マウス(DQⅤ)

登録日 :2010/09/12(日) 12:46:53
更新日 : 2016/06/02 Thu 01:31:10
所要時間 :約 2 分で読めます




DQⅤにおける仲間モンスター。

PS2版から参入した仲間モンスターで、おおねずみを仲間にするとこの名前となる。名が体を表しすぎている。というかまんま。

幼年期はアルカパ周辺を闊歩していたが主人公が奴隷している間に生存競争に負けたのか淘汰されてしまい、この地域では絶滅してしまった。
しかしどうやって移動したかは不明だがなんと ボブルの塔 周辺に逃げ延びていたことが発覚。仲間にするにはそこまでストーリーを進める必要がある。

そしてついに仲間にした時のガッカリ感たるや凄まじいものがある。
しかし成長度は…!と期待して育ててみたらガッカリ感さらに倍である。
はっきり言って戦力外以外のなんでもなく、なぜコイツを追加したのか製作陣に問い詰めたいくらいである。
ステータスは力が100を超えるくらいで他は軒並みグダグダ、耐性は皆無、特技もひのいきとかたいあたりまひこうげきにもうどくのきりの4つだけ…。

さらに装備品も微妙といいところを探すほうが難しい。
正直可哀相でもなんでもないのでさっさと僻地送りである。何らかの縛りプレイには使えるかもしれないが…。


PS2版で新しく仲間モンスターが追加されるということで、ゴールデンゴーレムやデッドエンペラー辺りを期待していたらなんですかこの 齧歯類 は。
せめてサンタローズの洞窟辺りで仲間にできればまだ活躍できたかもしれない…。

同じネズミでも夢の国の 夢ネズミ (中に誰もいませんよ?)や某 電気ネズミ とは大違いである。


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/