リルカ・エレニアック

登録日 :2009/05/27(水) 12:47:19
更新日 : 2016/09/24 Sat 18:49:01
所要時間 :約 3 分で読めます




ワイルドアームズ2ndイグニッションの主人公の一人
年齢:14
慎重:153cm
武器:パラソル


シエルジェ自治領出身のクレストソーサーで新生ARMS隊員。


姉は『エレニアックの魔女っ子』と呼ばれるほど有名な使い手で、それに比べ自分は才能に恵まれていないため内心は後ろ向きになってしまうこともあるが、表に出さずムードメーカーとして明るく振る舞う。


ミニスカートタイプのワンピースとニーソックスを着用し、パラソルを魔法の発動体として使って戦う。
魔力の低さを補うために胸元やマントに補助用の飾りをつけている
ちなみにパラソルを使う理由は『何事も形から入る』性格であるため。


何故か一部のファンから穿いてない疑惑が持ち上がっているが公式に否定されている。


ここだけの話、実は彼女の奇抜な格好のせいで2作目は西部劇ができなかった。


新生ARMSの顔合わせの時に食べたヤキソバパンの味に感動し、好物となる。
紋章魔法は大量のエネルギーを使用して発動するため、五個くらいなら簡単に平らげる。





戦闘ではクレストグラフを利用した紋章魔法でのサポートを担当。
やはり魔力はティムの3分の2程度と低いが、基本的に性能が高い紋章魔法とティムの打たれ弱さのお陰で遜色ない活躍をする。



序盤中盤のボス戦ではATP強化系の補助魔法が大活躍。
回復アイテムを購入できるのが終盤であるため温存のためには回復魔法が必要不可欠。


また、ミスティックの使い手でもありアイテムの節約や緊急的な回復が必要な時にも有能。

ミスティック→命のオーブは隠しボス戦では欠かせない。



魔法の実験中の事故(リルカOP)で姉が死亡したため、その代理として新生ARMSに入隊。
事故の原因が自分にあるというトラウマを抱えている。
また、ARMSとして共に戦ってきたアシュレーを恋慕っているがアシュレーは幼馴染に一途であったために諦めざるを得なかった。





その健気さと本編での不憫さとネタにしやすい微妙な言動から、今でも高い人気を誇る。
ワイルドアームズファンに何故かロリコンが多く、リルカが14歳という絶妙な年齢だったのも人気の一因か。
ヒロインのマリナよりも愛されている。


つらい心境でも明るさを失わず、「へいき、へっちゃらッ!」とパーティーキャラクターどころかプレイヤーをも励ます良いヒロイン。誰が何と言おうとヒロイン。『幼馴染』なんて要らないッ!
ちなみに、攻略本のカバーをとるとそこはリルカ一色である。

ワイルドアームズシリーズの攻略本恒例のカバーの中身ネタだがギャップが半端ないため噴飯物。
恐らく驚かなかった奴はいないはず。

制作スタッフ、並びに攻略本編集者の愛が感じられる。


追記、修正はテレポートに失敗してからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/