ダンバン(ゼノブレイド)

登録日 :2013/6/18(火) 22:58:44
更新日 : 2017/05/23 Tue 23:07:59
所要時間 :約 4 分で読めます





退かなきゃ死ぬが、退けば未来は掴めない。なら掴もうぜ、未来。

ダンバン(ゼノブレイド)とは、WiiのRPG「ゼノブレイド」に登場するパーティーキャラクター。


物語の1年前に、大剣の渓谷での巨神界の存亡をかけた戦いに参加し、神剣モナドを振るい機神兵の一団を退けた男。
その功績から「ホムスの英雄」として故郷のコロニー9だけでなく、離れたコロニー6にも英名がいきわたっている。

しかし、モナドへの適性がないにも関わらず自身の剣の腕で無理やり使い続けた代償か、利き腕の自由を失ってしまっている。
物語開始時点でもスプーンすらまともに持てぬ状態だった。
しかし、それでも健在な左腕を活用し、卓越した剣術を披露できる剛の者。

若いころに機神兵の襲撃により両親を失っており、唯一の肉親であるフィオルンのことをかなり気遣っている。
また、彼女の知人であるシュルクやラインとも親しい。
シュルクがモナドの研究に没頭するようになったのも、負傷して帰還したダンバンから託されたためでもある。
また、防衛隊に所属していたころの付き合いであったディクソンとムムカは、
大剣の渓谷での戦闘にトリオで参加した戦友(この戦闘でムムカは敵前逃亡、MIAとなる)しかし……。

シュルクやラインなどの後輩を諌め、フォローするよき兄貴分で、性格は今でこそ冷静かつ知的だが、
冒頭に挙げたセリフからもうかがえるように、かなりの熱血漢。ディクソン曰くは「イノシシ」。
この辺りは後述する戦闘面でも顕著である。(妹もしっかりイノシシ戦術を受け継いでる。)

彼が参戦するムービーは作中屈指の名シーン(なんとこの時でしか流れない音楽まである!)絶対に見逃さないように。
「突っ込め! イノシシぃ!」
ちなみに、妹曰く涙もろいとか……。

年長者でありホムスの中でも抜群の知名度を持つ人物のため、パーティーの対外交渉役を請け負う事も。
メリアの兄、カリアンからはメリアの皇位継承儀式に絡んだ一件もあって篤い信頼を得ていたが…



戦法

いわば「回避盾」。
シュルクと同等以上の火力・素早さを有し、手数によって相手のヘイトを稼ぎながら、
素早さや回避力を上げるアーツで回避し続けるスタイルである。

本人の素のパラメータは、素早さがパーティメンバーの中でトップで筋力も2位と高い。
HPは4位と前衛向けのキャラの中では低めだが、回避主体のスタイルであること、ジェムやスキルなどでの補強も可能であることから、気になるほどではない。

同じ盾役のラインと比べると、物理防御や(重装備を前提としないから当たり前だが)タゲの安定確保といった面では劣っているが、
軽装備ゆえにエーテル防御に関してはラインよりも期待できること、
性質上アタッカーとしての役割も担っているのでダメージ効率が高くなること、などのアドバンテージを有している。

特に後者は大きく、さらに自分以外にシュルク・メリアなどの純粋アタッカーを組み込めばパーティー全体の火力は大幅UPする。
盾役としての安定性では劣るが、ラインにはない特権といえるだろう。
中盤になるとスピードスタイル+スピードシフト積みのフィオルンには火力の面でどうしても劣ってしまう……が、
回避力を上げるアーツや使いやすい攻撃アーツもそろっているので差別化はできる。

○主要アーツ

  • 疾風刃
出血のデバフを与える基本アーツ。ここからつながるアーツも数多いので優先して強化すべし。

  • 明鏡止水
命中率・回避率をUPするダンバンの重要オーラアーツ。リキャストがやや長め。
「一点の曇りもない静かな心持で命中率と回避率を上げるオーラ」という説明文の割に、静かじゃないボイスが特徴。
メイキョォォオオオ! シスィィイイイイ!

  • 天下無双
筋力UP+仲間のパニック解除+範囲ヘイト獲得のオーラアーツ。
なかなか強力だが、明鏡止水のオーラがかかっているときに使用すると打ち消してしまう。
オーラ系全般に言えることなので注意。

  • 天地剣
物理防御減のデバフを与え、疾風刃の直後ならさらに筋力ダウンもプレゼントする攻撃アーツ。
なかなか使いやすい。

  • 雷刃砲脚→鉄功弾
雷刃砲脚は疾風刃の直後に放つことで崩しを発生させ、鉄功弾は転倒アーツ。
一人で崩し→転倒がつなげるのは魅力だが、後半は転倒スパイクに注意。

  • 陽炎
ヘイトを消去しクリティカル率100%にするオーラアーツ。
盾役ができなくなるが、常時クリティカルになるのでパーティゲージと火力を伸ばせる。
スキル「兜の緒締め」を習得していれば、自己回復もできる。

  • 千刃天翔
自分周囲に範囲攻撃するアーツ。3Hitし、タレントゲージを伸ばせる。
敵集団の真ん中で使えばタレントゲージをいきなりMAXにすることも可能。陽炎と組み合わせればパーティゲージも大幅に伸びる。
ダンバンを操作キャラにし、陽炎と千刃天翔を組み合わせて桜花乱舞とチェインアタックを連発すると実に爽快である。
リキャストは長め。

  • 桜花乱舞
人の世にっ! 生まれしころより……戦道ぃ!!
タレントアーツ。突発キズナの入力を成功させることで4連撃まで行ける。
まとまったダメージとヘイトを稼げるチャンスなので逃さないように。
強力な分、タレントゲージはオートアタックで溜まりにくい。
ただし、背水影技、千刃天翔、神威息吹を駆使すれば連発も可能。

相性のいいパーティーとしてはモナドアーツ「疾」「盾」「鎧」の援護がうれしいシュルクや、サモン系のバフで強化してくれるメリアといったところ。
あとはヒーラーとしてのカルナやリキといったところか。
役割を食い合いやすいライン・フィオルンと組み合わせるのは難しいが、ヘイトダウンのジェムや「陽炎」などを使えば共存は可能である。
後は、スパイクダメージに特に注意したい。ほら、そこのイノシシ兄弟削り殺されてるよ!

スキルについてだが、まず粋にして「二の太刀」を習得したい。
火力のためにも、ヘイト獲得のためにも、ダブルアタックはぜひほしい。
その後は「闘気持続」を習得してオーラを強化し、そのまま「兜の緒締め」までそだてるか、英雄にして「圧倒的存在感を覚えるのがベタ。
……粋を完全強化して、裸の大将のダンバンさんで戦いたい? まぁ、お勧めはしないけど止めはしない。
スキルリンクはフィオルンの「連撃の極み」が覚えられればベスト。隠し性格によるスキルだが、勝気を習得するのは比較的早くできる。



ネタバレを避けたいので詳しくは書かないが、名シーン・名台詞製造機として名高いおっさんである。
また、モナドアーカイブスで発表されたWebアンケート結果では、
様々なアンケートでダンバン関連の項目が上位を獲得しており、彼の人気の高さが伺える。




神速の追記・修正、見せてくれる!


この項目が面白かったなら……\ポチッと/