ゴーヤーマン

登録日 :2012/10/10(水) 22:04:04
更新日 : 2017/02/14 Tue 02:09:58
所要時間 :約 2 分で読めます




goya.jpg

ゴーヤーマンとは、NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」内で登場したキャラクター。


一般的なゴーヤーに手が生え、黒いブーツと黄色いヘルメット、赤いマントを着用している。
顔は小さな黒い目とギザギザした口。


劇中では主人公の古波蔵 恵里の兄である古波蔵 恵尚(演:ガレッジセール ゴリ)が一儲けしようと作成したキャラクター。
しかし売れず、大量の在庫を抱えてしまった。

その代わり現実ではかなりのヒット、2012年現在でもコーナー縮小こそされているものの、那覇空港の土産物屋やおきなわやに代表される土産物品店でその姿が見られる。

ひいては、ゴーヤー自体の知名度向上にも大きく貢献した。


コンセプトはちゅらさんの劇中時代の1991年ではウケないが、放送された2001年ではヒットするようなキャラクター。


また、ガレッジセールの二人が歌ったテーマソング「天下無敵のゴーヤーマン☆」という曲も存在。みんなのうたで歌われた。
三線や口笛等、沖縄テイストの強いメロディである。


また、ゴーヤーマン以外にも派生として麦わら帽子や赤地に白い水玉のワンピースを着用したゴーヤーマンハニー、ちゅらさん2で登場したゴーヤーマンベビーというキャラクターも存在する。


あと、けいおん!の田井中律のアニメにおける携帯ストラップがゴーヤーマンな事で、一時期一部で話題になった。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/


添付ファイル