リリアデント・クラウザー

登録日 :2011/02/16(水) 10:22:39
更新日 : 2016/07/05 Tue 20:20:06
所要時間 :約 3 分で読めます




テニスの王子様』並びに『新テニスの王子様』に登場する新手のスタンド使い、もしくは聖闘士、あるいは念能力者。


名古屋星徳中学校一年。外国からテニスのために集められた留学生軍団の一人。
全国大会準決勝にて切原赤也と対戦。切原をフェンスに磔にして圧倒するも、その試合中に切原が悪魔化の境地に至り、
悪魔化の最初の犠牲者として血祭りにされる。
『テニスの王子様』におけるクラウザーの出番はこれが全てだが、
『新』では敗北したまま祖国へ帰ることをよしとせず、チームメイトと別れ一人『U-17選抜』に参加する。
その際に日本に帰化したらしく、名前が リリアデント蔵兎座 に改められた。
リョーマと同室で名前で呼んでいる。リョーガとの再会に動揺しているリョーマを気に掛けていた。


【能力】

基本スペックは赤目赤也以上悪魔化赤也以下。
試合中、相手プレイヤーをフェンスに磔にする能力を持つ。前述の切原赤也や、リチャード坂田などが主な犠牲者。
磔の仕組みはホップするパワーショット 『Southern Cross』 を相手にぶつけてフェンスまで吹き飛ばすというシンプルな力業だが、シンプル故に強力。
『Southern Cross』自体は回避し、アウトボールにすることが可能。
が、避け続けた場合アウトボールがフェンスに十字架を形成していき、十字架完成後は『Southern Cross』に必中効果が付与される。
初登場から長きに渡って相手を磔にする過程が描かれず能力の全貌は謎に包まれていたが、
『新』での 中河内外道 との試合でついに明らかになった。


【プレイスタイル】

作中でも珍しい、相手を殺しての勝利を目的としているプレイヤー。
外れればアウトになる『Southern Cross』で執拗に相手を狙い続けていることからも、明らかにクラウザーの脳内では『磔>>>得点』の図式が成立している。
しかし、そのプレイスタイルが災いしてかスタミナに欠けており、
不死身のタフネスを持つ外道戦では幾度となく外道を磔にするも先にクラウザーの体力が尽き、敗北した。
もっとも、普通の試合ならば磔にした時点で勝利確定なのは間違いないが。

外道との戦いでスタミナ不足という己の弱点を自覚し、今後の成長が期待されるプレイヤーである。
一年トリオの中ではクールに見えて内面はリョーマや金ちゃん並の熱いものがあるようだ。


尚、未だに中学一年であり身長186cm。
なんてこったい…。



追記・修正お願いデース!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/