レナ・ランフォード

登録日 :2009/08/11(火) 20:20:24
更新日 : 2017/06/16 Fri 15:43:21
所要時間 :約 3 分で読めます




スターオーシャン セカンドストーリーの主人公兼ヒロイン

Rena Lanford

レナ登場!

■性別:女性
■年齢:17歳
■誕生日:5月13日
■身長:161cm
■体重:45kg
■スリーサイズ:B79W59H83

■得意なこと:手料理、治癒能力、体術
■好きなもの:神護の森、可愛いもの
■嫌いなもの:可愛くないもの

■好きなタイプ:一緒にいて楽しい人、安心できる人

■CV:久川綾(PS版)
  :飯塚雅弓(アニメ)
  :水樹奈々(PSP版)



未開惑星エクスペルのアーリア村に住む少女
青いショートヘアに三日月型のアクセサリー、とがった耳、赤いマント、ルーズソックスが特徴

村の南に位置する神護の森に行く事が好きで、日課になっている


ある日、神護の森でモンスターに襲われるが、間一髪の所でクロードに助けられのをきっかけに、2人は出逢った
この時クロードが光の剣(フェイズガン)を使ってモンスターを倒したため、クロードの事をエクスペルに伝わる『伝説の勇者』と勘違いする

結局、クロードが伝説の勇者ではなかった事にレナは落胆する
しかし彼と出会った事をきっかけに、生まれつき治癒の力を持つ自分の出生をしるために、クロードと共にエクスペル全土に異変をもたらしている『ソーサリーグローブ』の調査を行う旅に出ることになる


ゲーム序盤で幼なじみのアレンに誘拐されて無理矢理結婚式を挙げられそうになるという、割と災難なヒロイン

好物はショートケーキ
機械がかなり苦手な様子



ディアスとは幼なじみの関係で、レナにとっては年の離れた兄のような存在
ディアスとの関わりでクロードにヤキモチを妬かれてしまう事も


プリシスとはクロードを巡るライバル同士(?)



ゲームでは共に暮らす母は生みの親ではないということを知っているが、漫画版では不明
ゲーム後半で彼女の出生の秘密が明らかとなる


武器はナックル
戦闘では回復・補助を中心とした呪紋全般を習得する

初見では回復専門かと思うかもしれないが、彼女の通常攻撃はクロード以上に使い勝手が良く、中々に侮れなかったりする
終盤にはスターフレアなどの全体攻撃も修得するが、やはりセリーヌやレオンに比べると攻撃面では見劣りする

しかし、回復術が豊富なので彼女抜きでの戦闘はかなりきつい
また、レイズデッドを使えるのは彼女のみであるため、最初から最後までずっとレナをパーティーに入れてる人も多い


以下ネタバレあり




















レナの正体は約7億年前のネーデから転移してきたネーデ人
ネーデ人しか持ち得ない『治癒』の力や、普段ペンダントにしている『クォドラティック・キー』を持っているのはそのため

研究所がクリエイション・エネルギーの暴走で崩壊しそうになったため、当時の研究所所長でレナの実の母親であったリーマ女史が、レナだけでも無事に逃がすため、幼いレナを時空転移シールドの装置に入れて、七億年後のエクスペルの神護の森にタイムスリップさせた

その後神護の森でウェスタに拾われ、エクスペルで過ごす事になった

レナがウェスタと本当の親子では無いことを知ったのは、ウェスタの夫(レナの養父)が亡くなった時、取り乱したウェスタがその事を叫んだのを聞いていたため







その他、レナ編ではディアスを仲間に出来るがレオンは仲間にならない
まぁ、一時的には仲間になるが。
(クロードの場合、ディアスは一時的にも仲間にならない)

ノースシティでのPAは必見

ちなみにクロード×レナのエンディングのみ3パターン用意されている
中には子供を授かるエンディングも



ブルースフィアでは地球に留学し、軍医として医療技術を学んでいる
仲間になるのは前作のヒロインなのにかなり終盤
何より彼女の魅力はプリシスと対して変わらないバストだろう。

貧乳ヒロイン最高!

力の場である行動を取るとパンチラしたりもするよ!

某攻略本の表紙でもパンチラしてるよ!


ちなみに、
東まゆみ氏が描く
彼女は兎に角可愛い!


追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/