はつゆきさくら

登録日 :2012/03/03(土) 19:13:46
更新日 : 2017/04/05 Wed 22:46:03
所要時間 :約 4 分で読めます




初雪から桜まで、卒業おめでとう

SAGA PLANETSから2012年2月24日に発売された、PCゲーム。
通称「うつゆきさくら」

原画:ほんたにかなえ、とらのすけ、ちまろ
シナリオ:新島夕
音楽:水月陵

OP:『Hesitation Snow』
歌:fripSide
ED:『Presto』
歌:KOTOKO


【登場人物】

本作の主人公。目つきが悪く、不良だがお人よしでアホな奴ほどほっておけない性格。ぼっち、一人飯の達人。歌唱力が壊滅的に駄目らしい。今作最強の萌えキャラ。異論は認めない。
実は本編開始時は既に非童貞。

身長.160cm 3サイズ.B84W54H83
ウサギを使った一発芸が得意なメインヒロイン、三年などというハンパな時期に転入してくる、探し物があってこの街にやって来た。メインヒロインだが、ある意味一番不遇。

身長.167cm 3サイズ.B88W55H87
白咲学園の卒業生、前生徒会長だが受験に失敗しカフェでアルバイトをして生計を立てる浪人ウェイター。
初回版のパッケージでメイン枠を取ったり唯一√が二つあると優遇されているが、ある意味では一番救われないのかも知れないヒロイン。
初雪の嫁 。異論は認める。

身長.157cm 3サイズ.B80W54H78
作中屈指の常識人、後輩で2年生。アイススケートが得意で昔は世界選手権の候補にもなっていたがなぜか大会からは遠ざかっている。
自身の√ではまさかのロリ化を果たしたり、ダサい着ぐるみ姿のヒロインにあるまじき姿を見せる。
初雪に痴女扱いされるが、あながち間違いではない。つか、今作のエロ担当。

身長.151cm 3サイズ.B91W56H85
口癖はだぜ!一人称は俺とかなり間違えた一年生。進路指導委員長にしてホワイトグラデュエーションのリーダー、やたら初雪を尊敬している、今作の燃え要素、名言製造機。
オークションで彼女関連のグッズだけ数倍以上の値で取り引きされる程の人気。
ゆずソフトの某ヒロインに似ているが偶然。
通称「アバズレ」

  • シロクマ CV:涼屋スイ
身長.148cm 3サイズ.B78W51H79
ロシア出身?の少女、主人公がバイトする喫茶店を訪れ、受験をする為に居候する事になる、グルルルシロ!
桜がある意味不遇ならシロクマは正統派不遇。基本は空気、キーパーソンと言ってる癖に自身の√以外での扱いはモブレベル。
そして自分のルートでも短いわ、ヒロインで唯一主人公にフラレる、ヤリ捨てられるわ、もはや本当にヒロインなのか疑問に思えるレベル。
最後のグランドルートではサブキャラより出番が少ないという圧倒的ハブられ方。
因みに、CGの数もヒロインで一番少なく、エロ三枠の内、二つが妄想で本番は一度だけというシナリオ外でも冷遇を受ける。
初雪とシロクマの境遇・性格が神懸り的に一致した結果、なんだこのセリフ!?と色々な意味で声優泣かせ揃いという不遇。グルドキシロ!
ちなみにこのwikiでもヒロインで唯一ページが作られてない。正直泣いていいが、実際自分のルートでも報われず泣きまくりである。救われない。
一応シロクマルートの初雪も萌え&かっこよくはあるが…。

身長.155cm 3サイズ.B75W52H81
初雪と同居する少女、妹みたいだがポジションが完全に保護者、初雪が酒を飲むと怒り狂ってジャイアントスイングをする。
どう見ても真ヒロインなのに攻略不可、でもエロ有り

  • サクヤ CV:星咲イリア
身長.152cm 3サイズ.B82W50H77
白いドレスを身に纏い夜に現れるゴーストを狩る都市伝説の少女。セリフが棒読み過ぎるが気にするな。
最後の最後にデレた時の破壊力がヤバい。
メインキャラで唯一エロ無し。サクヤ√と桜との3Pマダー?

サブキャラクター
  • 久保 完 CV:西野みく
白咲ヤンキースのリーダー、竹田、金崎、室屋とよくつるむ、とある理由で初雪に対して憧れを持っている。顔が無駄に可愛い。

  • 竹田 直子 CV:結衣菜
不良少女、面倒見が良い姐御肌、ライブではボーカル担当。

  • 金崎 恵 CV:如月葵
エロ魔人だが経験なし、自分の手ブラ動画をサイトに流す猛者、初雪にとっては天敵。

  • 室屋 透 CV:小池竹蔵
引退したがバスケ部だった、とあるルートで初雪と結構つるむ、ちなみに彼女もゲットする。

  • 東雲 妻 CV:茶生新地
名前通り希の血縁者で兄、見た目通りで堅物で真面目な元生徒会長、少し影は薄いが親友キャラポジション。
実は重度の鉄ヲタ

  • 来栖 三木 CV:田中美智
生徒進路指導の顧問、初雪の卒業をちらつかせ言うことを聞かすやり手の先生。
前作のとある先生と同じように乳首がビンビン立っているが、初雪のフラグは立たない。

  • 宮棟閑 CV:美月
オカルトグッズの露天を開く謎の少女、今作の最重要人物。というか、ある意味では元凶。
何故かOHPのキャラ紹介がヒロイン並みに濃い。

その他
  • 小坂井アキラ CV:涼森ちさと
綾√のみ登場
初雪達が通う白咲学園の元生徒。自身の「復讐」のために初雪に協力を依頼してくる。ある意味綾√の元凶

  • 藤枝ミク
夜√のみ登場
夜に対して因縁がある猫被りの少女。つか、夜√の元凶。
自業自得とは言え、初雪にうんこマン呼ばわりされる。

  • ナイトメア
夜√のみ登場
夜の「呪い」に関係する幼女兼ゴースト、初雪を「お兄ちゃん」と呼んで夜這いするが「お前じゃ勃たない」と言われる。


【概要】
今作のキーワードとなっているのは、「ゴースト」という単語、この事からただのキャラ萌えゲーではなく、またニッチな方向に向かうのではないか?などと不安視する声もあった。
揚句の果てに、宣伝の内容とは180゜違うダーク全開な2ndOPと体験版と、あるシーンで「バニッシュだ」などの名言で大丈夫だろうか?と言う声も多かった。
また、ライターの新島が「キサラギを鬱無しにしろと言われたので、今回はやりたい放題します♪」と発言したので、更に心配されていた。

…が蓋を開けて見ればシナリオは安定しており良質な音楽と概ね好評、人によっては涙腺崩壊させられる人も少なからずいた。

ただし、前述の通り鬱展開もあり、基本はハッピーエンドではないので、鬱嫌いな人はオススメできない。

なお初回版はロットアップして、通常版は2012年3月30日に発売、箱の絵がこっちの方が良いなんて声もある。


希「追記・修正やるぜ!ホワイトグラデュエーション!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/