元山惣師/ペルセウス・ゾディアーツ

登録日 :2012/01/10(火) 20:19:12
更新日 : 2017/05/23 Tue 22:18:52
所要時間 :約 5 分で読めます




元山惣師(もとやま そうし)とは、仮面ライダーフォーゼ15話、16話に登場した人物。

演:秋元龍太朗


美術部の部長で、子供達とのクリスマス会に向けてプレゼントの絵を描いている。
グリークラブの部長、阿部純太とは小学校からの友達。

若干神経質な所もある模様。


















「酷い歌だ! 耐えられない!」


〇ペルセウス・ゾディアーツ

元山が変身したペルセウス座のゾディアーツ
大剣でパワーのある攻撃を繰り出す。
また、左手にはペルセウスの伝説に倣いメデューサの意匠があり、触れた物を石にする能力がある。


物語序盤でビルを破壊していた所、駆け付けたフォーゼと交戦し持ち前のパワーと石化能力で苦しめるも、エレキのリミットブレイクと相打ちになり一時撤退。学校の屋上に戻り絵を描いていた。


その後屋上にやってきた弦太朗を「気が散る」とあしらうも、今度はユウキの歌が聞こえてきてさらに集中出来なくなる。
元山はペルセウス・ゾディアーツに変身し、ユウキに襲い掛かろうとするが……

「落ち着きがないねえ、君は」

それを諌めたのは歌っていたユウキ……ではなく、ユウキに姿を変えたリブラ・ゾディアーツだった。
元山はリブラに『十二使徒になる可能性』として目を掛けられていたのだ。

リブラに諌められた元山は、「静かにやれ」と言われ屋上を去り、音楽室で一人練習していたユウキに襲い掛かる。

「あんな酷い歌のどこがいいんだ!」

ユウキ涙目。

彼の行動理由は『完璧な絵を完成させる事』であり、その邪魔をする、集中を乱した生徒達を全て石にしてきた。序盤のビル破壊も、風景の邪魔になるという理由から来るもの。

ユウキを石にしようと迫っていた所、間一髪弦太朗達が間に合い、戦闘になる。

「完璧な美しさを手に入れるためなら全て排斥する!」

再び石化能力とパワーでフォーゼを苦戦させるも、 ファイヤー の零距離リミットブレイクで撃破された……












なんと、ペルセウスのスイッチが動き出し、復活。

「これがラストワンを超えた力か……!」

復活したペルセウスは、強化された左手から石化光線を放ち、フォーゼの左腕を石化、圧倒する。

「人間に戻れ元山!!」

左腕を石にされながらも弦太朗が訴えかけるが、元山はその場から立ち去った。

「今こそ描けそうな気がする……」

誰もいない静かな森に来た元山は、今度こそ完璧な絵を描こうと ゾディアーツ態のまま スケッチをする。
が、そこに居場所を突き止めた弦太朗が現れる。

自分と同じ土俵で勝負だと、絵を描き始める弦太朗。だが、その絵はお世辞にも上手いとは言えない物だった。

「お前と同じ富士山だ!」

「ふざけるな!!」

弦太朗の絵を破り捨てようとするも、手が止まってしまう。
理由も解らず戸惑う中、リブラが現れ弦太朗を倒し、元山に『石にしろ』と命ずる。
戸惑いながらも弦太朗に石化光線を放ち、石にしてしまう元山。さらにリブラは、子供達とグリークラブの面々をも石にしろと命じる。

その命令を受け入れた元山は、完成した絵を持ち、ユウキ達のいる幼稚園へと ゾディアーツ態のまま 向かう。

だが、幼稚園に着いた元山が見たのは、ユウキの歌で楽しむ子供達の姿だった。
それと同時に、壁に飾られた子供達の絵を見つける。

「あの絵……如月と同じだ。たとえ下手でも、僕に届きたいという思いがこもっていた」

そこへ石にしたはずの弦太朗が現れる。
元山にはまだ迷いがあり、完全に石化能力を出し切れていなかったのだ。

弦太朗は「お前も最初はいい絵を届けたかっただけなんだろ」と言う。


「あの子は完璧でなくても、子供達を楽しませようと……なのに僕は、自分の満足ばかりにこだわって……」


「人間に戻れ元山。応援するぜ、ダチとして」


酷い目に遭わせたにも拘わらず、自分を気遣う弦太朗の言葉に元山は涙し、弦太朗と友情のピシガシグッグを ゾディアーツ態のまま 交わした。

ラストワンを超えた証『最輝星』の光も消え、十二使徒の可能性を失い一件落着かと思いきや、リブラが現れ元山の自我を操ってしまう。

リブラと共に戦い、石化光線でフォーゼを追い詰めるペルセウス。
だが、メテオの介入により戦力は分断される。そして、フォーゼの新スイッチ『ペン』のリミットブレイクで左手のメデューサを封じられ、ライダーロケットドリルキックで倒された。


その後元山は、ゾディアーツの力に頼らず人間の力だけでと、新しい絵を描いていた。
グリークラブの阿部と友情のピシガシグッグを交わしながら……。



〇余談
  • 15話のサブタイトル『聖・夜・合・唱』と、16話のサブタイトル『正・邪・葛・藤』は、上手く韻を踏んでいる。
また、『正・邪・葛・藤』の『正邪』は『聖者』とも読め、クリスマス回に上手く合わせたサブタイトルとも言える。


  • グリークラブの部長、阿部純太を演じたのは、『仮面ライダーアギト』の美杉太一役だった田辺季正氏。

実際の高校であればグリークラブなどは相当冴えない印象があるが
天高のグリークラブ3人の魅力は大変素晴らしいものがあった・・・
阿部は弦太朗が「ちゃん」づけする唯一の生徒である。


「酷い項目だ! 耐えられない!!」

「落ち着きがないねえ、君は」

「っ、マスターリブラ!」

「追記・修正は静かにするんだ。いいね」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/