鋼鉄神ジーグ

登録日 :2011/08/23 (火) 14:07:53
更新日 : 2017/04/18 Tue 20:45:24
所要時間 :約 4 分で読めます




『鋼鉄神ジーグ』とは漫画版『鋼鉄ジーグ』の50年後を描いたアニメである。
といっても、ミッチーの名字が違ったりするので、実際はパラレル的な関係にあると思われる。

この手の新旧共演ものやリメイクものは駄作の烙印を押されることが多いが、この作品は古き良きダイナミック作品を彷彿とさせるキャラクターや、溜めに溜めてから満を持して描いたダブルジーグを初めとするツボを外さないストーリーと演出で概ね良作という評価を受けている。


【あらすじ】

50年前、九州で邪魔大王国と人類の決戦があった。
そしてその戦いの中、人類の守護神・鋼鉄ジーグは邪魔大王国とともに九州全体を包む「ゾーン」の中に消えてしまう。

そして50年後、邪魔大王国が再び侵攻を開始した!
これに立ち向かうのは、新たなる鋼鉄ジーグのパイロット、草薙剣児。
彼は幼馴染の珠城つばき、ライバルにして親友の美角鏡を始めとした仲間達と共に邪魔大王国を迎え撃つ。

今こそ、ビルドアップの時だ!
そして――


鋼鉄神になれ!!


【登場人物】


  • 草薙剣児
CV:小野大輔
ジーグの頭部に変形するバイク「雷光馬」のライダーで、本作の主人公。
彼はサイボーグではなく普通の人間だが、高校生にして世界トップクラスのバイクレーサーでもある。
一言で彼を表すと、「バカでスケベ」。そのバカっぷりは折り紙付きで、クラスメートからも「バカ剣児」呼ばわりされるほど。
しかし熱い心を持っており、司馬宙に代わってジーグになることを迷いもなく引き受け、キメる時はしっかりとキメる熱血漢。
実はアイキャッチで妃魅禍のおっぱいを触ったこともあったりする。いいぞもっとやれ!
スパロボLでも彼のスケベ根性は遺憾無く発揮されており、ボスと組んで女湯のぞきを図ったり、城崎の裸を見てご満悦だった。
演じた小野Dはバトルものなので叫び声を練習して収録に挑み、監督に絶賛された。しかし「敵にやられた時の声がいい」と言われて少しショックだったとの事。
「待てー、おっぱーい!おっぱーい!!」

  • 珠城つばき
CV:植田佳奈
ヒロイン。剣児の幼馴染で銅鐸の巫女でもある。
性格は勝ち気でお転婆、そして焼きもち焼き。剣児に八つ当たりするシーンが可愛い。
「シュート!シュート!シュート!シュート!」
戦闘時はビッグシューターのサブパイロットを務め、ジーグパーツを射出し剣児をサポートする。

  • 美角鏡
CV:千葉進歩
「みすみ きょう」と読む。剣児と同じ「司馬レーシング」のレーサーで、順位を競うライバル。
戦闘時はビッグシューターのパイロットを務め、ジーグをサポートする。
終盤で驚愕の正体が明らかに。

  • 柳生充子
CV:野田順子
左眼帯がトレードマークのビルドエンジェル隊の隊長。
剣児におっぱいを狙われているがそれが必殺技習得に役立ったことも。
モデルとなったのは豪ちゃん漫画『ハレンチ学園』のヒロイン・柳生みつ子。

  • 身堂竜子、早乙女門子
CV:岡村明美(身堂)、森夏姫(早乙女)
ビルドエンジェル隊の隊員。門子の方はいろいろとインパクト大のガタイのいい「ゴリラ女」である。
両者ともに自衛隊の戦闘機パイロットで、ゾーンに突入後47年後の時代にタイムスリップしてきた。
モデルとなったのは豪ちゃん漫画『ガクエン退屈男』のあのコンビ。

  • 珠城美和
CV:兵藤まこ
ビルドベースの司令官。名字こそ変わったがあのミッチーである。つばきと血が繋がってるかはあまりはっきりしていない。
パートナーの宙とは時を超えた絆で結ばれており、年老いた現在でもそれが変わることはなかった。
最終決戦では旧型のビッグシューターを駆る。

  • 司馬遷次郎
CV:上田陽司
今回はコンピュータではなくきちんと人間。

  • 司馬宙
CV:諏訪部順一
前作の主人公。救出後しばらくは目が見えなくなっていた。
サイボーグなので空気のない宇宙でも宇宙服は「必要ない」。
「戻ってきたよ、ミッチー……」
「邪魔大王国、貴様たちこそ全滅だ!!」

  • 女王 妃魅禍(ヒミカ)
CV:木村亜希子
邪魔大王国の女王。ハニワ幻神と負の想念を利用した呪術で日本征服を狙う。
上述のアイキャッチの件で剣児におっぱいを触られた際はまんざらでもないような顔を見せた。可愛い。

  • 壱鬼馬(イキマ)
CV:石上裕一
三大幹部の一人。主に銅鐸の捜索を担当。

  • 阿磨疎(アマソ)
CV:小伏伸之
三大幹部の一人。コメディリリーフとして活躍。
「蹴ったねェェェ!?まだ妃魅禍様にも蹴ってもらってないのにィィィィィッ!!」

  • 壬魔使(ミマシ)
CV:松岡大介
三大幹部の一人。残忍な性格だが、阿磨疎との漫才コンビの印象が強い。


【機体】


  • 雷光馬
ジーグヘッドに変形するバイク。先代と同じく、黄泉軍兵を轢き殺したりもした。

  • 鋼鉄ジーグ(新)
雷光馬が変形したジーグヘッドとジーグパーツがビルドアップした機体。
ナックルボンバーやスピンストームなど武装は先代を踏襲。ジョイントの規格も先代と同じ。
新たに備えられた武装は、丸ごと取り外した一方の腕を他方で掴み、外した腕の肩部から刃を展開し殴り掛かるジーグクラッシャーや、掌からトゲを生やし手の甲からジェット噴射をかけて相手に叩き付ける地獄ビンタ&地獄張り手など武骨なものが揃っている。

  • ビッグシューター(新)
ジーグの支援機。最大の変更点は射出口が増えたこと。

  • ビルドエンジェル
支援戦闘機。3機あり、それぞれカラーリングが違う。

  • ギガシューター
遠隔操作で動かす列車砲型パーツ射出機。陸海空のジーグの拡張パーツを射出するのが主な仕事。
支援用とはいえ列車砲が戦闘に参加するロボットアニメはなかなか他に類を見ない。

  • 破瑠覇(バルバ)
制すれば味方となり、憶すれば敵となるという魔獣。たびたび剣児の前に現れ、対決したり導いたりする。
鏡と浅からぬ因縁があるようだが……?

  • 磁偉倶(初代鋼鉄ジーグ)
サイボーグ宙がミッチーが操縦するビッグシューター(旧)から射出されたパーツとビルドアップすることで完成。
所々にヒビが入っているが強さは剣児のジーグに引けを取らない。
「なんだよ~、あいつバイクいらねーのかよ~!すっげ~っ!!」(剣児・談)

  • 鋼鉄神ジーグ
2つの銅鐸と魔獣の魂が合わさる時降臨するという、鋼鉄の神。




あれこそ追記・修正の神、wiki篭り!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/