オールドキング

登録日 :2010/11/27(土) 17:28:37
更新日 : 2017/08/18 Fri 18:24:23
所要時間 :約 5 分で読めます





I'm a thinker♪

〜♪

〜♪

ARMORED CORE for Answerに登場するORCA旅団所属のリンクス。
ORCAナンバーは4。
CV.汚いほうの小山さん

ORCA旅団に所属しており、クレイドルに反対する過激派勢力「リリアナ」を率いる。

その過激な行いからORCAからも半ば疎まれている様子。
そしてそれを物ともしない確信犯的な異端児でもある。
その機体構成やプロフィール説明から前作のサーダナとのナニカしらの関係を匂わせる。

革命をするには人を殺す他に手段は無い、と考えており、人を殺す事に全く抵抗を覚えない狂人。旅団の思想に賛同しているわけではない。
ある台詞からは人を殺すのだから自分が殺される事も仕方ないと考えている事が分かる。
単なるしょっぱい悪役では無く、正に狂人と呼ぶに相応しい人物だろう。


そして二次創作ではトップクラスのゲイヴンである。
過激派勢力「シリアナ」を率いて大活躍。

「刺激的にヤろうぜ?」
「良かったぜ…、お前とは…」
「つきあわないか?」

というような素でアッーな台詞が多いからであろう。
また、彼の鼻歌をいじったMADも多数ある。


【搭乗機体】
リザ

アルゼブラ社の最新鋭逆関節機体エグ・ハザールに幾らか手を加えたベース。
サーダナと同様のスタビライザーを付けている事も印象的。

武装は重ショットガンにアルゼブラ製ライフル、高追尾性能ミサイルにチェインガン。

瞬間火力こそは頼りないが高機動のベースの旨味を最大限まで引き出せる優秀な機体で、旅団長のテルミドールと肩を並べる程に強い。

更に地の利を生かした聡い戦術を取ってくるので、初見では必ず手こずる。
こいつをとっつけたらもう貴方はドミナント。

以下ネタバレを含む各ルートにおける古王。























よぉ、首輪付きィ オールドキングだ

クレイドル03を襲撃する 付き合わないか




ストーリー後半にクレイドル03を襲撃する。
そのクレイドル03には一億人近い人達が暮らしており、それを鼻歌混じりに撃墜していく。
最早狂人と言う言葉すら生ぬるいだろう

「クレイドルとは良く出来た体制だ。纏めて殺るには最適だ」


【企業ルート】

主人公である首輪付きはこれを防衛に向かう。

リザの三次元戦闘が脅威だが、自律ACも脅威なので
先に自律ACを倒すのがオススメ。
後、EN効率の良い機体で挑もう、落ちるから。

「手間を掛けさせるなよ、お前一人に…大勢待っているんだからなぁ」


【ORCAルート】
ORCAオーダーマッチでこいつを倒していると
エーレンベルク防衛か、この誘いが来る。
ここで断れば済むのだが、その場合はその場合で古王一人で襲撃に向かったのかも知れない。
或いはメルツェルに見抜かれ、消されたのかも。


「ORCAの連中…温すぎる…」



上記した依頼を受けるとこのルートに入る。
そして古王と共に一億人もの人達を虐殺し、オペ娘にも絶望されて手切れとなる。
この時のクレイドル襲撃ミッション中、彼は前作のエンディングを鼻歌で歌うのが印象的。
海外版では違う歌だが、こっちの方がかなり狂気染みている。
その後、2人は偽の依頼を受けて精鋭リンクス4人(ハードではスミちゃん含めて5人)と戦うことになる。
この時、彼が撃破された時の台詞も印象的。
なお、すぐに墜ちる為に気付かれ難いが1対1の戦況を作ってあげれば2機落とす事もある位に優秀な僚機。

撃墜された場合、自分と同じ様な人間だった主人公に 「良かったぜ…お前とは…」 と、残す。
確かに色々臭う台詞だ。

「戦争屋風情が…偉そうに…選んで殺すのが、そんなに上等かねぇ?」



過去に何が有ったかは分からないが常人のそれには理解出来ない狂った思想を持つ古王。
もしかしたらリンクス戦争国家解体戦争等を経て今の彼が在るのかも知れない。

或いは疲れきった人間だったのだろうか。



早過ぎるが…

…まぁ、仕方ない

殺しているんだ

殺されもするさ
よう、wiki籠り。
リア充風情が…偉そうに。
選んで編集するのがそんなに上等かね。
刺激的に追記・修正しようぜ?

この項目が面白かったなら……\ポチッと/