イボンコ

登録日 :2012/05/21(月) 23:59:12
更新日 : 2017/04/18 Tue 21:04:35
所要時間 :約 3 分で読めます




「イボンコォ!」

「ダメだ!真面目にやれ!」


イボンコとは、「ビーストウォーズリターンズ」におけるコンボイの蔑称……もとい別称。

全てはリターンズ14話「勝利の代償」オープニングでの雑談から始まった。
「自分達の名前を逆から読んでみよう」とサイバトロンメンバー達。
スターチルトッラ といった割とかっこよさげな名前や ムーリクストイナードィウクッラブ と発音すら困難な名前が挙げられていった。

そして最後に残ったコンボイが一言。

「私は…… イボンコ

この「イボの子供」みたいな響きと妙な語感の良さにサイバトロン一同はツボにはまったのか大爆笑。
さらには「今日はコンボイの事イボンコって呼ぼうぜ」などと言い出し、実際に本編でもイボンコ呼ばわりする始末。
前回のッ!ビーストウォーズリターンズは……!(怒)


これだけならばこの話だけの一発ネタで終わるはずだった。
……しかし、使われる場所がまずかった。

よりにもよってこの回は全体的に暗い話の多いリターンズの中でも「セイバートロン星を護るためにイボンコが犠牲になる」という屈指の鬱展開。
そんなシリアスシーンで潰れているイボンコを見て発せられた言葉が、これ。


「イボンコペッチャンコ……」
「「「イェイ!」」」」

「「「「イボンコペッチャンコ!イェイ!」」」」
「「「「イボンコペッチャンコ!イェイ!」」」」
「「「「イボンコペッチャンコ!イェイ!」」」」


完全に悪ふざけである。
この「イボンコペッチャンコ!イェイ!」コールはアイキャッチを跨いでCM明けまで続き、イボンコはアイキャッチで
「あの、コンボイだけど。お前ら…ぶっ飛ばすぞ?」 とついにマジギレしてしまった。

ちなみに、イボンコペッチャンコと連呼していたのにCM明けたら

「コンボイが死んだなんて……」

と急にシリアスになる。多くの人がそのギャップに困惑した事だろう。
しかも二言三言話した後「イボンコはペッチャンコなの…」とチータスが発言したため、そのシリアスすら1分ももたずに台無しにされている。

この時点だけなら、リーダーを失ったショックで正気を失っていると好意的にとることができなくもない。

だがこの後もイボンコネタは引っ張られ、その後も事あるごとにコンボイはイボンコ呼ばわりされていく。
「コン・ボイ・ワ-、イボンコ。」
16話「怪物のお目覚め」のOP雑談でも


よし今日はラップだー!
イェーイ!

私はコンボイ♪
イェーイ!
イボンコペッタンコ!
イェーイ!
イボンコペッタンコ!
イェーイ!
イボンコペッタンコ!
イェーイ!
イボンコペッタンコ!
イェーイ!
それでは皆さん いってみよー!

イボンコペッタンコ!イェーイ!
イボンコペッタンコ!イェーイ!
イボンコペッタンコ!イェーイ!
イボンコペッタンコ!イェーイ!

ビーストウォーズリターンズ…始まります……
イボンコペッタンコ!


もはや何が何だかわからない。
その上、 妙にバックのBGMとマッチしている。


いくら規制ほぼゼロのリターンズといえども流石にメーカーからこっぴどく怒られたらしい。
(必死にやめるよう懇願されたという噂も)
というのも岩浪監督曰くメーカーにとっての「コンボイ」とはトランスフォーマーの代表格で、一種の象徴のようなものであり、言ってみればガンダム的なものであるとの事。

確かにガンダムが大破するような場面で「ムダンガペッタンコ!イェーイ」なんてやったら色々な人からブチ切れられるだろう。
もしかしたら近年のトランスフォーマーシリーズで「コンボイ」ではなく「オプティマスプライム」の名称が使われているのはこれが一因となっているのかもしれない。まぁ違うと思うけど。
なので、他シリーズのコンボイ達をイボンコ呼ばわりするのはやめよう。

ちなみにイボンコ役の子安武人はしつこくイボンコと呼ばれ続けた事については、「この歳になってイジメはよくない事だなぁと改めて感じた」との事。


後のトランスフォーマーアニメイテッドでもこれに似たシーンが登場。
ジェットストームとジェットファイアー(CVはビーストウォーズのラットルとチータス)がセンチネルを逆さ読みにし、ルネチンセと呼ぶシーンが存在する。


やぁぁぁーい……イボーンコおぉぉぉ~

この項目が面白かったなら……\ポチッと/