創造維持神(バロック〜歪んだ妄想〜)

登録日 :2011/12/29(木) 08:12:13
更新日 : 2017/02/15 Wed 13:34:51
所要時間 :約 4 分で読めます






世界を維持している神。
大熱波により狂い、創造維持神がいる神経塔からは「うぉおおん、うぉおおおん」という声が聞こえる。



!caution!
ネタバレ項目です。

























狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで


世界中にある感覚球と呼ばれる器官から歪みを吸収・修正して世界を維持していた神。
マルクト教団はかなり前から創造維持神にコードを繋ぎ、守り支えてきた。
しかし、神はいても世界から歪みは消えるどころか、凶悪犯罪が日に日に増していくばかり。
(大熱波が起きた詳しい経緯は上級天使の項目を参照)


で、肝心の御姿。
長い黒髪、唾のない縦長帽子のようなものを被っていて、



全 裸。

神経塔の最下層、どくんどくん脈打つ巨大な血管の束の中心部に、磔状態になっている。

全裸で。

全裸女性のシルエットが光を纏っているのだが、OPでもその姿を拝める。
一糸纏わぬ裸の女性(創造維持神)と男性(主人公)が抱き合いキスをしていて、胸の少し下以降は癒着したような感じ。
創造維持神が主人公の首に回した腕も、主人公が創造維持神の腰に回した腕もくっついているように見える。
うん、エロい。

彼女のイデアセフィロスは世界そのもの。上級天使はこれで世界を再創造しようとしていた。
しかし彼女を浄化してしまうと、主人公が罪を償うためにやり直しを望み、同じ世界を作る。

エンディングでは、「歪みをなくそうとすること自体が妄想」だと言い、主人公と共に今を突き抜ける。
PS2・Wii版では喋る上に、公式サイトで着ボイスを公開しているが…………まぁ、これも歪みだと思えば。
創造維持神に限ったことでないが、古参バロッカーの中にはPS2・Wii版について「製作スタッフはバロックの何がいいかわかっていない」と嘆く者もいる。
また、上記のこととPS2・Wii版の不満点をまとめて「まぁこれも歪みだし」の一言で済ませることができちゃうのもバロッカーである。


■漫画版

ゲームの姿がアレなので、色々難しかったとのこと(カバー下より)。

美しいおっぱいを拝めます。
局部はぼかしているが、始終全裸。

イライザが作中で説明してくれるが、大熱波以前は意思や自我と呼べるようなものはなく、
外部から情報を得ても神経反射のような反応しかできなかった。

主人公と融合した時の情報を元に自我と姿を形成した。
そのとき主人公の底の見えない虚に惹かれ、ただ純粋に「この人の歪みを埋めたい」と尽力するが……。

最初は痛みを失ったために自分を制御できず、主人公を触手プレイ……じゃないコードで ぶっすり 貫いたり鞭プレイやったりしたが、
自身に痛みが、主人公に記憶が戻った後は笑顔で主人公を迎え入れる。
ゲームとは違い、少々受動的。
主人公に「世界? 好きなようにしていいよ(意訳)」と言っちゃうくらい。

しかし狂っても神。
上級天使は主人公のクローンを一度に何度も神経塔に向かわせようとしたが、
理論上は成功するはずなのに、何回やってもクローンは一人ずつしか目を覚まさなかった。
これは、主人公を想う創造維持神が、主人公は世界に唯一の存在だと知っているから……らしい。

狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 追記修正して 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで
狂わないで 狂わないで 狂わないで

この項目が面白かったなら……\ポチッと/