ですろり

登録日 :2010/03/09(火) 23:12:47
更新日 : 2016/08/19 Fri 13:25:34
所要時間 :約 5 分で読めます




―狂気なき殺人―


99.9%、人はまともなまま人を殺す。
99.9%、殺した後もまともでいられる。
まとも、まとも、まとも、まとも、まとも、まとも。
狂気にあらず、人を殺すのは理性だ。


正気の沙汰こそ、何より 残酷


特別な存在になりたかった。
カッコよくなりたかった。
強い力が欲しかった。

誰もが一度は考えた思い。凡人思考。
主人公“たち”はその想いを抱きつつも、変わらぬ日々を送っていた。
他人から見れば、特別な生き方かも知れない。
だが、自分にとって見れば心を研磨する“日常”。終わらない日々、だが変えてしまうのも怖い日々。夢と現実の妥協点。


――― 運命 は存在せず、奇跡は起こらない

そんな日々の中、彼“ら”は彼女と出会ってしまった。
彼女こそが、自分が憧れ、嫉妬し、憎み、追従すべき存在。
望んでいた世界だった。

に憧れ、恐れ、酔いしれろ!

狂うことも出来ない凡人たちが、何よりも残酷な世界を奏でていく。


無様に生きて、無様に 死ね



ですろり(DEATH LORI)


同人サークル機械式少女の作り上げた同人ゲーム
全四章予定で、現在は一章を体験版として配布されている。

キャッチフレーズは「戦闘的残酷ビジュアルノベル」だが、グロい画像自体はほとんど無く、あっても血を流したり痣が出る程度。
しかし、グロい展開・描写はかなりあり、人が死ぬ所を生々しく描かれてもいる。
そのため、グロが苦手な人は気をつけた方が良い。
また、男同士の絡みが結構あるので、そっち方面が苦手な人も要注意。


ストーリーを要約すると人体実験でパワーアップした主人公と繰り広げる超人バトル

超能力や格闘技を極めた達人や近代兵器や謎の巨大組織が出るとよくある展開に見える。

しかし、
重厚なストーリー、
組織が繰り広げる頭脳戦、
腹に一物あるキャラ同士の掛け合い、
無駄にカッコよく馬鹿なモブキャラ、
兵器・武術や生物学・心理学等の知識(トリビア)が満載
等々から非常に評価は高い。
ただの人を殺していく様なゲームじゃない。


一部ではひぐらし月姫ひまわりに匹敵する同人ゲームの傑作とまで言われている。

今後の活動に期待される。

現在第二章まで出回っている。
未だに続編・完全版の発売を期待している人も多いので、さっさと出して欲しいものだ。
尚、第一章では、タイトルとは裏腹にロリがほとんどいない。
そのため、一部のお友達を絶望させたとか。



キャラクター

第一章〜チカラ〜

★メインキャラクター

藤石宗吉
第一章の主人公。
極限まで細胞増殖を加速させた「再生者」。
通称「トーション(ねじれ)」
ツンデレ

〇綾原京嘉
第一章のヒロイン
藤石のメイドを自称して、彼を「王」にしようとする。
他人の行動を読めるチート能力を持つ。

〇武居信夜
「危険屋」の異名を持つ男。おそらくこのゲームの主人公。
厚手のトレンチコートに右半分を包帯で覆われた妙な格好をしている。
その正体は「死人」
死体を操る事も可能。
然り気無くビアンカの教官

〇三原夕凪
全ての元凶でラスボス。人体実験をしていた天才科学者で藤石も彼女に改造された。
始めはただの被害者に見えたが、実際は彼女が全てを仕切っていた。その実態は人の「死」を観察するのが好きな異常人物。
「傷を癒す」「手で触れた物の行動を封じる」能力を持つ。
後に信夜と組む。

「世界では0.5秒に一人死んでいる。」


★ビアンカ関係者

〇フエゴ・マナナ
ビアンカの少尉
「報復者」の異名を持ち、部下を殺されたら必ず「報復」する怖い人。
「パイロネキシア(発火能力)」を持つが、素の戦闘能力も高い。
ドSに見えたがドM疑惑が浮上した。

〇シュガー・リンテレン中佐
ビアンカNo.2の貴重なロリキャラ。
別名「妖怪尿取り少女」
ぷりちーな見かけとは裏腹に爆弾使いのスプシャリスト。
かなり無邪気な性格が故に残虐な事も平気でしでかす。
ある意味一番ヤバい人。
雛〇〇村出身との噂。

〇フレデリコ少佐
通称「でり子」
中佐が脱ぐのを止めた空気の読めない真面目な人。

〇ニコラス・アモ
大佐。ただのジジイに見えて目だけで庸平の心をへし折る百戦錬磨の兵士。

〇伍長閣下
フエゴの部下。
ロリコンでアニメヲタ。


★黒神関係者

〇魏
空気が読めない事に定評のあるメガネ
だけど、作中屈指の策士
そして最強のフラグブレイカー

〇趙山月
徒手空拳の使い手で作中屈指の実力者
コイツと藤石と信夜は最早別の世界の生き物。

〇秦詠秋
最強のトラウマメーカーにして死亡フラグ。魔王。

〇利葉
面倒見の良い姉さんで今作一のエロ要素にして策士。

〇荊
ツン→デレ→ツボ

〇黄
荊の嫁。テンション低い。


★北辰関係者

〇亀戸完司
カメドカン。最高責任者“事務長”。
ネギだくの変態だが、決める時は決める。
実は魏も認める凄い人。


★その他

〇加賀陽子
信夜の人間時代の幼なじみで委員長。怒らせると滅茶苦茶ヤバい。

〇武居文恵
信夜の姉。何十年経っても老けない妖怪「姉」。

〇藤石あゆみ
宗吉の妹でブラコン。ある意味全ての始まり。

〇ハードゲイカップル
ある意味最凶のコンビ。


今日も元気に んでます

この項目が面白かったなら……\ポチッと/