7 分で読めます




バイオハザード4はシステムの違い等から、従来のシリーズ作品と違って武器の種類が非常に豊富になっている。
その為バイオ4の項目内では武器の説明が収まり切らないので、この項目で武器の説明をする。

○武器の改造について
本作では商人から武器を購入・改造することが出来るようになり、これまでの作品に比べて、プレイヤーの火力が圧倒的に上昇した。
これは本作からゲームシステムがTPSに変わり、敵の絶対数が増加した為に今まで通りの武器設定ではザコ敵の集団と渡り合う事すら難しくなったからである。
また、武器を限界まで強化すると、さらに限定仕様という強力な改造を施せる。詳細は各武器の項目にて。

○武器の紹介

  • ハンドガン
バイオ定番の武器その1。
初期装備のハンドガンだが、これまでの初期ハンドガンに比べると圧倒的に強い。
ハンドガンの中では性能自体は控え目だが、改造費が安く、改造可能になるタイミングが早いため、資金不足な1周目では最後まで使ってもいいかもしれない。
限定仕様ではガナードへのクリティカル率が5倍になり、エイムが上手い人ほど化ける武器となる。おまけにナイフや体術時のクリティカル率も5倍になる。だだ後半は鉄仮面ガナードも増えるので少々厳しいかも。
ウェスカーの物はサイレンサー付き。

  • パニッシャー(FN Five-seveN)
貫通性能を備えたハンドガン。
……しかし、ライフルなど他に貫通性能を持つ優秀な武器がある上に威力がハンドガン中最低な為、使用するプレイヤーは少ない。
敵が並ぶ状況にならなければハンドガン中最弱と言っていい。逆に言えば敵が並ぶ状況を作れれば効果は2倍になるので、プレイヤーの技量に左右される武器。
限定仕様で貫通する敵の数が2体から5体に増えるのだがそもそも敵が5体も並ぶ機会が滅多に無いという哀愁漂う仕様になっている。
なお、この銃は序盤で青コインを10枚以上撃つと商人からタダで貰える。さらに全15枚を撃っていた場合は性能が1段階強化されたものを貰えお徳。この状態なら無改造初期ハンドガンの完全上位互換であり、レッド9やブラックテイルの購入予定があるなら繋ぎとして役立つ。
ショットガンがないエイダ・ザ・スパイとかだと盾持ちを相手するのに結構使える。

  • レッド9(マウザーC96)
レトロな見た目の銃。ハンサムなプーこと漢、ルイスも使用する。
他のハンドガンに比べて高い威力が特徴。このゲームで武器に真っ先に求められるのは威力なので、それだけで強武器である。敵を少ない射撃数で倒せる事は弾の節約にもなる。
限定仕様では威力が3.7から6.5になるが、これは初期ハンドガンの6.5倍ということなので、相当な威力である。
ストックを装備すると手振れが減少し、敵の頭部を狙いやすくなるためさらなる威力アップが期待できる。
もっとも、1周目の人は良く使うようだが、威力以外はハンドガン中最低レベル、他のハンドガンに比べて場所を取る、ストックを装備しないとブレ易い、低難易度では他のハンドガンでも威力は充分、などの欠点も多い。
実用性のあるロマン武器といったところだろう。

  • ブラックテイル(スプリングフィールドXD)
1周目のハンドガンの中では最後に買えるようになるバランス重視の銃。本編でのエイダも愛用する。
ハンドガン中2位の威力を持ち、装弾数もトップクラス。フル改造すれば連射速度、装填速度もハンドガントップクラスになる。また、エイム時の照準移動速度も速いという特性がある。
要するに高威力の弾を高い頻度でバンバン撃つことができるので、場所を選ばず使えるという点が最大の魅力。
限定仕様は威力が3.2から4.5になる。
高いレベルでバランスが取れた銃だが、それ故に特殊な機能は無く面白味には欠ける。また、改造にかかる費用が多く、改造可能になるタイミングが遅いのが欠点。1周目だと中盤は改造した初期ハンドガンに威力以外は負けてしまう。

  • マチルダ(H&K VP70)
1周目クリア特典のハンドガン。
魅惑の3連バースト搭載で、マシンピストルに近い性質を持つ。いかんせんハンドガンなので実用性は微妙。
最初からストックが付いており手振れも少ないものの、その分多くのスペースを必要とする。
限定仕様は装弾数が100にUP。でもすぐ弾切れする。

  • ショットガン(ウィンチェスターM1300)
村で拾えるバイオ定番の武器その2。
敵に囲まれた時やハンドガンでは辛い敵に。敵を吹き飛ばして隙を作ったり、盾持ちの盾をひっぺがしたり、動きの早い敵にぶっぱで当てたりと利用範囲は広い。遠距離では威力減退があるため近距離戦向きと言える。
序盤から中盤にかけて長く使える頼れる相棒である。
限定仕様は遠距離での威力が2倍になる。が、遠近共に限定仕様ライオットガンより威力は低い。
なお基本性能はショットガン中最低。改造費は安いものの、限定仕様状態ならライオットガンのほぼ下位互換であり、拘りが無ければ2周目以降は使う機会は無いだろう。
エイダ編では完全に別物のショットガンであり、サイズが小さい。

  • ライオットガン(ベネリM3)
城に入った時点で買えるショットガン。
しかし、わざわざ初期ショットガンから買い換える利点が薄く、後のセミオートショットガンが非常に優秀な為、資金を温存したい事情も相まってスルーされることが多い。ただし性能自体は初期ショットガンの上位互換に近いため、初期ショットガンを半端に改造するくらいなら買い換えるのも手。
限定仕様は威力が8.0から10.0にUP。さらに遠距離での威力減退が20%に軽減され、遠距離でも8.0という破格の威力を持つのだが、こちらは説明文に記載されていない為あまり知られておらず、不遇な扱いをされがち。
また、限定仕様にしない場合はセミオートショットガンのはぼ下位互換。そのため使用の際は絶対に限定仕様にしたい所だが、改造費がかなり高額だったりする。使いたいなら2周目がおススメ。
しかしこの武器は何といっても見た目がカッコいいので少々弱くても我慢する人もいるようだ。

  • セミオートショットガン(RDI ストライカー12)
最後に買えるようになるショットガン。
弾数・威力・収納スペースと3点全てが優秀な優良武器。そこそこ強化したショットガンから買い換えても勿体なさを感じない程。
限定仕様は装弾数が28から100にUP。圧倒的な弾数であり、ショットガンの弾を全部この武器のカートリッジ内に入れれば収納スペースがさらに節約できる。また、戦闘中にリロードする必要も無くなる。
散弾の拡散度合がショットガン一大きいので、至近距離では広範囲の敵を巻き込めるものの、遠距離では高い効果は望めないのでボス相手だと少々使いにくい。とは言ってもショットガンの本領は複数の雑魚敵相手の接近戦なので、ボスには他の武器を使おう。腰だめ撃ちなので咄嗟のヘッドショットがしにくい点にも注意。

  • ライフル(スプリングフィールドM1903)
ボルトアクション式のライフル。
頼もしい高威力と狙撃が魅力。
弾数がやや少ないことと、ボルトアクション式故に連射が出来ず、一発撃つごとに覗き込みが解除され狙いを付け直す必要があることに注意。
セミオートよりスペースをとらずボルトアクション中に周囲を見渡せれるのはメリットでもあるので、腕に自信があるならこちらを使い続けてもいい。
限定仕様は威力が12.0から30.0になる(最終改造のセミオートの2倍)。

  • セミオートライフル(H&K SL-8)
城に入った時点で買えるライフル。
セミオート式の為、スコープから目を離す事なく射撃し続けられることが最大の特徴。基本性能も高いがサイズも大きい。
限定仕様は連射速度が1.83から0.80になり、怒涛の連射が可能になる。秒間火力では限定仕様ライフルをも上回るほど。
単発威力とロマンを取るか、連射を取るかで使い分けよう。

  • マシンピストル(ステアーTMP)
いわゆるサブマシンガン。
高い連射性能で足止めからハンドガン代わりに体術のお供まで色々使える。本体はハンドガン程度の収納スペースだが、ストックが無いと照準がブレ易いことに注意。
弾の固定ドロップも多いので高難易度では必ず購入しておきたいところ。
弾数は最初は30だが、最大まで強化すれば250まで上がる。どこにそんなに入れているんだと考えてはいけない。
限定仕様は威力が1.2から1.8になる。
体験版では終わったときに一定以上の金を稼いでいると次から使える強力なオマケ武器として貰えたが、腹を狙うと頭と足に当たる素晴らしい手ブレだった。

  • マグナム(S&W スコフィールド)
古城で拾えるバイオ定番の武器その3。リボルバー。
その威力と使い易さは言わずもがな。古城に入った時点で買えるが、後々無料で拾えるためそこまで我慢しよう。
マインスロアー程では無いが拾える弾数は決して多くないので、ご利用は計画的に。6連装だけど改造で12に。どうやったんだ。
限定仕様は威力が28.0から50.0にUP。隠し武器やロケランを除けば最も強力。改造費は非常に高額だが是非とも強化したい・・・というか限定仕様にしないとキラー7の下位互換に近い。

  • キラー7(AMT ハードボーラー)
もう一つのマグナム。
ゲーム「キラー7」で使用されていたモデル。
オートマチック拳銃なのでマグナムと比べ装填速度や装弾数に優れ、威力も高いが、限定仕様に出来ないために最終的な威力は劣る。
即戦力で使うなら十分な武器といえる。

  • マインスロアー
簡単に言えば吸着爆弾を撃つ武器。
命中してから爆発するまでにタイムラグがあるなど癖が強い武器だが、使い方次第では非常に有用。
値段にガッツを入れてくれてるからか比較的安価で買える点も魅力。
手に入る弾数が少ないため、使い切ったら強化せずに売って、必要な時にだけ購入するという使い方も。
限定仕様は弾にホーミング性能がプラスされるが、壁に当てて爆発させたり出来なくなるので一長一短と言える。
これで敵を怯ませてタイミングよくキックを放つとちょっとしたライダーキック気分が味わえる。

  • ロケットランチャー(RPG-7)
バイオ定番の武器その4。
ボス戦に苦しむ初心者の心強い味方。
大抵の敵を一撃で爆☆殺してくれる。
今回から爆風が自分にも影響するようになったので巻き込まれないよう注意。
城の中で一つ拾える他、比較的早い時期から商人が売ってくれる。
値段は30000なので、計画的に武器を改造している人なら充分手を出せる。
場所はとるが、面倒なボス前には買っておいて損はない。
クリア後は無限仕様も購入可能。こちらは背中に背負わず、常に肩越しで武器を持ち続ける。

  • シカゴタイプライター(トンプソンM1)
隠し武器。
簡単に言うと超高威力のマシンガン。
こいつの前ではラスボスさえただの的。
初めから弾数無限でリロードの必要も無いが、一応リロードのモーションがある。
スペシャル衣装2では更にモーションが変化する。

  • ハンドキャノン(S&W M500)
マーセナリーズ全ステージ☆5達成で出現。
出現難易度に相応しい凄まじい威力を誇る。無改造でもエルヒガンテくらいなら一撃。
限定仕様では威力が99.9、装弾数が無限になる。
これさえ装備していれば、本編はもはやただのピクニックと化す。

  • P.R.L.412
PS2版以降の隠し武器。
弾数無限のチャージ式のレーザーキャノン。本編を最高難易度でクリアしなければ入手できないが、溜めればどんな敵だろうと一撃必殺。
最弱フラッシュでも威力がついた閃光手榴弾くらいの効果があり、寄生体が露出しているボスならフラッシュで瞬殺するチート武器。
アシュリーには効果がないので乱戦でも安心。
PS2版ではやや使いにくい代物だったが、Wii版ではフルチャージが画面内の対象物(なぜか寄生体が関係ない生き物や箱や爆発物まで)を全てホーミング同時攻撃と超絶強化された。
ロックバスターとか言わない

  • ボウガン
the another ordeでのみ登場する武器。
火薬付きなので、着弾とともに大爆発する。タイムラグのないマインスロアーといったところ。
強力だが、リロードが非常に遅いのと枠をとるスペースが大きいのがネック。
また弾である矢もスペースを取るので、使えるところではバンバン使ってた方が良い

  • クラウザー用アーチェリー
MERCENARIESでクラウザーが使用できる専用武器。
矢は弾丸よりも着弾が遅く、発射感覚も長めだが、それを補う威力がある。

  • ナイフ
毎度お馴染み、バイオ定番の武器その5。
従来は縛りプレイ用だったが、本作では体術が強い為、実戦級の武器に。威力は初期のハンドガンより少し上ぐらい。
Wii版は適当に振ってもある程度追尾してくれる"サーチナイフ"機能が付いたが、その区別の為か普通に振った時の威力が上がっている。

  • 各種手榴弾
手榴弾、焼夷、閃光の3種類がある。
手榴弾は一度に敵を吹き飛ばしたり自爆に。
焼夷は倒れた敵への追い討ちや犬の丸焼きに。
閃光は寄生体をブチ殺したりカラスの駆除にどうぞ。
勿体ぶって使わないとあっという間に溜まって収納スペースを圧迫するので、思い切ってポンポン投げてしまうのが吉。

白・茶・金の3種類あり、食べると体力が回復する上、敵に投げつけることが出来る。
当然、実用性は無い。手こずったガナードに腹いせでぶつければスカッとする……かも。
ウェスカーが卵を持った後ろ姿はどこかシュール。クラウザーさんは…。
実は装備中はナイフの手ぶれが一番少なくなるという謎の仕様がある。





追記・修正はパニッシャーを愛するレオンさんにお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/